New Arrivals.

151013h

Universal Works の新作パンツが入荷しました。

ブランド定番の Aston Pant のモデルで2タイプ、どちらも素材感が魅力的、プラス、コーディネイトのしやすさを感じてセレクトしました。

 

151013b

織柄のあるチャコールの方は、コットン素材で一見していい雰囲気。
Universal Works 的にも、Fuzz 的にも、昨年の好評を受けての継続です。

 

151013a

ただ者じゃない感と、合わせやすさ、使いやすさを兼ね備えた、全員におすすめできるようなタイプのパンツです。
微かな起毛感が肌触り好く、色合い、生地感はいろいろな意味で気を遣わないで済むような絶妙さがあります。

 

151013c

それぞれの思惑、それぞれの着方で、いろいろな人に手を伸ばしてほしいと思います。
このシーズン、このパンツはけっこうエース級の位置づけです。

 

151013g

もう1型はウール系です。
前述のパンツもそうなのですが、こちらもイタリアのテキスタイルメーカーの生地を使っています。

こういった雰囲気のウール生地をカジュアルなパンツに使うというのは、意外と日本では見られないような気がします。

 

151013e

ブラックのブーツと合わせて男っぽく武骨にいくのもいいでしょう、
オフホワイトのタートルネックのニットを着て、軽く、ふんわりした着こなしもよさそう、
いろいろなイメージが湧くのは、魅力の証です。

151013d

実はパンツアイテムこそ、海外ブランドならではのニュアンスの違いがあり、替えの利かない魅力があると思います。

正直を言えば、パンツというアイテムは、コスト的にも、フィット的にも、あらゆる面で違う感覚でつくっているなと感じることが多く、実際日本のブランドの方がいろいろと都合がいいと僕は思っているのですが、逆にだからこそ、日本のブランドには出せない魅力がポンと出ることがあるような気がします。

Universal Works、Oliver Spencer では、そういった、“ならでは” の、独創的な魅力のあるものに限定して狙っていきたいと思っています。

Universal Works – Aston Pant Cotton
col : Charcoal
size : 28 / 30 / 32
price : 23,000 (+tax)

Universal Works – Aston Pant Wool
col : Charcoal
size : 30 / 32 / 34
price : 25,000 (+tax)

 

151015h

arbre からもパンツアイテム。
おなじみの定番スラックスのウールフラノVer. チャコールとネイビーの2色展開です。
こちらの方はスリム型のタイプのみでのご用意となります。

 

151015i

151015b

151015e

151015c

151015f

特に多くを語ることもありますまい。
シンプルかつベーシック、安心のスペックでひきつづきおすすめです。

arbre – New Basic Trousers – Wool Flannel
col : Charcoal / Navy
size : 44 / 46 / 48
price : 15,800 (+tax)

 

生産遅れ、僕のてんやわんや、いくつかの理由でここまで秋冬アイテムの投入が遅れがちでしたが、ようやく追いついてきたような気がします。
次々現れる新作を眺めているうちに、買うタイミングを失するというのはよく聞く話ですので、そろそろ機を見て Vin のモードに入ってOKだと思います。

それから、僕はまさに今やってしまっているのですが、夜中や明け方は涼しいより寒いというふうになってきたので、風邪にも注意が必要ですね。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です