SAINT JAMES – OUESSANT.

190109e

SAINT JAMES のウェッソン、新しいシーズンの分が届きました。
新しい季節の訪れを予感させてくれる毎度おなじみの定番アイテムです。

===================

OUESSANT (ウェッソン)は、SAINT JAMES の定番バスクシャツです。
バスクシャツとは、漁師や海兵隊など海の上での仕事に従事する人々がある種のユニフォームとして古くから愛した伝統的なアイテムです。洗ってくたびれても味のある肉厚のコットン地、バスクシャツの象徴であるボートネックに、9分丈くらいの袖。大昔から今に至るまで、質感やかたちをほとんど変えずに多くの人々に愛用されています。

ファッションアイテムとしての楽しみも幅広く、用意された豊富なカラーバリエーションも手伝って、本当にさまざまな着こなしが、年齢性別を問わず、またスタイル層を問わずに楽しまれています。
自分の好きな色を、好きなように着る、そしてボロボロになっても着る、というのがウェッソンの正しい楽しみ方です。

===================

ということで、フレンチアイテムの代表格ともいえるボートネックのカットソー、ただ着るだけでもコーディネイトにちょっとしたニュアンスが生まれます。

 

190109a

まったくの新色、”Natural” は生成りという意味ではないようで、実際は薄ベージュ、しかも杢調です。生成りは元々 “Ecru” という色がありますが、これとは違った色合いとなります。

もう一つが “Aber” というカラーで、湖面の色合いと言ったらいいのか、グリーンがかったブルーというような色合いです。暗めの色ではありますが、不思議ときれいな感じ、爽やかな感じがあります。

白や黒など、再登場カラーと合わせてそれなりの入荷数となりますが、今回もボーダーではなく、無地で攻めております。

 

190109d

SAINT JAMES – OUESSANT
size : T3 / T4 / T5
col : various
price : 10,800 (+tax)

 

今シーズンより、新価格となります。
久しぶりの値上げとなりますが、折からの原料高、人件費高が背景ということです。ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

 

LINEで送る