Merz b.Schwanen – 1960s, 1970s Tee Shirts.

160605m

Merz b.Schwanen の新作Tシャツが入荷しました。

今シーズンから始まる新シリーズ。
これまでブランドの根幹を為していた20年代から40年代スタイルのTシャツから、もう少し現代寄りの60年代、70年代のスタイルでやってみましたというラインとなります。

素材となるオーガニックコットン、また旧式の丸編み機による製法はそのままですが、より糸を細くして、薄く、柔らかな生地に仕立てられています。
生地そのものの雰囲気は現代の感覚に近くなり、まただからこそ、しなやかさ、肌触りの好さが分かりやすく感じられます。

さらに、このシリーズではブランドのトレードマークにもなっている外箱を付けず、より親しみやすいプライスで提供することによって、定番ラインの特別感のあるアイテム群に対して、よりデイリーなアイテムとして取り入れてほしいという狙いがあります。

 

160605g

ということで、まずは 1970s V neck Tee。
“Vネック” とネーミングされていますが、実際はVとUのあいだくらいの加減です。
広めに開いた襟が特徴のアンダーウェアスタイルのTシャツとなっていて、袖付けの仕様もメルツらしくしっかり凝っています。

 

160605h

160605i

Merz b.Schwanen – 1970s V neck Tee
col : White / Dk. Navy
size : 4 / 5 / 6
price : 7,800 (+tax)

 

160605j

こちらがミリタリーのアンダーウェアの体裁をとっている 1960s Army Tee。
やや広めに開いたクルーネック、袖がタイトで袖口リブというところが特徴です。

プリントや柄が無くとも、しっかりデザインされブランドの個性が感じられるTシャツである、というのがメルツの真骨頂でしょう。

 

160605k

160605l

Merz b.Schwanen – 1960s Army Tee
col : Ink Blue / Deep Blue
size : 4 / 5 / 6
price : 7,800 (+tax)

 

Merz b.Schwanen のカットソー、いろいろなモデルがありますが、一貫して “スタイルのあるTシャツ” という言い方ができると思います。

無地ながら、一枚で着て、しっかりある種の雰囲気が醸し出されるのは稀有なことであると思います。本来、ある種の雰囲気を感じさせないアイテムとしてあえて選ぶのが無地のTシャツであるはずだからです。

そういうTシャツなので、しっかり存在感のあるジャケットのインに着ると、またコーディネイトに深みを与えるということも、声高に訴えていきたいと思います。

是非お試しになってみてください。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●営業時間変更のおしらせ

都合により、次の日曜日(12日)は開店時間を14時とさせていただきます。

6月12日(日) 14:00 – 20:00

宜しくお願い申し上げます。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です