Candidum – Tailored Jacket.

190206g

Candidum の新作テーラードジャケットが入荷しました。
おなじみのベーシックな段返り3つボタン、春夏シーズン向けのホップサップ生地で登場です。

 

190206h

実寸するとほんのわずかな調整が入っているようですが、基本的には先シーズンと同じシルエット、サイズ感となります。
全体にコンパクトではあるものの、arbre 時代ほどアームホールとウエストを絞りこまず、テンションをかけずに着ていただけるバランスになっています。

あまり印象が堅くならないよう、あえてやや深めに、そしてやや軽めにプレスされたVゾーンが特徴で、一見ベーシックでありながらも、どこか抜けた感じがするという、ファッションブランドという立場からつくられるジャケットならではのセンスが光ります。

 

190206a

生地はポリエステル・コットンのホップサック織り、ストレッチ有り、です。
『夏ジャケット』 というほど薄地ではなく、適度なウエイト感がありますので、広いシーズン使える生地感となり、かつ通気性に優れ、シワが残りにくく、伸縮性があるという実用的な生地となっています。
仕事で使う人も多いと思うので、機能性、実用性の部分にも配慮が感じられます。

 

190206e

190206b

190206d

190206c

裏地は背抜き+袖裏、袖口は仮切羽、ベントはセンター、肩に芯もパッドも入らないナチュラルショルダーで、アイビーテイストがベースにされています。

スーツ、テーラードジャケット専門の縫製工場の手によるきちっとした仕立てでありながら、ファッション的な軽さと曲線を備える、というのは、どうしたってアメリカベースならではの芸当でしょう。本格派ブリティッシュへの憧れはあるものの、実使用でセンス好く着こなせるのは、この印象の軽さと柔らかさの好バランス、そしてベーシックにも備わる華やかさがあってこそ、ではないかと思います。

 

190206f

Candidum – Tailored Jacket *Hop Sack
col : Navy
size : 44 / 46 / 48
price : 36,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●おしらせ

15日(金)は都合により開店時間を 15時 とさせていただきます。
ご来店の際にはご注意いただけますようお願い申し上げます。

2月15日(金) 15:00 – 21:00

 

LINEで送る