Arts & Crafts – Bags.

191116a

Arts & Crafts の新作バッグをご紹介します。
重装になってくる今の時期に相応しい、しっかり重厚感のある素晴らしいバッグです。

 

191116c

型から新作となるクードゥーレザーのスエードトートバッグ。
ミドルサイズでさほどの大きさではありませんが、デイリーサイズとしていい具合ではないかと思います。

付け外しができるベルトが付属し、肩掛けでの使用も可能です。

 

191116d

クードゥーとはアフリカに生息するウシ科の動物です。イギリスの老舗タンナー チャールズ・F・ステッド社の皮革ということで、高級感のある仕上げが為され、一見して上質かつ高級であるということが分かります。

この革は両面づかいができるダブルフェイスということで、今回はスエード面が表側で使われています。クードゥーの裏革はキメが細かいため、上品で滑らかな面(つら)になることが特徴です。

 

191116e

レザーのハンドルは小さめとして、グリップして使う仕様です。肩掛けはベルトを使って、短くしてワンショルダー、長くして斜め掛けに、という感じでお使いください。

 

191116f

ポケットは内部の吊りポケットのみとなります。9号タンニン染めキャンバスということで、内装にもしっかりした素材を使い、雰囲気を損なわせません。

 

191116g

たたずまいとして、どっしりした雰囲気があり、素材の好さ、つくりの好さが一見して伝わるモデルかと思います。
クラシックなコートだったり、トラッドなジャケットだったり、ちょっとロマンを大切にしたいコーディネイトの時は、やはり機能重視の化繊ものよりも、こういった天然素材の質感がしっくりくるはずです。
どちらが優れているというよりも、TPO的使い分けだと思います。アナログな素材感が光るコーディネイトには、是非ともこういったしっかり格好いいバッグを。

 

191116b

Arts & Crafts – Kudu Naked Suede 2Way Tote
col : Dk.Brown
price : 48,000 (+tax)

 

191116h

こちらは数シーズン前に展開した Flat Shoulder L というモデルで、素材がピッグスエード。
小荷物バッグもレザーで雰囲気重視です。

 

191116i

191116n

レザーのなかでは比較的お求めやすいピッグスエードで、つくりとしてもできるだけシンプルな構造にしているので、レザーバッグとしては身近に感じやすいと思います。

革袋をさりげなく吊っている、的なニュアンスで使っていただきたいというイメージです。

 

191116l

それでも口が留められて、内部にポケットと小さなキーホルダー用の輪が備えられていますし、革紐は最低限の部材で長さ調整ができて、紐の芯にはアクリル糸を芯として通して切れないようにするなど、細心の配慮が為されています。

 

191116o

191116k

ちょっとした外出用のミニバッグも、機能を追い求めれば化繊素材にならざるをえませんが、コーディネイトのバランスを考えたときに、どうしても天然素材の方が相応しいということもあるかと思います。
このバッグに関しては、レザーだからといって重くなることもなく、気張らずにさらっと取り入れられるのではないでしょうか。

 

191116p

191116q

Arts & Crafts – Pig Suede Flat Shoulder L
col : Greige / Black
price : 9,000 (+tax)

 

LINEで送る

Arts & Crafts – Re:Bone Flap Shpulder.

190604g

Arts & Crafts より、新作のバッグが届きました。
ユーズドやデッドストックのミリタリーの資材をつかうシリーズ、”Re:Bone” から、フラップショルダーバッグをピックアップしました。

 

190604f

中型ですが薄マチのため、ボリュームは小さめ。サイズ感としては、小さめの中型、あるいは大きめの小型、といった微妙なところです。
財布、スマホ、文庫本、カーディガン、くらいの軽荷物での外出用です。

 

190604b

今回、資材は70年代ポーランド軍のテント生地ということで、軽い生地ではあるものの、目が細かくてしっかりしたものとなっています。
ミリタリー系のパーツと組み合わせて、トータルでも軍用バッグの佇まいで仕上げています。

ミリタリーアイテムの性質として、適度な無造作感が出ることによって、気軽さと溶けこみやすさなどがあるように思えます。

 

190604c

また、”Re:Bone” シリーズには、再構築されて生まれ変わったバッグが、平和に使われることを願い、”Peace” とブランド名の A.C. を混ぜた “PEA.A.C.E” というロゴをプリントしています。

 

190604d

190604a

190604e

190604h

外部ポケットはありませんが、内装にボタン付きのポケットが備わっています。

 

190604i

なんとなくプレーンすぎるかな、と思ってしまうことが増える夏スタイルには特に、こういったミリタリーテイストがいいアクセントになってくれると思います。
もちろん、夏以外も季節を問わずオールシーズンで使っていける質感、雰囲気です。

 

190604j

Arts & Crafts – Re:Bone Flap Shpulder
col : Olive
price : 12,000 (+tax)

 

LINEで送る

Arts & Crafts – Linen Basic Tote.

