Universal Works – Top Coat.

161106a

Universal Works の Top Coat が入荷しました。

継続品番となりますが、もはやブランドを代表するアイテムと言ってもいいかもしれません。
Fuzz では昨年から引き続きの展開となります。

 

161106b

昨年はネイビーのみでしたが、今年は魅力的な色展開がありましたので、3色でご用意しました。ネイビー、チャコール、オリーブ、どのカラーも落ち着いていて非常にいい色味です。
どの色もおすすめなので、逆に困らせることになりそうな予感。

 

161106c

161106e

非常にシンプルなデザインのシングルコートです。
着丈は最も使いやすいとされるハーフコートの丈よりやや長めで設定され、その分グッと雰囲気が出ています。

 

161106d

161106h

オーソドックスなウールのコートではあるものの、そこは Universal Works、やはりなにがしかのニュアンスが漂います。
おおもとになるデザインソースが、デザイナーのデイビッドのおじいさんが実際に着ていたというレインコートであるため、普通の格好よさを狙ったコートと一線を画すのです。

トラッドなつくりのコートではないのに、妙にクラシックな感じがするというか、普遍的な雰囲気を持っているというのは、そこに起因するように思えます。
逆に言うと、トラッドでもなく、ワークっぽいとも言えず、実はジャンルにおさまらないタイプのコートとも言えそうです。

 

161106l

無造作に羽織るだけで絵になるような、一見難しそうに見えて、実はまったくそんなことはないコートです。
普通っぽさが希薄であるにもかかわらず、スタイルとしては幅広いレンジをカバーできてしまう万能性が感じられ、なるほど、そのあたりが人気となっている由縁なのかもしれません。

 

161106m

161106f

161106i

Universal Works – Top Coat
col : Navy / Charcoal / Olive
size : XS / S / M
price : 49,000 (+tax)

 

まだまだじっくり秋を楽しみたいものですが、冬の支度も気になってくる頃合いでしょう。
今後はニットや冬アウターも充実させていきます。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です