New Arrivals.

170412c

FUJITO より新作入荷です。
ブランド定番の Tapered Trousers、Fuzz には初登場となります。

 

170412b

コットン80、リネン20の綿麻素材。高級コットンと言われるピマコットンとフランダースリネンが素材として混紡されています。

ピマコットンのやわらかさ、フランダースリネンの腰、光沢、ムラ感、特徴がうまく交じり合い、非常に上品な質感と見た目になっています。
どちらの素材も洗濯に強く、洗い込んで素材の好さが増してくるという性質がありますので、そこも大きな魅力と言えるでしょう。

地厚は春夏シーズン適応の 『やや薄地』 です。

 

170412a

モデルの特徴としては、その名の通り、テーパードシルエットが挙げられますが、これはきついテーパードの特徴的なシルエットを指すわけではありません。
股はゆったりしているものの、裾はそれほど細くありませんので、全体としては、『ゆったり感のあるスリム型』 という感じです。

また、ステッチを極力減らして、よりエレガントなルックスに、ということも大きな特徴となっていて、今回のこの上質なファブリックと相まって、非常に上品な雰囲気での仕上がりとなっています。

 

170412d

FUJITO – Tapared Trousers
col : Navy
size : 30 / 32 / 34
price : 22,000 (+tax)

 

170410d

BASISBROEK の Bravo は昨年の好評を受けてのアゲイン。
昨年はブラックでしたが、今年はネイビーでのご用意となります。

 

170410a

深い股上に、ゆったりした股まわり、裾をギュッと絞って、アンクル丈、という個性的なシルエット。
ストレッチを利かせた独特のサマーウールの質感と相まって、モードの気配が漂う独特の雰囲気です。

これが、ウエストがゴム+コードのイージーパンツですので、気軽に穿けるタイプのパンツとなります。

 

170410b

てろんとした質感とマットな光沢感で、他にはない雰囲気となっています。

 

170410c

BASISBROEK – Bravo
col : Navy
size : 3
price : 16,000 (+tax)

 

170411a

イタリアのカットソーファクトリー、GICIPI の新作は、鹿の子ハイネックTee というおもしろいアイテムです。

ニットの編み機で編んだのではないかと思えるほど柔らかくて伸縮のある鹿の子生地となり、着心地の方もかなりのものとなっています。

 

170411b

170411d

ハイネックの半袖Tee というのもなんだか新鮮で、ちょっと上品な雰囲気です。
どちらの色も、生成色の糸との2色づかいで編んでいますので、ペッタリした色調でなく、深みのある色合いになっていることも特徴です。

 

170411e

トータルでは、なんとも品の好い、ヨーロッパの雰囲気かと思います。

GICIPI – Pique High Neck Short Slv.
col : Beige / Black
size : 3 / 4 / 5
price : 5,500 (+tax)

 

LINEで送る