Arts & Crafts – Bags.

191116a

Arts & Crafts の新作バッグをご紹介します。
重装になってくる今の時期に相応しい、しっかり重厚感のある素晴らしいバッグです。

 

191116c

型から新作となるクードゥーレザーのスエードトートバッグ。
ミドルサイズでさほどの大きさではありませんが、デイリーサイズとしていい具合ではないかと思います。

付け外しができるベルトが付属し、肩掛けでの使用も可能です。

 

191116d

クードゥーとはアフリカに生息するウシ科の動物です。イギリスの老舗タンナー チャールズ・F・ステッド社の皮革ということで、高級感のある仕上げが為され、一見して上質かつ高級であるということが分かります。

この革は両面づかいができるダブルフェイスということで、今回はスエード面が表側で使われています。クードゥーの裏革はキメが細かいため、上品で滑らかな面(つら)になることが特徴です。

 

191116e

レザーのハンドルは小さめとして、グリップして使う仕様です。肩掛けはベルトを使って、短くしてワンショルダー、長くして斜め掛けに、という感じでお使いください。

 

191116f

ポケットは内部の吊りポケットのみとなります。9号タンニン染めキャンバスということで、内装にもしっかりした素材を使い、雰囲気を損なわせません。

 

191116g

たたずまいとして、どっしりした雰囲気があり、素材の好さ、つくりの好さが一見して伝わるモデルかと思います。
クラシックなコートだったり、トラッドなジャケットだったり、ちょっとロマンを大切にしたいコーディネイトの時は、やはり機能重視の化繊ものよりも、こういった天然素材の質感がしっくりくるはずです。
どちらが優れているというよりも、TPO的使い分けだと思います。アナログな素材感が光るコーディネイトには、是非ともこういったしっかり格好いいバッグを。

 

191116b

Arts & Crafts – Kudu Naked Suede 2Way Tote
col : Dk.Brown
price : 48,000 (+tax)

 

191116h

こちらは数シーズン前に展開した Flat Shoulder L というモデルで、素材がピッグスエード。
小荷物バッグもレザーで雰囲気重視です。

 

191116i

191116n

レザーのなかでは比較的お求めやすいピッグスエードで、つくりとしてもできるだけシンプルな構造にしているので、レザーバッグとしては身近に感じやすいと思います。

革袋をさりげなく吊っている、的なニュアンスで使っていただきたいというイメージです。

 

191116l

それでも口が留められて、内部にポケットと小さなキーホルダー用の輪が備えられていますし、革紐は最低限の部材で長さ調整ができて、紐の芯にはアクリル糸を芯として通して切れないようにするなど、細心の配慮が為されています。

 

191116o

191116k

ちょっとした外出用のミニバッグも、機能を追い求めれば化繊素材にならざるをえませんが、コーディネイトのバランスを考えたときに、どうしても天然素材の方が相応しいということもあるかと思います。
このバッグに関しては、レザーだからといって重くなることもなく、気張らずにさらっと取り入れられるのではないでしょうか。

 

191116p

191116q

Arts & Crafts – Pig Suede Flat Shoulder L
col : Greige / Black
price : 9,000 (+tax)

 

LINEで送る