190507

Arts & Crafts のリネンのキャンバストートが入荷しました。
リネンキャンバス生地を使った19年春夏シーズン限定の特別アイテムです。

 

190507c

 

190507a

長年改良されながら展開され、既に評価の定まっている 『間違いないトートバッグ』 のモデルに今季限定のリネンキャンバスを載せました。
大ぶりサイズですがこの手のタイプのトートとしてはクラシックなサイズと言える Basic Tote と、ひと回り小さくした現実的な実用サイズの Basic Tote M と、2つのサイズをご用意しています。

 

190507b

生地は9号キャンバス。
岡山県倉敷市の織物工場にて、昔ながらの旧式力織機で織られたものとなります。時間をかけてゆっくりと織られるため、織地に凹凸の表情が出て、味わい深い仕上がりになることが特徴です。
さほどの厚みにならずにしっかりした腰と独特の素材感がリネンならではのものであり、素材感を最も感じられ、かつ実際に渋い色目で合わせやすいリネンのナチュラルカラーもとてもいい感じです。
このナチュラルな質感と色調に、身体的にグッとくるといいますか、自然と惹き寄せられるものがあると思います。

また、サイドにアクセントとして配したレザーは、ホーウィン社のクロムエクセルレザーです。

 

190507f

190507g

190507i

内部の吊りポケットはしっかりしたものとなっています。『さすが Arts & Crafts』 を感じられるポイントと言って間違いないでしょう。
表裏同デザインで外ポケットは無く、内部のポケットの重要性が高いと思いますので、安心感がすごいです。

 

190507j

 

Arts & Crafts – Linen Basic Tote
col : Natural
price : 23,000 (+tax)

 

190507k

Arts & Crafts – Linen Basic Tote M
col : Natural
price : 20,000 (+tax)

 

クラシックな春夏スタイルには特にだと思いますが、天然素材の質感が生き生きと感じられ、本人的にも、傍目にも、気持ちのよいスタイリングになるかと思います。
オーソドックスなトートバッグのスタイルだからこそまたいいな、と感じます。

 

LINEで送る

New Arrivals.

190313a

Arts & Crafts の新作バッグが入荷しております。

かたちとしては Fuzz でも少し前に展開がありました、巾着型のポーチです。新しい素材、グローブレザーのモデルとなります。
こちらは男女問わずにお使いいただけると思います。

 

190313e

190313d

190313b

長材布も入ります、という大きさで、小荷物用のミニショルダーとほとんど変わらない収納力かと思われます。ただスタイル重視のバッグとなりますので、内外にポケットなどは付きません。

バッグ然としたバッグではなく、袋に入れてプラプラしながら、、
なんとなく小粋な感じもあり、新しい小荷物バッグのスタイルと言えるのではないでしょうか。

 

190313i

190313f

190313g

190313c

素材は北米産のカーフを姫路でタニングしたグローブレザーです。やわらかくて手なじみが好く、発色もきれいです。

素材やつくりに関する信頼感は、相変わらず間違いないものがあります。品質とつくりの確かさに対してのプライス設定についても非常に好感が持てるブランドです。

 

190313h

Arts & Crafts – Draw Strings Pouch M *Carlos Glove Leather
col : Black / Tan / Olive
price : 12,000 (+tax)

 

190314b

suolo からも新作です。
新モデルとなるサコシュ型ショルダーバッグ、こちらもレザーのバッグとなります。

 

190314c

薄マチのサコシュはだいぶ一般化して定着してきた感がありますが、suolo からも出てきました。
すごく大きな特徴があるわけでもなく、シンプルではありますが、しっかりと suolo らしさも感じられるのがさすがです。

 

190314g

ボディの素材は姫路レザー。
内部にコットンの内張りが付き、その内張りを利用してポケットを形成するという他モデルでも見られるディテールが継承されています。

 

190314e

190314d

190314f

190314j

もちろんバッグであることは間違いないですが、『ポケットを掛けている』 という感覚がサコシュ特有のものではないでしょうか。身体に近く身に着けて自転車に乗ったり、あるいはお子さんと遊んだり、普通のバッグに比べてアクティブに向いているという特性も一つの魅力ではないかと思います。

 

190314a

suolo – Bell Leather
col : Black
price : 15,000 (+tax)

 

LINEで送る

Arts & Crafts – Elbamatt Acc Twin Purse.

181207a

Arts & Crafts の定番アイテム、Twin Purse が入荷しました。
手ごろなサイズのミニ財布として便利に使える逸品です。
新色も加わって、今シーズンは5色での展開となります。

 

181207b

説明分を再掲。

=========

二重構造のつくりが特徴の小ぶりな財布です。
前面にフラップポケット、本体がジップポケット、本体は仕切りがあって二室に区分けされていて、フラップポケットと本体ポケットの間も外ポケットとして使える構造になっています。

素材は使うほどに味わいの深まるヴァケッタレザーに、ririのファスナーが使われ、小さいながら本格感のある佇まいです。

休日専用のちょっとしたお出かけ用とか、定期入れ+アルファの第二の財布など、思い思いのコンセプトで使っていただけると思います。
小さいながらも使い勝手がよく、詰め込み過ぎずにフットワーク好く活用するのがポイントであるような気がします。

=========

新たにオリーブ、また今シーズンから新色としてラインナップされた OD Grey というグレイッシュなオリーブカラーが追加されました。

 

181207c

181207f

181207g

170213f

170213g

181207d

181207e

Arts & Crafts – Elbamatt Acc Twin Purse
col : Black / Choco / Brown / Olive / OD Grey
price : 10,000 (+tax)

 

181207h

約2年使いました、僕の私物です。カラーはChoco。
エイジングとしては、表面にツヤが出て、色が濃くなっていく感じです。

現金と、定期、クレジットカード1枚、キャッシュカード1枚、免許証、ビックカメラのポイントカード、桂花のポイントカード、が入っていますが、実際これで全てが事足りています。
『メインの財布』 もバッグに入っていますが、いつから触っていないか思い出せないくらいなので、もうこれだけでいいのかもしれないです。。

どんな財布を、どう使うか、というのは毎日の習慣に関することなので、たまの見直しは楽しいですし、画期的な改革につながることもあるかと思います。

 

LINEで送る