Arts & Crafts – Flat Shoulder.

180401g

Arts & Crafts の今季新モデル、Flat Shoulder L が入荷しました。
レザーバッグながら重々しさがなく、軽やかに合わせていただけるポーチと言ってもよいショルダーバッグです。

 

180401d

ブランドとしてレギュラーの素材という位置付けとなったホースレザーを使用。強さではカーフに劣るものの、軽くてしなやかな質感が特性となっていて、軽さを求めたい 『ちょっとしたバッグ』 に相応しい皮革です。

 

180401c

180401b

あえてイージーな雰囲気で、バッグな感じを排し、よりツール(道具)的な印象で仕上げられています。革の軽さも手伝ってか、なんとなく軽やかな印象で、ちょっとした革袋をまあ簡単に提げてますよといった風情です。

 

180401e

180401h

サイズ・容量としてはミニショルダーと同等です。
財布とスマホが入って、他に文庫本か小さなタブレットくらいは入りそうです。サイズ的には、余裕をとれば500ml のペットボトルも収まる大きさです。

 

180401a

口が閉じられて、内部ポケットが付いて、簡単な仕様ながらも最低限の装備は備えます。

 

180401f

 

180401m

また、重々しくならない大きな理由として、ストラップが細いということもあるでしょう。皮丸紐となっていますので、非常にシャープな印象です。
この長さの調整ですが、ブランドオリジナルのパーツによって、フレキシブルに調節することができます。こちらはテントのロープを調節するコードスライダーをモチーフにして開発したということです。

 

180401j

180401l

180401i

180401k

Arts & Crafts – Flat Shoulder L
col : Black / Choco
price : 12,000 (+tax)

 

レザーならではの重厚感がありつつ、いいくらいに軽さがあるというのが素晴らしいと思います。
あまりポケットに物を入れたくない派としては、常に小さいサイズのバッグは気になるところかと思いますが、このバッグはデザインの新鮮さだけでなく、使い勝手を含めてイージーな感じがかえ実用的であるような気がしますし、新しい魅力を備えているように感じます。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●おしらせ

 

spring court のキャンバスの白、品薄となっていましたが、再入荷ができました。

170305h

 

LINEで送る

Arts & Crafts – Double Six Nylon Series.

1700915b

Arts & Crafts の好評シリーズ、Double Six Nylon のバッグが再び入荷してきました。
新年度のスタートを目の前に控え、新しい環境でスタートする人も、特に何も変わらない人も、気分一新、バッグを新調してみてはいかがでしょう!?

今回の入荷は前回と同じく Flap Pack と 3 Way Tote Pack の2型です。
製品としての変更点などは特になく、アピールしたいポイントもまったく同じとなりますので、以下、前回の写真と文章をそのまま再掲します。やはり詳しく見ていただいて NAMBO というタイプのバッグですので、興味のある人はもう一度ご一読ください!

 

= = = = =

1700915a

堅牢な素材を使ったこのシリーズ、タフなビジネスユースにも耐えうるハイスペックなモデルが吸う品番ラインナップされています。
メインの素材は頑丈なナイロンキャンバスの生地となります。強さと軽さを同時に求めるなら、このバリスティックナイロンという答えになるのは必然で、加えて、ある程度部分的にフォーカスしての使い勝手の好さを求めていることが魅力になっているように思います。

まずは共通する素材の説明を再掲しておきます。

– – – – – – – –

メイン素材のナイロンは DUPONT 社が開発した 66ナイロンを使った 1680D/N Cordura Balistic Nylon を使用しています。
66ナイロンは従来のナイロンに比べ約5倍の引き裂き強度を持ち、耐熱性にも優れています。裏加工は防水性とホツレ防止、肉感を出したPVC加工を施しています。 また、全表面には撥水加工を施して有りますので雨を弾きます。
もともとデュポンが最初に開発したのは、66ナイロンだったのですが、高温の高圧ジッカーで染めるために時間がかかって効率が悪かったため低温で染色しやすい安価な6ナイロンが後に開発されてそれが世界的に普及したようです。
ただ機能的には66ナイロンの方が圧倒的に優れています。(熱に強い、堅牢度が良く伸びにくい)
付属革はコードヴァンで有名なホーウィン社(アメリカ/シカゴ1905年創業)のクロームエクセル革を使っています。この革は1920年以前から作り続けられる元祖プルアップレザーでキャンバスと同じくベジタブルタンニンで鞣され、オイル分を多く含浸してある為に水に強く、長い間アウトドーブーツに用いられて来た、もっともヘヴィデューティーな革です。

