James Mortimer – Irish Linen Shirt for A/W.

201022k

遅れておりました、James Mortimer の今シーズン分が届きました。
この秋冬は、アイリッシュリネンのヘヴィーウエイトリネンでご用意しています。

 

201022j

今季はボタンダウンカラーにコンフォートフィット。以前にご説明したかと思いますが、レギュラーフィットが廃止され、全てコンフォートフィットに統一されています。実寸したところ、わずかにこれまでと違いがありましたので、全体のバランスを整えたようです。チェストを基本にしたサイズ感そのものは変わっていません。

ついでに言っておくと、先シーズンより、自社工場の移転に伴い生産国表示が made in UK となっています。ブランドの国籍はアイルランドで変わりなしということです。

 

201022l

201022b

ウィンターリネンなどとも呼ばれる秋冬向けのリネン生地。厚地でウエイトしっかりの、やはり自国産アイリッシュリネンとなります。
もうけっこう前から、リネンは春夏だけでなく、秋冬も着ようという流れが続いており、James Mortimer でもここ数年、ヘヴィーウエイトのアイリッシュリネンが続けてラインナップされていました。Fuzz ではかなり久々の秋冬リネンとなります。

反対に、春夏にウールを着ようという向きも強まっていたりするのですが、素材の特性を考えながら、先入観にとらわれずに身に付けたいものです。

 

201022g

毎度、春夏の入荷の際には僕の方で水洗いをして販売に出しているのですが、今回は未洗いのままいきます。入荷が遅れて時間が無かったというのが一番の理由ですが、なんとなく秋冬は洗いざらしでなくてもいいのかなと思いました。

未洗いなので面がスムースですから、素材からくる光沢感がしっかり感じられます。水を通すと生地が波打って表情が出てきますので印象が一変するのですが、実はいつもこういう雰囲気で入荷してきていたのです。
また、未洗いの状態であるとより分かりやすいのですが、リネンならではの織りの不調和のようなものも多少目につきます。これはどうしても糸に節ができてしまうという素材の特性ですので、不良でなく、風合いという理解でお願いいたします。

 

201022m

ということで、基本はいつものモルティマー、つまり “いいシャツ” です。
機能性の部分もあるにはありますが、一番は素材感がやはりリネンならではのものとなりますので、コーディネイトにどう使っていくかということが楽しいポイントになるかと思います。

 

201022n

James Mortimer – Irish Linen B.D. Shirt *Comfort Fit
col : Sandlewood / Black
size : 36 / 38 / 40
price : 23,000 (+tax)

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る