STANDARD SUPPLY.

190104u

久しぶりの新作入荷となります、STANDARD SUPPLY のバッグたち。
新シリーズの新作と定番の補充です。

 

190104n

新しくスタートする “MATTE” シリーズは、ブランド定番の “SIMPLICITY” シリーズをベースにして、機能、素材をアップグレードするシリーズというものです。
ブランドの顔とも言えるおなじみの Daily Daypack と Commute Daypack に、よりハードな使用やビジネスユースを見据えたアップグレードを敢行したモデルです。

 

190104q

定番で使われているロクヨンクロスの好さというのは、言ってしまえば、今回のような雰囲気ではない、ということだと言えるでしょう。
つまり、機能重視の化繊ではなく、コットンの入ったロクヨンクロスは、100%ナイロンやポリエステルと比べてマットな光沢で、ファッションと上品に噛み合うことが魅力なのです。

一方で、定番のバックパックの使い勝手の好さは万能で、もうわりきってビジネスでもこれを使いたい、という声も聞こえるようになり、そのニーズへの回答がこのシリーズということです。

ストイックに機能性と実用性を追求した結果、よりバッグとして無機質な感じが強まったような印象です。これまでとはまた違ったフィールドで、スタイル層に、愛用されることになるのではないでしょうか。

 

190104k

基本的なディテールは変わることがありませんが、まず一番の違いとしては、メインの素材でしょう。ロクヨンクロスではなく、CORDURAナイロン(500デニール)です。
これはもう単純に 『軽くて強い』 という特徴で、表面に撥水加工、裏面にウレタンコーティングが施されていますので、撥水性能もしっかりです。

 

190104p

さらにビジネスユースも念頭に置かれているので、ファスナーは止水になっています。
パソコンやタブレットを入れるにはやはり安心です。

 

190104c

フロントの外ポケットもダブルジップで便利です。
そしてここも止水ジップ。

 

190104h

ポケットの内部に仕切りポケットがあり、キーホルダーがあり、整理できる仕様になっています。名刺入れを入れたり、スマホを入れて他のものとぶつからないようにしたり。

他にもグリップする部分にレザーが巻かれていたり、サイドポケットにベルクロが付いていたり、細かなディテールが丁寧に重ねられています。

 

190104l

そして、内装のアップグレードとして、ポケットが一つプラスされています。
筒状になっていて、水筒や折りたたみ傘がきれいに入ります。

 

190104s

それから、Commute Daypack (大きい方)のみになりますが、背面にウレタンパッドが備えられています。

 

190104m

どうやっても STANDARD SUPPLY のバックパックが使いやすいという人は、まったく同じ使い勝手で、仕事用と休日用と分けられますね。笑。

 

190104x

STANDARD SUPPLY – MATTE Commute Daypack
col : Black
price : 20,000 (+tax)

STANDARD SUPPLY – MATTE Daily Daypack
col : Black
price : 22,000 (+tax)

 

190104w

ロクヨンクロスの “SIMPLICITY” も変わらず定番として継続していきます。
今シーズンからの新色、ダークネイビーと、ブラック、スティールグレーを再入荷しました。

より詳しい特徴や使い勝手に関しては、過去にしっかりしたものを書いていますので、是非ご覧になってみてください。
→ KOCHILLA

190104

これまでのネイビーが終了となり、新色としてこのダークネイビーがラインナップされました。

 

190104b

また、前回のブログでも書きましたが、昨シーズンにブランドロゴが変更され、継続されているモデルに関しては、しばらくの間、ラベルが新ロゴと旧ロゴと混在します。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

 

STANDARD SUPPLY – Daily Daypack
col : Black / Dk.Navy / Steel Grey / Greige / Beige / Brown
price : 16,000 (+tax)

 

LINEで送る

Information.

1月14日(月/祝)  定休日
1月21日(月)  定休日
1月28日(月)  定休日

※14日(月)は祝日ですがそのまま定休日とさせていただきます。
※休業日はご注文の受付や商品発送等もお休みさせていただきます。

———————

Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172

火~金 : 13:00 – 21:00
土日祝 : 12:00 – 20:00
定休日 : 月曜
※基本的には月曜が定休日の場合も休業となります
※その他、臨時の休業や営業時間の変更などある場合もございます

 

LINEで送る

Information.

Sale/Outlet のページを更新しました。

新作入荷と商品紹介が一旦落ち着く時期となり、店内にプライスダウンのコーナーを設けました。小規模ですが、一応セールです。

冬もの入荷がひと通り終わると、実際にはここからが冬本番です。まだまだ本格的な寒さがふた月以上つづきますので、冬もの最終の補強をしていただけたらと思います。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

もう一つ、イレギュラーなお知らせです。
生産が遅い、入荷遅れがすごい、などの理由でしばらく入荷が止まっていた Arrow Footwear に関するニュースです。
現状、新しく生産されてはいないのですが、インポーターさんが現地の工場に積まれていた在庫をすべて引き上げてきたということ。リジェクト品などではなく、まったくの新品完品ですが、在庫期間が長いものということで格安で譲っていただきました。
ほんの2足ですが。

 

190102a

プレーントゥのブラウン、サイズは7と7H、特別価格、28,000 +tax となります。
たいへん恐縮ですが、こちらは店頭のみでの販売とさせていただきます。

Fuzz で販売しているもので言うと、黒のグレインレザーのものとラストが同じようです。同素材のプレーントゥもありましたが、つい先日に完売してしまって比べられず。素材、部材は同一ですが微妙にフォルムが異なります。

 

190102c

190102d

190102b

Arrow Footwear – Plain Toe Derby Shoes
col : Dk.Brown
size : 7 sold / 7H
price : 28,000 (+tax)

 

やはり、もの自体は非常にいいですね。
復活を期待したいところですが、、気長に待ちましょうか。

 

LINEで送る

James Lock – Muirfield.

