Black Sheep.

1701202i

Black Sheep のウールニット製品が今年も届いています。
Fuzz の冬の恒例、今年もいよいよ冬に入ったなというタイミングで、 Black Sheep の品々を店頭に並べました。

======================

『ブラックシープ』 とは、実際に生息する羊の品種の名前です。その名の通り黒い毛を持ち、標高の高い山地に生息しているそうです。
寒いところに住んでいる羊の毛だから温かいだろう、というところが説得力の部分です。

また、極力脱脂を控えめにしたピュアウールの状態で製品にしており、いかにもイギリスのトラディショナルな防寒用ニット製品といった趣が感じられる品々です。

======================

ラインナップも基本はだいたい例年通りとなります。

 

1701202h

1701202e

ベーシックアイテムとなります、ローゲージのマフラー。
いかにもあたたかそうな粗いゲージで雰囲気が抜群です。

Black Sheep – Wool Muffler Low Gauge
col : Grey Twist / Twist / Burgundy / Moss Green
price : 6,500 (+tax)

 

1701202a

1701202b

今年の新作です、同じローゲージマフラーのモデルで3色の毛糸で編んだタイプです。
最終段階の寒さになると、プレーンな単色のアウターが増えることと思いますので、こういう色づかいはありがたいですね。

Black Sheep – Wool Muffler Low Gauge
col : Navy*Steel*Ecr
price : 6,500 (+tax)

 

1701202d

ベーシックなウールニットグローブもおなじみ。

Black Sheep – Knit Groves
col : Grey Twist / Ravenstone
price : 2,500 (+tax)

 

161201b

スマホや読書にやさしい指ぬきタイプ。

Black Sheep – Open Finger Knit Groves
col : Natural / Charcoal / Grey Twist / Twist
price : 2,400 (+tax)

 

161201d

ベーシックなニットキャップ。

Black Sheep – Knit Cap
col : Black / Burgundy / Grey Twist / Twist
price : 4,200 (+tax)

 

いよいよわが国はいつもの冬の気圧配置になった模様ですね。
関東の平野部はこうならないと本当には寒くないですから、これからいよいよ冬になるなという感じです。
だいたい12月の頭くらいがそういうタイミングになり、Fuzz に Black Sheep が登場します。

12月に入ってなにかと慌しくなり、妙な物欲が高まってしまうのは健全な証です。寒くはなりますが、あたたかい洋服やマフラーなどを新調して、楽しく冬を乗り切ろうではありませんか!

 

LINEで送る