New Arrivals.

170420h

ドイツのカットソーブランド Merz b.Schwanen のアイテムが入荷しています。

久しぶりとなる 101 という品番の、やはりヘンリーネックシャツですが、100番台はレーヨンを混ぜ、とろんとした質感の生地によるブランドのフラッグシップとなるラインです。

 

170420a

1920年代頃にヨーロッパ全般で見られたようなアンダーシャツをモデルにしてつくられたもので、デザインはもちろん、生地の質感や見え方まで再現してみせたスペシャルなプロダクトとなります。

 

170420g

生地は薄く、アンダーシャツなので身体にフィットする細身のシルエットとなります。
では本当に下着かということになると、これは基本的には 『見せる下着』 であり、また見せてもいい下着なら一枚で着ていてもおかしくはないという話になります。
シャツやジャケットのインナーとして着ることで、スタイル全体にグッと雰囲気が出てくるであろうことは想像できると思いますし、ジーンズの上にさりげなくこれ一枚着ていたら格好いいだろうなとイメージが湧くのではないでしょうか。

 

170420c

前立て部分は布帛(シャツ地)になっていて、ボタンは包みボタン。ただのカットソーではないなと見た目から分かる凝ったディテールです。

 

170420f

お腹が出てきて気になる方も、このカットソーなら割り切れると思いますし、かえって風情が出るように思います。むしろ若者には出せない味わいでしょう。

Merz b.Schwanen – Button Facing Shirt 7/8 Slv.
col : Natural / Black
size : 4 / 5 / 6
price : 15,000 (+tax)

 

170421g

Pyjama Clothing のシーズンモデル、Britain Smock はいつもの生地ではなく、一段しっかりした生地をつかったハイエンドモデルです。

 

170421d

デザインとしては、スモックを布帛でなく、ニットジャージ(Tシャツの生地)でつくりました、というもので、ちょっと立ち上がったネックやポケットに特徴が現れています。
ビッグシルエットのTシャツとも言えますが、ニットジャージのスモックとも言えるわけです。

 

170421c

生地は度詰めのしっかりしたものとなっていて、標準生地よりヘビーウエイトになり、また微かな光沢感が出てきています。

 

170421b

170421a

170421f

生地感から、なんとも上品な風情です。既出の American Lax Tee に比べて、よりモードなニュアンスが強いように思います。

170421e

Pyjama Clothing – Britain Smock
col : Navy / Black
size : S / M / L
price : 9,000 (+tax)

 

どのモデルにも言えるのですが、今シーズンの Pyjama のネイビーの色目が久しぶりに変わっていまして、ダークなトーンで上品でいい感じだと思います。

 

LINEで送る