SOLOVAIR – Suede Plain Toe.

181015j

初登場の SOLOVAIR のシューズをご紹介します。
イギリスはノーザンプトンのグッドイヤー靴、エアクッションソールのスエードシューズです。

 

181015k

●SOLOVAIR
1881 年創業、イギリス靴の聖地、ノーザンプトンのシューメーカーです。
創業当初は軍用靴の納入業者となることで規模を拡大し、1959年、初めてエアクッションソールを開発し、Dr. Martens の生産を請け負うなど、その存在が世界的に有名となりました。
現在も数々のシューズブランドからの生産を請け負いつつ、オリジナルレーベルでは、グッドイヤー製法によるエアクッションソールを代名詞としてブランド展開しています。

 

181015a

知名度の高さでは Dr. Martens になるでしょう、このエアの入ったガムソールは通称 『マーチンソール』 とも呼ばれています。
Dr. Martens のかつてのイングランド製をつくっていたのが、この SOLOVAIR ということになりますので(現在の復刻版は不明です)、SOLOVAIR あってこそのマーチンであるとも言えましょうか。

 

181015f

Loake、George Cox などにもラインナップされていて、ブランドによっていろいろな呼び名がありますが、このエアクッションのソールは本格的なイギリス靴としてもポピュラーで、よりストリートシーンで愛用されている印象です。

エアクッションソールは、一般的な革靴と比べてクッション性能が段違いであることがまず一つ、そしてソールに厚みがあることによって、独特のボリューム感が出ることがもう一つの大きな特徴となっており、バランス的に、スタイリングとしてもカジュアル、ストリートに取り入れやすいということなのでしょう。

 

181015b

今回、実は黒のスエード靴をピックアップしたくて探していたところで見つけたものでした。
ですから僕的にはエアクッションは3番目で、1番と2番は黒でスエードで、という感じではあります。
シックなカジュアル、使い勝手も良好で、機能性も高い、というところに着地できたと思います。
コーディネイトが自然とイメージできた人には、是非トライしていただきたいです。

 

181015c

181015d

181015e

181015i

SOLOVAIR – Suede Plain Toe
col : Black
size : 6H / 7 / 7H / 8
price : 34,000 (+tax)

 

LINEで送る