New Arrivals.

180607a

arbre からリネンのプルオーバーシャツが入荷しました。

端正なボタンダウンカラーのプルオーバーシャツは、アイビーやアメトラスタイルのスポーティなカジュアルスタイルの定番として定着していますが、現代ではさらに広がりを見せ、普遍的なアイテムになりつつあるように思います。

arbre も SOUTIENCOL 同様、やはりアプローチはアイビー方面からですが、特にリネンの無地のものになると、より幅広いスタイル層にしっくりくるアイテムになるのではないでしょうか。

 

180607e

180607g

リネンの無地の白と紺、ボタンダウンでプルオーバー。
『まずこう着ておけば安心』 というイメージがそれぞれ自然と浮かぶのではないでしょうか。それくらい普遍的な性質をもっているアイテムであり、また安心感のあるアイテムであると思います。

 

180607d

通気性が好いので、体温や湿気を外に逃がし、風がよく入ってくるのがリネンシャツの魅力です。日本の梅雨や夏においては特にその威力を体感できるはずで、これからの時期はショーツに腕まくりをして、というバランスが心地好いのではないでしょうか。

 

180607f

arbre – B.D. Pullover Shirt
col : White / Navy
size : S / M / L
price : 18,000 (+tax)

 

180606d

GICIPI のワイドシルエットのボーダーTシャツも入荷しています。
襟元ゆったり、シルエットゆったり、コットンフライス生地のリラックスTシャツです。

 

180606e

180606b

180606c

180606a

やや前ぐりが大きいクルーネックで、肩が軽く落ちて、ルーズなシルエット、という特徴です。

また、このような一般的なフライス生地になりますと、アンダーウェアのファクトリーであることの威力が充分に発揮され、ヨーロッパの製品とは思えないようなプライスが出てくるのも GICIPI の大きな魅力です。(ビッグTシャツとかルーズTシャツなどというものは、使う生地の分量が大きくなるために、特別な意匠が入らなくても、それだけでそれなりのプライスになってしまうものなのです)

 

180606f

GICIPI – Loose Border Tee
col : Ecru*Black / Navy*White
size : 3 / 4 / 5
price : 4,800 (+tax)

 

180514l

こちらもイタリアのブランド、今春に初登場をはたしたスウェットアイテムをメインに展開する VESTI のスウェットショーツです。

イタリアメイドにこだわりながらもバリューなプライスで、というのも嬉しいですね。

 

180514h

180514a

スイムショーツをベースにした細身のショーツです。
ウエストはゴムとコード、裾やポケットの縁が切りっ放しになっていて、デザイン的なアクセントにしています。

 

180514i

180514d

180514g

180514f

180514j

VESTI のスウェットアイテムは、そのまま外出できる部屋着、あるいは外出先の部屋着、などといった使い方をされるかな、というイメージでピックアップしています。
あまり気合いを入れたくない、でも崩れすぎたくもない、着ていてストレスがない、というシーンはけっこうあると思いますので、意外と大車輪の活躍をしてしまったり、、。

VESTI – Sweat Shorts
col : Navy / Navy Melange
size : S / M / L
price : 6,800 (+tax)

 

LINEで送る