New Arrivals.

160609k

Charpentier de Vaisseau のボーダーTシャツが入荷しました。
Fuzz では毎年恒例の定番アイテムとして定着してきたように思います。

Saint James、Pyjama Clothing につづく第3のボーダーTシャツとして、おすすめしたいと思います。

 

160609ll

パッと見たところ普通のボーダーTシャツと思われがちですが、このアイテムならではの特徴があります。

ネックが狭め、ラグランスリーブ、ストレッチが利いている。
この3つのポイントが他と違う大きな特徴となっているように思います。

他には、1×1ピッチのボーダーであること、水洗いがされていること、など挙げられます。

 

160609e

一見普通ですが、着てみると意外と違う、というのがこのボーダーTeeの大きい意味での特徴と言えるでしょう。
また、そういった性質こそ、シャルパンティエらしさであり、またこのブランドを僕が好きな理由であり、お店として長く展開している由縁であるように思います。

 

160609h

長年変わっていないアイテムで、このことも変わっていないのですが、色ごとに縮率が違うのか、微妙に大きさに違いがありますのでご注意ください。
でも今年はその差異がかなり小さかったです。

 

160609m

元気が出るようなカラーもいいですね。

Charpentier de Vaisseau – Border Raglan Tee
col : Yellow / Green / Blue / Navy / Black
size : 2 / 3
price : 5,900 (+tax)

 

160608k

つづいては、奇襲。
GRAMICCI のショーツです。

 

160608f

こちらは機能アイテムであり、『ギア』 といったイメージでセレクトしました。

どういうことかと言うと、化繊素材で水着使いもOKというもの。
軽い素材で動きやすく、かつ速乾性が高い、そして、水着としていけるということは、プールの塩素でやられることもないということです。

水辺でのアウトドアや、突然のプール、河原の釣り、ランニング、等々、夏のアクティブシーンで重宝する実用的なギア・アイテムです。

もちろん、タウンユースでもお使いください。

 

160608e

160608i

160608j

サイドを大きく覆うポケットも実用的です。
キーチェーンなどを繋ぐための付属パーツも何かに便利に使えそう。

160608h

160608g

180度の開脚が可能なガゼットクロッチ、片手で調整できるウエビングベルトというグラミチ仕様も健在です。
この仕様がグラミチの肝の部分でもあり、実用面でありがたい!と感じられるポイントです。

 

160608l

GRAMICCI – Shell Gear Shorts
col : Navy / Black
size : S, / M / L
price : 8,800 (+tax)

 

梅雨入りすれば夏を待つばかり。
ただ、実は梅雨は長く厳しいわけで、夏のバカンスでもイメージしながら、夏支度を楽しむに限りますね。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です