New Arrivals.

170313b

ARMEN の春のコートが届きました。

昨春とまったく同じ、昨秋も同じかたちでもう少し厚手の生地でやっています、とにかく ARMEN の定番モデル、ベーシックなタイプのステンカラーコートです。

 

170313c

コットンポプリンの後染めとなりますので、目が詰まり、しわ感が現れ、生地の独特な風合いが特徴です。

フォルム、デザインはベーシックなものですが、この独特な質感によって、軍パンやワークパンツなどの太めのパンツにスニーカーといったような、カジュアルなコーディネイトにも気軽に使っていただけるような雰囲気になっています。

 

170313d

かちっとしたステンカラーコートと、こういったラフに羽織れるコットンのコートも一着持っていると重宝すること間違いなしです。

楽に行きたいけどきちんと格好つけたい!という感覚は思い当たることがあると思います。
つかい方いろいろで幅広く活用できる万能タイプのコートと言っていいのではないでしょうか。

 

170313a

ARMEN – Cotton Work Coat
col : Dk.Sand Beige
size : 1 / 2 / 3
price : 29,000 (+tax)

 

170314k

Universal Works からも新作ジャケットが届いています。

 

170314i

定番の Barra Jacket、薄地の春から夏対応のワークテーラードジャケットです。

 

170314g

170314h

シャツ地程度のコットンポプリンの反染め生地に、前身頃と背抜きの裏地、肩部分に滑りのいい裏地を付け、あくまでもジャケットとしてしっかりつくり込まれています。

見た目も軽そうな生地は清涼感があり、Universal Works らしいポケットのデザインも健在。
素材感の雰囲気からデザインまで、非常に “らしい” と言えるアイテムです。

 

170314j

Universal Works – Barra Jacket
col : Navy
size : XS / S / M
price : 27,000 (+tax)

 

170314d

Military Work Shirt は今シーズン登場の新モデル。

名前にシャツと付いていますが、シャツのようには着丈が長くないので、やはりシャツジャケットという分類で間違いないと思います。

 

170314f

170314c

コットンツイルの生地で、感覚としてはシャツとジャケットの中間に位置するようなウエイト感で、これが絶妙です。

Tシャツ一枚の上から羽織ったり、普通にジャケットとしてシャツの上から羽織るのもさまになり、今時分はこの上からコートやもう少し厚手のジャケットを羽織ったりと、好きなように使える中間着になると思います。

 

170314e

Universal Works – Military Work Shirt
col : Navy
size : XS / S / M
price : 21,000 (+tax)

 

そろそろウール素材のものから開放されたい時期にさしかかり、かと言って朝晩はしっかり寒い、となると、コットンやナイロンなどのアイテムを重ね着していくという選択になるような気がします。

春に出てくるジャケットやコートは意外と薄いので、4月以降の春対応のものがほとんどというのが実情で、ちょうど今時分に着るような、冬用ではないけどしっかりウエイトのあるジャケットやコートは、夏終わりに秋冬向けというかたちでリリースされることが多いという傾向にあります。

ですから、春用か秋用か、というよりも、春に出てくるアウターは、夏に近い春秋用、秋に出てくるアウターは、冬に近い側の春秋用という感覚でいきましょう。

それにしても入荷が混んできました。
そろそろ春テンションに入っていきましょう!

 

LINEで送る