comm. arch. – Hand Framed Co Li Pullover.

210103h

comm. arch. より春の新作です。
コットン・リネンのミドルゲージのニットが入荷しました。

新作については、どうしても季節的に気の早い品々となりますが、気分としては、そろそろ見たい!となっている人も少なくないはずです。オールシーズンの定番ものを優先していくつもりではいますが、今回のこのニットは、けっこう春っぽいです。

 

210103a

210103d

上質なフレンチリネンとコットンを混紡した綿麻糸をハンドフレームによって編み上げたミドルゲージのニットウェアです。
クルーネックにサイドスリット、身頃にわずかな前後差をつけています。シルエットはゆったり型ですが、オーバーサイズ感は希薄です。

東北地方に現存する今では貴重な手横編み機職人が、ゆっくりと時間をかけて編み立てたものです。高級リネン特有の上品な光沢とシャリ感を保ちつつ、コットンのドライ感と耐久性を合わせ持ちます。
ご家庭での洗濯機洗いも可能です。(ネットに入れて、弱流水で)

 

210103c

210103f

無地ながらも気の利いたデザインが入り、何より色合いがやわらかくて美しい。日本のカジュアルブランド、それもニットをメインとするブランドなればこその出来映えで、品質的にも、ルックス的にも、ストレスなく気持ちよく着られるかと思います。

 

210103b

210103e

さらりとバランスよく着こなせるデザインの好さと、大人対応の高い品質と落ち着いた色合い。安心感がありつつも、適度にイマドキを感じさせてくれるのが comm.arch. です。

comm.arch. のアイテムは、ここ数シーズンにかけて、Fuzz でも徐々に扱いが増えてきているのですが、なんとなく、僕の個人的な感想ですが、いよいよブランドとして脂がのってきたような印象を受けています。2014年秋冬からスタートして以来、誠実にコレクションを重ねてきた結果なのでしょう、着実にファンを増やし、でも大きく広げようとしないために、その支持層のみなさんの気質がとてもいいというのが躍進の秘密であると僕は思っています。
今シーズンも是非ご期待ください!

 

210103g

comm. arch. – Hand Framed Co Li Pullover
col : Yomogi / Red Beans
size : 3 / 4
price : 20,000 (+tax)

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-20:00 平日 / 土日
※2月7日迄 営業時間を変更しています
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

CM – kearny “desmond”, Saint James “Cancale”.

210104

① kearny “desmond”
久しぶりにセル眼鏡を購入して、とても気に入っています。この desmond のブラウンササと dearie のブラック、2本を手に入れて交互にかけていますが、どちらもかたちや大きさ、そしてフレームの太さ、印象の強さ、いろいろとちょうどよい感覚がすごくあります。
kearny はファッションブランドという立場ですから、このモデルはやや大人しいデザインの部類かと思いますので、そういう意味では希少かもしれません。ひきつづきおすすめです。
kearny “desmond”

② Saint James “Cancale”
肩ボタンセーターの Cancale はSaint James 定番のマリンセーター。フランスのクラシックアイテムとして毎年ご用意しています。畳んでおいてある品を見て、『ネックがかなり狭そうですけど、ボタンを外して着るのですか?』 というご質問をよくいただきますが、問題なく普通に着れます。少し凝った着方として、わざとボタンを1つ2つ外して着ることもありでしょう。無地ですごく地味に見えますが、意外とニュアンスは強いため、そういう意味での面白さを感じられるアイテムです。
今年の冬はここまでしっかり寒いので、ニットが恋しくなると思います。ちゃんとした冬の寒さには、やはりニットがおすすめです。
Saint James “Cancale”

③ こんにちは僕です
寒い日が続きますが、みなさんお元気ですか?
わたくしは元気です。

 

-----------

 

商品撮影中に、ただ何となく撮った写真ですが、つい記事にしてしまいました。よくご来店されるお客さんからすると、ちょくちょく目にする恰好でしょう。

さて、1月も下旬にさしかかろうとしています。ぽちぽちと春ものが届きはじめましたので、そろそろアップしていきたいと思います。
同時に Sale/Outlet の方もチェックしていただけたらと思います。通販頑張りましょう宣言が出ていますので、お店として呼応しなくてはなりません。今年は特別なので、展開次第ではまた更新するかもしれませんし、別で何か考えるかもしれません。

明日は、comm.arch. の春もの新作をご紹介しようと思います。
SOUTIENCOL の新作もまもなく届くという連絡が入っています。今季はオールシーズンのオックスが白だけでなく、バリエーションがあるのですが、それらが届く予定です。
楽しみですね!

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-20:00 平日 / 土日
※2月7日迄 営業時間を変更しています
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

Information.

①営業時間変更のおしらせ

明日(16日/土)から 2月7日までの期間、営業時間を一律で 13時~20時とさせていただきます。平日と土日と共通となりますので、ご注意いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

1月16日~2月7日 13:00 – 20:00

 

Sale/Outlet のページを更新しました。

ステイホームの影響でしょう、通信販売のご利用が増えており、ありがたい限りです。今年はこういう状況ですから、春シーズンの立ち上がるまでのこの期間、例年より多めにプライスダウンをかけています。流行に左右されるものは少ないので、是非掘り出し物を探してください!