190101m

2019年、初めの入荷案内は、James Lock のキャスケットとなりました。
秋冬ものとして久しぶりの入荷となりますが、遅れに遅れて、ようやく年末近くになって届きました。

 

190101n

今シーズンも我らが定番の Muirfield を、冬向け素材でご用意しました。
あまり大げさなボリュームのないキャスケットの Muirfield は、クラシカルな風情を最大限保ったまま、さまざまなコーディネイトでバランスよくおさまるように思います。

1676年発祥の老舗ブランドとして有名ですので、その格式の高さに腰が引けてしまうこともあるかもしれませんが、実は現代のファッションもしっかり意識しているブランドでもあります。ロイヤル感だけでなく、美意識の高さやファッション性の高さにも注目していただき、いろいろな年齢層、スタイル層に楽しんでいただけたらと思います。

 

190101

190101b

190101c

こちらは、オーストリアのチロリアン発祥の 『ローデンクロス』 というウール生地。アルパカ混で毛足が長く、独特で美しい表層です。
もともと伝統的なコートなどに用いられる生地ということで、毛足の長さは保温性はもちろん、撥水のためでもあるようです。

 

 

190101d

190101e

ブラックと、ブラウンがかったチャコールのような色合いのこのカラー、2色での展開です。
色見本に番号が付いていて、その番号で発注するため、『何色』 というのは聞いていないのです。

 

190101f

James Lock – Muirfield *Loden Cloth
col : Black / Charcoal Brown
size : 58cm / 59cm / 60cm
price : 18,000 (+tax)

 

190101h

こちらは 『THE』 な雰囲気の、ウールツイードのヘリンボーン。
極厚の粗野なツイードではなく、適度な厚さとやわらかさの上質なツイード地です。

 

190101g

190101i

James Lock – Muirfield *Herringbone Tweed
col : Brown
size : 58cm / 59cm / 60cm
price : 18,000 (+tax)

 

190101k

こちらも 『THE』 感があり、格好いいに決まってるウールツイードのグレンチェック。
非常に渋い雰囲気で、どうしても身体が反応してしまうタイプではないでしょうか。

 

190101j

190101l

James Lock – Muirfield *Glen Check Tweed
col : Brown
size : 58cm / 59cm / 60cm
price : 18,000 (+tax)

 

 

・ ・ ・ ・ ・

 

Happy New Year !!
2019年1月3日、本日より営業をスタートしました。
今年も例年通りの静かなお正月で、普段と変わらない雰囲気での営業となりましたが、昨年と違うのは、やはり新しい場所に居るということ。これからこの新宿御苑前のビル4階をおもしろい場所にしていくべく、腰を据えて精進してまいりたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

LINEで送る

Information.

181210

●年末年始の営業日程について

12月30日(日) ~ 1月2日(水) 休業
1月3日(木) 12:00 – 20:00
以降、通常通りとなります

※休業期間中にいただきました通販のご注文につきましては、1月3日に受付、発送とさせていただきます。(商品発送は4日になる場合もございます)

 

●入荷のお知らせ
Candidum のセットアップ のお問い合わせが多く、再々で入荷することができました。
メーカーさんが委託している物流倉庫が混乱しているようで、お取り寄せをご依頼いただいたお客様にご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
その混乱のおかげで、『ちょっとあぶないので、とりあえずあるサイズ全て送ってしまいますね』 ということなったのですが、届くのが年内の最終日という事態に。。
お買い逃しの方は、是非。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

おかげさまをもちまして、本日12月29日をもって2018年の営業を終了させいただく運びとなりました。今年も一年、お付き合いいただきましたことを、心より感謝申し上げます。

今年は何といっても実店舗の移転という大きなイベントが発生したわけですが、こうして無事に新しい場所で一年を終えることができて、とても感慨深いものがあります。
夏の終わりから準備をはじめて、10月に入って引っ越し、この秋冬のトップシーズンを新しい店舗で展開しました。引っ越しと準備で10日以上もお店の機能を停めてしまい、営業再開後はその空白を埋めるために脇目もふらずに業務に励みました。
おかげで新しい場所で大丈夫だろうかという不安は吹き飛び、ランナーズハイ的高揚感をもってこの数ヶ月を走り抜けたような気がします。
こんなに働いたのはいつ以来でしょうか。いやいや、明らかに初めてです。

12月に入って、ずいぶんと落ち着いてきて、ようやく通常業務な感じになってきた途端、年末がやってきました。
落ち着いて、静かに思うのは、ああ、うまくいってよかった、、ということに尽きます。

なかなかに大変な思いをして、精神的にも不安でいたこの期間ですが、お付き合いしていただいてるお客さんの面々が頼もしく思えるという、たいへん貴重な機会になったような気がします。
初心に帰るいい機会にもなり、感謝を新たにできたということも大きな意味があると思います。
せわしく、慌しい日々を送ってしまっていると、なかなか初心のことを放っておきがちですから。

ということで、このあたりのことを語りだすと延々と続いてしまうので、このくらいにしましょう。

今年も一年、ありがとうございました。
また来年も楽しくやりましょう!

Fuzz 松崎

 

LINEで送る