New Arrivals.

1701016j

スコットランドのアウトドアウェアメーカー、Keela のジャケットが入荷しました。

今回はミリタリー的なブルゾン型中綿ジャケット。軽くて柔らかく、そしてあたたかい、Primaloft (プリマロフト)のジャケットとなります。

 

1701016l

シェルはリップストップのナイロン、中綿に機能的なプリマロフトということで、内容的にはミリタリーな気配が強いです。
正式に確認をとっていませんが、おそらくこれもミリタリー納入品がそのままモデルとして残っているものだと思います。ですので、サイジングもシルエットもファッション的な配慮は見られません。
概ね、XSのサイズでJP感覚のMサイズ、SサイズでJPのLサイズ、という具合です。

 

1701016h

1701016m

1701016i

1701016f

1701016g

1701016b

1701016c

媚びていないデザイン、迷いの無いディテールワーク。はっきりした目的のためにつくられたプロダクトならではの不思議な自信のようなものを感じるのは気のせいではないはず。無味乾燥で無骨なように見えるのもまた本質で、ファッションアイテムとはひと味違った感覚の楽しさがあるのがこういったアイテムの特性ではないでしょうか。

なんとなくの僕の感覚ですが、イギリス版のMA-1ジャケット的なイメージで着るのも面白いかな、などとも思います。いずれにせよミリタリーアイテムのような感覚で、無造作に羽織る的なニュアンスがしっくりくるように思います。

 

1701016a

どちらかというとローカルな、実用着をつくっている地味で堅実なメーカーという印象の keela ですが、『だからこそ』 の部分で光るものがあるように思っています。

その狙い通り、実用的に非ファッションで使うのもおおいにアリだと思います。

Keela – Belay Pro Jacket
col : Olive
size : XS / S
price : 25,000 (+tax)

 

1701015m

comm. arch. からは、新感覚ニットが届いています。

ゆったりしたシルエットでスウェットのような感覚でコーディネイトができ、けれど本質はウール主体のニットなので、ウールニットのあたたかさを備える、というアイテムです。

 

1701015k

1701015l

度詰めのニットをブラッシングで毛羽立たせ、スムースな生地との切り替えで変化をつけています。デザイン目を惹く胸の大き目のポケットと相まって、デザイン的にも面白さが感じられ、やはりクラシックなニットブランドにはない目線でつくられていると感じます。

また、裏側はスムースな別生地がボンディングされ、生地としてはダブルフェイスとなりますので、着たり脱いだりがしやすく、下に薄手のカットソーだけで着たときも、チクチクなどなく快適です。

 

1701015i

1701015a

1701015d

1701015f

素材そのものの面白さ、デザインの面白さ、そして着心地の好さ。ニットとしての可能性をとことん突き詰めようとする専業ブランドゆえに生み出せるプロダクトでしょう。
とてもレベルが高い!

comm. arch. – Brushed Jumper
col : BlackoutClouds
size : 3 / 4
price : 22,000 (+tax)

 

LINEで送る