SOUTIENCOL – Summer Tailored Jacket.

180410l

SOUTIENCOL より、素晴らしい夏向けのテーラードジャケットが入荷しました。

しっかりした大人のサマー・カジュアルを彩る SOUTIENCOL らしい雰囲気です。着るには少し気が早いですが、洒落者は気が早いのも確かでしょう。今年は今時期までに暖かい日が多くありましたので、初夏のイメージが容易に湧くのではないでしょうか。

 

180410m

暑い時期に着るジャケットということで、素材感にしっかりシーズン性が表わされています。楽ちんばかりでなく、きちっと大人のお洒落をしたい、またする必要がある、という人には是非おすすめです。しっかり季節のお洒落をすることで、自身はもちろん周囲にも、かえって清涼感を感じさせるというのが、こういったスタイルの意義かと思います。

堅くないビジネスシーンだったり、リゾートでの軽いドレスアップだったり、いろいろな感覚で活用し、楽しむことができるのはないでしょうか。

 

180410c

まずこちら、爽やかなウール・リネンで千鳥格子。
色合い、素材感、デザイン、すべてが清涼感にあふれる、メンズのサマーカジュアルジャケットの王道的な雰囲気です。シアサッカーやコードレーンなどもそうかもしれませんが、メンズリゾートファッションのクラシックといえるもので、もはや確固たる社会的地位があり、ありきたりとかつまらないを超えた存在として、安心して着ることができるものではないかと思います。

どういうわけかこれが好く感じるな~、となってきたら、それは大人になった証なのかもしれません。

 

180410b

薄地でサラサラの生地感で、通気性も間違いありません。
また、色合いも青味が強くないので、コーディネイトでのインパクトは少なく、すっとなじむのでないかと思います。

 

180410d

180410a

アイビーがバックボーンになっている SOUTIENCOL のジャケットは、やはりカジュアルで着やすいバランスです。こちらはいわゆる 『1型』 と呼ばれるアイビーの基本的なテーラードジャケットのスタイルとなり、ナチュラルショルダー、段返り3つボタンといったディテールが見られます。
今回はそれ以上のディテールやデザインを積まずに、味つけとしては、さっぱりとしたクリーンな印象でまとめられている印象です。

 

180410e

SOUTIENCOL – Summer Tailored Jacket *Houndstooth
col : Sax Blue
size : 1 / 2 / 3
price : 39,000 (+tax)

 

180410k

つづいては、ネイビーベースのストライプ、こちらは 『しじら織り』 という日本の伝統的な織物です。

 

180410j

しじら織りは、徳島の伝統工芸ということで、特殊な技法が駆使された春夏向けの生地です。
経糸の張力差を利用してシボを生み出し、湯にくぐらせて鮮やかなシボを浮き上がらせるというもので、やはり生地に凹凸をつけて、肌への接地面を減らすという理屈です。

シアサッカーなどと同じ感覚で、生地の波打ちがあり、さらさらとした触感になります。さらにコットン素材なので、吸水性もあり、また強度もあり、ということです。

生地厚はしっかり薄く、やや歪んだやわらかなストライプもいい感じです。

 

180410g

180410i

この場合、シャープなストライプでは堅苦しくなるので、いい具合のテンションになっているかと思います。
濃色で安心感がありつつも、やはり爽やさ、清涼感はしっかり備わったいいジャケットです。

 

180410h

SOUTIENCOL – Summer Tailored Jacket *Stripe
col : Navy
size : 1 / 2 / 3
price : 39,000 (+tax)

 

LINEで送る