– – – – – – – –

乱暴に言ってしまうと、太くて強いナイロン糸によるキャンバス地を、さらに裏からビニール的な防水素材を張り合わせているようなイメージです。
表面からも撥水加工を施しているので、水にもかなり強いです。

 

1700915c

まずはフラップ型のバックパック。
バックパック型に絞って、バックパックとしてのバランスの好さを求め、ポケットなどを充実させて機能性も充分に高めています。

カジュアルな服装で仕事をする人で、バックパックの使い方1択!という人に特におすすめ。
ですが、最近はスーツ勤務でもバックパックが有りな風潮のようですし、ナイロンのブラック系なら問題ないという人も多いかと思います。

 

1700915e

1700915g

最大の特徴は、フラップの留め具となっている FIDLOCK (フェデロック)社によるドイツ製のバックルです。
プラスティック製で軽く、強力なマグネット式になるのですが、これは斜めにスライドさせてつけ外しをするつくりになっていて、片手、もしくはグローブをしたままでも簡単にワンタッチでできてしまうというものです。

 

1700915h

1700915i

1700915j

1700915l

前後左右、フラップ、外部ポケットが充実して、機能性に優れます。
ハンドル部分にグローブレザーが巻いてあったり、ハーネスの堅実なつくりなどは、Arts & Crafts クオリティがしっかり見てとれ、非常に信頼できるつくりになっています。

 

1700915m

1700915n

Arts & Crafts – Double Six Nylon Flap Pack
col : Black
price : 29,000 (+tax)

 

1700926a

こちらは “使い方” にフォーカスを当てた 3 Way Tote Pack というモデル。
電車に乗ったり自転車に乗ったり、長時間歩いたり、といういろいろな活動をする人におすすめです。

 

1700926f

口部分にドローコードが入っているという面白いつくりで、ストラップのみで口を閉じるか、ファスナーで完全密封もできるような仕様にもなっています。

 

1700926e

1700926b

背面に大きなポケットが付いていて、バックパックで使う時以外はここにハーネスを収納させておきます。

 

1700926k

ワンウェイ。

 

1700926j

ツーウェイ。

 

1700926i

スリーウェイ。

こちらも私服で仕事する人を中心にビジネスユースもおすすめで、スーツ族でもいけるという人はいらっしゃると思います。

Arts & Crafts – Double Six Nylon 3 Way Tote Pack
col : Black
price : 34,000 (+tax)

 

特にビジネスユースに限定するものではありませんが、どちらにしても、タフで機能性も高く、非常にしっかりしたバッグなので、デイリーに濃く使われることをイメージしてつくられたバッグであることは間違いないでしょう。
よくできていますので、是非お試しになってみてください!

 

= = = = =

170409r

 

同シリーズのブリーフケース型、こちらもひきつづき宜しくお願いします。

170409b

 

Arts & Crafts – Double Six Nylon 2 Way Briefcase
col : Black
price : 37,000 (+tax)

 

LINEで送る

Arts & Crafts – Elbamatt Acc.

1701208a

Arts & Crafts の定番、Elbamatt Acc シリーズのミニ財布とカードケースが入荷しました。
どちらも好評に付きリピートとなり、カラー揃っての再登場となります。

 

170213c

Elbamatt のシリーズは、フルベジタブルタンニングのバケッタレザーが魅力となるシリーズ。天然成分によるタンニングならではのナチュラルな表情が大きな特徴となり、使い込んでいくうちに、レザーの表情や質感が深く、渋く変化していきます。

ピカピカの高級レザー!ということではなく、あらら、ずいぶん使い込んでいますね、でもなんか渋いですね、という方の魅力が勝るタイプのレザーです。ですから手荒には扱ってほしくはありませんが、さほど気を遣わず大らかに使っていけると思いますので、日々、手にするようなデイリーなアイテムほど向いているのかもしれません。

 

