New Arrivals.

160521a

初登場となります、The Repression Hat のストローハットをご紹介します。
こちらは東京の帽子専門店が立ち上げたブランドで、クラシックでベーシックな帽子を展開しています。

 

160521c

素材はアバカという麻の一種です。
質感として硬質ですが、日光や雨などに強い素材で、かつては船舶用のロープの原料などにも使われていたとのこと。耐久性の高い素材です。

 

160521f

日本のブランドということもあり、フォルムとしてたいへん馴染みやすいように感じました。
クラウンは高すぎず低すぎず、つばは中くらいからやや大きめといったところでしょうか。
つばを上向きにしても、下向きにしても、どちらもいい感じ。

 

160521i

オーソドックスなデザインとシルエットで、非常にクラシックな雰囲気です。
パナマソウを素材とするパナマハットが素材高によってどんどん高騰する昨今、かなりねらい目となる逸品ではないかと思っています。

The Repression Hat – Abaca Brade Straw Hat
size : L / XL
price : 9,800 (+tax)

 

 

160606h

つづいては、みんな大好き謎のブランドシリーズ。
僕もはじめて目にするブランドで、ギリシャ・アテネの Olgianna Melissinos というファクトリーブランドのレザーサンダルです。

 

160606e

ギリシャのブランドというのも初めてかもしれません。
ギリシャ語はちょっと手強いため、発音ができずに申し訳ありません。。

 

160606b

インポートアイテムの展示会にうかがった時に目についたもので、たたずまいがいいなという第一印象に、ギリシャという第二情報、反射的に 『ああ、これはやらくてはダメなやつだ』 という、誰でもない誰かに強要されたような感覚に陥るという流れです。
※これはたまにありまして、今春夏期はこれとTOMBAGです。

 

160606c

160606a

160606f

非常に潔いデザインで、どういうわけか品の好さが際立ち、惹かれます。
サンダルにも機能性が求められる昨今ですが、こういったサンダルを見ていいなと感じるのは、やはりファッション的な観点が失われていない証拠のような気もします。

こんな格好してこれを履きたいな、というイメージが自然と湧くといいいますか、僕の立場だったら、こういう人が履いたら恰好いいだろうなというのもありますが、そういうアイテムというのは、つまりはファッション性が高いのだと思います。

Olgianna Melissinos – Leather Sandal
size : 1 / 2 / 3
price : 12,000 (+tax)

 

気温も上がり、湿度も上がり、夏支度を本格的に考えなくてはいけない時期にさしかかってきましたね。

12日の日曜日、開店時間を14時からに変更させていただきます。
ご来店の際にはご注意いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です