New Arrivals.

160417a

comm. arch. からニットTee が届いています。
相変わらずの素材感の好さは健在、上品かつ気さくなナイスバランスです。

 

160417c

繊維の長いことが貴重とされるコットン界において、世界三大コットンに数えられるアメリカのスーピマ綿が素材となっています。
素材から糸への紡績は日本の技術を用いて、さらにホールガーメントでのニッティングも日本国内で為されています。紡績技術、ホールガーメントの技術は、日本が世界に誇れるものらしいです。
ホールガーメントとは、はじめから最後まで編み機によって製品にしてしまうことです。パーツを生地にして縫い合わせるのではなく、生地を編みながら袖などもつくってしまうというニットならではのやり方です。
そうすると、継ぎ目、縫い合わせの部分が一切なくなるため、着心地は素晴らしく、シルエットを含めたデザインの面でも小さな矛盾がほとんど出ないため、やはり品の好さが際立ってくるということになります。

 

160417b

ハイゲージニットならではの上品な雰囲気が確かにあります。
けれど comm. arch. というブランドの立ち位置として、John Smedley のようなコンサバ感やクラス感はなく、あくまでもカジュアルに、気楽なコーディネイトで活用できるような雰囲気で仕上げています。
構えることなく、デニムや軍パン、ワークパンツ、なんでもこいで楽しむべくニットTシャツです。

comm. arch. – WholeGarment Knitted Tee
col : Grey
size : 2 / 3 / 4
price : 16,000 (+tax)

 

160421a

つづいて SOUTIENCOL、San Francisco でカンクリーニ・リネンの白シャツです。

春夏に外せないシンプルベーシックアイテムの一つ、リネンの白シャツ。
Fuzz では James Mortimer と SOUTIENCOL で鉄壁です。

 

160421d

160421c

160421e

San Francisco は、襟がしっかり立体感がありますので、ジャケットともよく合います。
初夏向けのテーラードジャケットや、先日ご紹介した同じ SOUTIENCOL のベストなどと合わせてみてはいかがでしょう?

SOUTIENCOL – San Francisco *Canclini Linen
col : White
size : 1 / 2 / 3
price : 16,800 (+tax)

 

160420e

こちらは初登場、Moulin Nuef の2枚入りパックTシャツ。

Moulin Nuef はフランスのカットソー専門ファクトリーで、自社ネームで製品をつくっています。
技術の好さとプライスの好さとで、近年日本のインポーターさんが製品を発注しているのですが、こちらは、元々 Armor Lux のパックTシャツを手がけていた商社さんが、Armor Lux の後釜ということで企画を持ち込んで実現したものとなります。

かつて Armor Lux でほとんど同じような感じで販売していたのを覚えているでしょうか。
Fuzz でも数年前に販売したのですが、その展開した翌年には、コストが合わなくなって中止になってしまっていて、それきりとなっていました。

 

160420c

リブ編み、コットンフライスのTシャツ。
フランスでは古くから親しまれ、今でもフランスに多いアイテムです。

ソフトな伸縮をするという理由で、もともとアンダーウェアとしての需要が多い生地です。
ではこれはアンダーウェアかと言えばそういうことでもありませんし、半分くらいはアンダーウェアのような感じもあります。

ともあれ、ゆとりをもたずに着ても圧迫感を感じませんので、つくりは小さめで、タイトめのフィットとなります。

 

160420b

160420a

160420d

どの組み合わせもいいところ突くなという感じで、なかなか魅力的。
迷いますね。

Moulin Neuf – 2 Pack Tee
col : Pin Border Pack / Marine Border Pack / Basic Pack
size : S / M / L
price : 7,400 (+tax)

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です