 

------------

 

2度目の通販頑張りましょう宣言が発出され、ご来店は徐々に少なくなってきましたので、ここからはさらに通販に期待したいと思います。時期も時期ですので、今回は分かりやすく、プライスダウンをいつもより少し厚くしてという対策でいきたいと思います。なにぶん古いお店ですので、入荷から時間が経った1点ものがぱらぱらとたくさんあり、そういったものが中心にはなるのですが・・・

この後、ぼちぼち春の新作が届きはじめることと思いますが、本格的な新シーズンの立ち上がりはもう少し先です。まだまだ寒い日がふた月近くは続きますので、冬の最終、あたたかいものをお求めいただけると嬉しいです。

余談ですが、このタイミングで久しぶりにサーバーの移転をすることに決め、これからいろいろと煩雑な、そして苦手な作業をしていく予定があります。いい機会なのでホームページのデザインもリニューアルするつもりですが、正直なところ不安でいっぱいです。
さらに、今月末から各メーカーさん、インポーターさんの展示会がはじまる時期となりますので、僕個人としては、こんな状況でも、水面下でかなり忙しくなる予定です。
折も折、世の中の時勢とも相まって、ここはそれらの活動に集中して取り組もうと思っている次第で、いくつか条件が重なりましたので、この機会に少しきっちりと在庫一掃的な活動をしていこうと思い至りました。

ということで、これから慣れないIT作業や発注のための熟考作業が増えますので、頭がおかしくなりそうになった時、すっと帰宅できるよう、少しだけ時短営業をすることにしました。今はさすがに夜遅い時間帯のご来店がほとんどありませんので。8時過ぎにご来店したいということであれば、全然大丈夫なので事前にご一報ください。

きちんと意識して、きちんと注意していれば、おそらくそれほど怖いものではないであろう、と僕は考えています。怖くないぜ大丈夫、ということではなく、ちゃんと怖がれば怖くないということで、怖がっていない人は怖い人だから近寄らずに、、、表現が分かりにくいですが、そういうことでしょう。
そして何より身体の免疫が低下しないよう、今はあまり根をつめず、しっかり食べて、しっかり運動して、しっかり睡眠をとるということが大切であろうと思っています。
元気に春を迎えられるよう、いろいろと気をつけつつ、地味な仕事を頑張ろうではありませんか!

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-20:00 平日 / 土日(2/7迄)
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

Touareg Silver.

210101b

Touareg Silver のバングルが入荷しました。
初登場となるシルバーアクセサリーです。

● Touareg Silver
アフリカ・サハラ砂漠の遊牧民であるトゥアレグ族の伝統工芸となっているシルバー細工のアクセサリーです。高純度のシルバーを素材とし、すべての工程が手作業となります。

 

210101c

ネイティブ系アクセサリーとなりますが、アメリカをとっかかりとすると、インディアンジュエリーに行き当たり、ヨーロッパから辿っていくと、アフリカのトゥアレグに行き着くようです。
ネイティブの人々の伝統的な民族衣装の一部として、廃れることなく脈々と継承されてきたわけですが、インディアンジュエリーと同様、ファッションの分野で注目を集めることになり、徐々に世に広まりました。具体的に言いますと、かの HERMES がトゥアレグのアクセサリーをコレクションとして展開したというのが大きな契機だったようです。

 

210101d

210101e

 

210101f

純銀(シルバー99%以上)を素材とし、全てハンドメイドでつくられます。模様には手作業ゆえの雰囲気が感じられ、ネイティブジュエリーならではの民族的、かつ文化的な薫りに彩られます。

 

210101h

210101g

今回はバングルを3種類のデザインでご用意しました。
ここ1年くらいでしょうか、アクセサリー全般の注目度が上がっている気配を感じていて、けっこう前から展示会で拝見していた Touareg のシルバーアクセを今回初めてご用意してみました。

 

210101k

210101j

一般的には、シルバーアクセと言えばほとんど Sterling Silver と呼ばれる925シルバーが素材となっています。これは金属強度を上げるため、シルバーが92.5%、他が強化用の金属、というものなのですが、Touareg では 99%以上シルバーという純銀製となっています。
そのため、925シルバーより強度が落ちますので、広げたり狭めたりの調整は最低限にしてください。金属疲労が蓄積して、折れの原因となってしまいます。925シルバーでも金属疲労はありますので、そもそも気を付けなければいけないことではあります。ですので、Touareg に限りませんが、店頭でのご試着の際には、グッと小さくしたりなどは禁止ということで宜しくお願いいたします。

 

210101a

コーディネイトに1つアクセントを、またちょっとした緊張感をプラスするシルバーアクセサリー。難しく考えずに、より感覚的に取り入れていただけたらと思います。

Touareg Silver – Silver Bangle
size : Men’s Free
Price : 18,000 (+tax) each

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る