SOUTIENCOL – Vest, Shirt.

160416k

SOUTIENCOL より新作入荷です。

男前のグレーベスト、雰囲気抜群のバンドカラーのプルオーバーシャツ、新たに入荷しています。

 

160416f

ウール+リネンの強撚トロピカル、トラッドなバランスのシンプルなベストです。
素材感と色合いの気持ち好さ、ディテールの確かさ、申し分ありません。

 

160416e

160416d

強撚糸というのは、強く撚った糸のことで、生地にしたときにサラサラのタッチになることから、このようなサマーウールなどに使われることが多いものです。
今回のこの生地はリネンも入る分、リネンのムラ感が混じることで、ちょっとした変化が見られ、これが春夏シーズンらしい適度な季節感となって感じられます。

 

160416a

160416b

160416c

後身頃はヘリンボーン、尾錠が備わります。
裏地もしっかりついて、生地の質感からディテールまで、文句のないきっちりしたものになっています。

 

160416g

やはりハンサムに引き締まるトラッドなベスト。
シンプルではありますが、しっかり SOUTIENCOL らしい男っぽさ、トラッド感が表現されたプロダクトであると思います。

カジュアルではもちろんですが、ビジネスやちょっとしたフォーマルにも活用できそうです。
季節感をしっかり表現しつつ、スタイルを崩さないお洒落。これは男ならではの世界であり、また男ならではの恰好よさでしょう。
常にでなくとも、たまにはこういうこともできますよというのも見せたいところですね。

SOUTIENCOL – Vest
col : Grey
size : 1 / 2 / 3
price : 22,800 (+tax)

 

160416j

こちらはバンドカラーのプルオーバーシャツ、リネン100%です。
胸ヨークが付いて、ボタンも多め。何かヴィンテージを彷彿とさせるただならぬ雰囲気です。

 

160416i

さすが本格的。もともと昔からあった付け外しのできる襟を外した状態、台襟が残った状態のことをバンドカラーとするスタンスでつくられています。
ですから、第一ボタンが両側共にボタンホールになっていたり、後ろ襟に付け襟のためのボタンホールが実際に備えられていたりというディテールが見られます。

 

160416h

生地としても非常にメンズ・トラッドな風情で、気持ちのいいものとなっています。
サイズ感やシルエットもクラシックなゆったり系となっていて、後ろ側にボリューム感をもってくるかたちになっています。

シャツそのもののデザインからファブリックの雰囲気まで、某かの “ニュアンス” を感じさせてくれるプロダクトであり、SOUTIENCOL の懐の深さも感じさせてくれるように思います。

SOUTIENCOL – Band Collar Shirt
col : Navy Stripe
size : 1 / 2 / 3
price : 17,800 (+tax)

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です