Vincent et Mireille – Coat, Cardigan.

161120f

Vincent et Mireille よりニットカーディガンとコートの新作が入荷しています。

まずは畦編みニットのクルーネックカーディガン。
ローゲージニットとは言えないミドルゲージのニットですが、畦編みの分、なかなかの厚みとウエイトになっています。冬ニットとして充分の保温性がありますので、シャツやハイネックのカットソーなどと合わせてヘビーユースをしていただきたいと思います。

 

161120a

161120c

161120b

161120d

ハイネック気味に襟が立ち上がるのが特徴です。シンプルですが意外と独特の雰囲気になり、いいくらいのアクセントになるのではないかと思います。

このウエイトがあれば、このカーディガンを着た状態でダウンベストなどのアウター系ベストを合わせるのもいいかもしれません。

Vincent et Mireille – Crew Neck Knit Cardigan
col : Grey / Navy
size : 38 / 40 / 42
price : 15,000 (+tax)

 

161121c

コートは今年もウール素材のしっかり系。
昨年のモデルと素材はまったく同じとなりますが、シルエットのバランスは改良され、目に見える部分では、丈がかなり長くなっています。

 

161121b

161121a

ウールモッサという生地は、メルトンの表面を掻いて起毛させたものです。
より多くの空気をまとわせるためのものであり、同時に見た目のあたたかさを演出するという効果もあります。

一重(ひとえ)ですが地厚はしっかりあり、全体としてはしっかりヘビーな質感がありますので、インにそう厚着をせずにコートに地厚を求めるタイプの人には特におすすめです。

 

161121d

161121e

非常にオーソドックスなスタイルで、暖かさと使いやすさが第一に考えられたような印象です。
ニットのカーディガンもそうですが、これは持っていると安心だろうなと思わせてくれる内容で、門戸が広いアイテムであろうと思います。

Vincent et Mireille – Wool Soutien Collar Coat
col : Navy
size : 38 / 40 / 42
price : 27,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

シーズン前に 『今年はコート類が充実します』 と言っていましたが、一応ここまででコートというカテゴリでは全て出揃いました。

ここ数年は、たまたま魅力的なコートに出会ったからということだけでなく、コートというアイテムがシティスタイルには欠かせなものであり、お店の立地もあって、ご来店されるみなさんもそこは常に求めているなと感じて充実させるよう心がけています。

もちろんそれだけでなく、ワークやアウトドアのアウターも手を抜くことはしませんが、そのセレクトも視点の中心は同じところにあり、普段シャツを着てジャケットやコートを着ている人がワークやアウトドアを着るとしたら・・・という観点で考えるようにしています。

ということで、店内、コートが充実しています。
じっくりと向き合い、マイ・コートスタイルを確立してみてください!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です