FLAMAND – Kimono Cardigan.

180301a

FLAMAND のボタンレス・コットンカーディガンをご紹介します。

こちら初登場のブランドではありますが、長い付き合いでもあります。FLAMAND と書いて 『フラマン』、実は Pyjama Clothing の後継ブランドとなります。

 

180301k

スタートは2017年秋冬なので、ブランドとしては2シーズン目になりますが、Fuzz はこの春夏シーズンから初めて登場ということになります。

店頭において、折あるごとにアナウンスはしていましたが、Pyjama が終了して、新たにこの FLAMAND がスタートします。Pyjama が名前を変えて、ブランドのリニューアルという意味合いで理解しても間違いではないようで、なぜなら、生産のベースであるベルギーのファクトリーも、使っている糸も、また日本のデザインチームにも、変わりはないからです。

糸も織りも同じなので、生地が同じ、縫製も同じ、ということでクオリティは変わりません。では何が変わるの?といったら、それは、デザインが変わります。ベーシックなカットソーが中心だった Pyjama と比べて、FLAMAND はデザインが強めに入ったプロダクトが多く、よりファッション性を高めたカットソーブランドに生まれ変わったというように僕には映りました。

とは言っても、一部の定番品番は Pyjama から引き継がれます。Fuzz としては、Pyjama の好さというのは、着心地とカラーが一番だと思っていましたので、やはり定番の品番は続けていきたい、いやむしろこちらが本命である、というのはなかなか変えられないというのが本音です。

 

180301g

ということで、はじめのアイテムは Pyjama からの引き継ぎアイテムでもある Kimono Cardigan です。ノーボタンでゆったりシルエットの、ふわっと羽織るコットンカーディガンです。

 

180301d

前回好評でした、このカーディガン、ちょっとしたディテールやタテヨコのバランスが若干変化しているようで、前回の Pyjama の時より、ややゆったりして、その分着丈が多少短くなっています。
肩を落として、生地のドレープを出して着るカーディガンということには変わらないでしょう。

 

180301e

180301i

180301j

180301l

FLAMAND – Kimono Cardigan
col : Cafe / Navy / Black
size : S / M / L
price : 9,500 (+tax)

 

カットソーのブランドは、海外、国産、入り乱れ、マーケットでは激戦となっているようです。Pyjama Clothing で充分満足していた Fuzz にとっては寝耳に水の話ではありましたが、日々刻々、状況は変わっているようで、生き残りをかけてどのブランドも必死というのが実際のところなのでしょう。

まだまだスタートしたばかりなので、今後どうなっていくのか楽しみです。
期待しましょう!

 

LINEで送る