ARCOPEDICO – LIGHT.

180610a

ARCOPEDICO の新作サンダルが届いています。
毎シーズン一つご用意している楽ちん系サンダル、今年はこれにしました。

 

180610i

元々コンフォートシューズを専門とするポルトガルのブランドです。石畳と坂道が多いポルトガルの街で快適に履けるシューズを、という目的で、科学的なアプローチによって製品開発をしているブランドです。

ビルケンやトリッペン、カンペールなんかもそうだと思いますが、ヨーロッパではコンフォートシューズ系のブランドが数多くあります。ARCOPEDICO はなかでもサンダルをメインとする大衆向けのブランドで、しっかりしたアプローチから生み出されるものの、より気安いデイリーユースなプロダクトであることが魅力になっています。

 

180610h

ARCOPEDICO のサンダルの大きな特徴としては、アッパーがメッシュニットであることがまず挙げられます。通気性が好く、ゴムではないので伸びすぎない伸縮性が快適なフィット感を生み出します。

 

180610c

180610d

180610e

フットベッドはピッグレザーで、汗を吸収します。この部分はアウトドア系ならラバーやウレタンだったりしますが、やはり水には強い反面、汗の行き場を失いますので、これは一長一短でしょう。ARCOPEDICO は街履き用のサンダルであることがうかがえます。

 

180610f

アウトソールは新しいもので、より軽量化されています。土踏まずの2本のアーチが何やら疲れにくくするような科学的な仕組みであるとのことです。

 

180610b

ARCOPEDICO – LIGHT
col : Black / Brown
size : 41 / 42
price : 5,800 (+tax)

 

LINEで送る