170213j

170213k

170213f

店頭で実際に使っているところもよく見かけますし、実際に使用しての感想もいい感じでいただいています。
休日用のちょっと外出用の財布だったり、鞄にボス財布、ポケット用にこのミニ財布、という使い方もいいと思います。第2の財布のはずが、ボスの出番がほとんどなくなってしまい、だんだんメインの存在になってしまったというのは、これ僕の話です。

 

170213e

Arts & Crafts – Elbamatt Acc Twin Purse
col : Black / Choco / Brown / Tan
price : 10,000 (+tax)

 

161204t

同じレザーで、カードケース。
きわめてシンプルなつくりです。名刺入れやクレジットカード・ポイントカード入れなどに。

 

161204u

Arts & Crafts – Elbamatt Acc Card Case
col : Tan / Brown / Choco / Olive
price : 5,500 (+tax)

 

1701208b

1年近く使った私物(Choco)です。使われることでツヤが出てきて、色も濃くなっていくような経年変化をします。

実際に日々使うのは小銭がほとんどですから、最低限の MONEY、suica(定期)、クレジットカード1枚からスタートしましたが、今ではそれなりの金額とまあまあの数のカードが入り、メインの座を奪っています。その俺がメインだといった貫禄みたいなものも出てきてしまったような気もします。笑。

 

1701208c

頑丈ですので、そういう意味でもおすすめ。
また、プレゼントにもいいと思います。

 

LINEで送る

Arts & Crafts – Double Six Nylon Series.

1700915b

Arts & Crafts より、ヘビーデューティー・ナイロンシリーズのバッグが2型届いています。
既に店頭に並べて反応をうかがっていますが、それぞれ、非常に高評価をいただいています。

 

1700915a

堅牢な素材を使ったこのシリーズ、タフなビジネスユースにも耐えうるハイスペックなモデルが吸う品番ラインナップされています。
メインの素材は頑丈なナイロンキャンバスの生地となります。強さと軽さを同時に求めるなら、このバリスティックナイロンという答えになるのは必然で、加えて、ある程度部分的にフォーカスしての使い勝手の好さを求めていることが魅力になっているように思います。

まずは共通する素材の説明を再掲しておきます。

– – – – – – – –

メイン素材のナイロンは DUPONT 社が開発した 66ナイロンを使った 1680D/N Cordura Balistic Nylon を使用しています。
66ナイロンは従来のナイロンに比べ約5倍の引き裂き強度を持ち、耐熱性にも優れています。裏加工は防水性とホツレ防止、肉感を出したPVC加工を施しています。 また、全表面には撥水加工を施して有りますので雨を弾きます。
もともとデュポンが最初に開発したのは、66ナイロンだったのですが、高温の高圧ジッカーで染めるために時間がかかって効率が悪かったため低温で染色しやすい安価な6ナイロンが後に開発されてそれが世界的に普及したようです。
ただ機能的には66ナイロンの方が圧倒的に優れています。(熱に強い、堅牢度が良く伸びにくい)
付属革はコードヴァンで有名なホーウィン社(アメリカ/シカゴ1905年創業)のクロームエクセル革を使っています。この革は1920年以前から作り続けられる元祖プルアップレザーでキャンバスと同じくベジタブルタンニンで鞣され、オイル分を多く含浸してある為に水に強く、長い間アウトドーブーツに用いられて来た、もっともヘヴィデューティーな革です。

– – – – – – – –

乱暴に言ってしまうと、太くて強いナイロン糸によるキャンバス地を、さらに裏からビニール的な防水素材を張り合わせているようなイメージです。
表面からも撥水加工を施しているので、水にもかなり強いです。

 

1700915c

まずはフラップ型のバックパック。
バックパック型に絞って、バックパックとしてのバランスの好さを求め、ポケットなどを充実させて機能性も充分に高めています。

カジュアルな服装で仕事をする人で、バックパックの使い方1択!という人に特におすすめ。
ですが、最近はスーツ勤務でもバックパックが有りな風潮のようですし、ナイロンのブラック系なら問題ないという人も多いかと思います。

 

1700915e

1700915g

最大の特徴は、フラップの留め具となっている FIDLOCK (フェデロック)社によるドイツ製のバックルです。
プラスティック製で軽く、強力なマグネット式になるのですが、これは斜めにスライドさせてつけ外しをするつくりになっていて、片手、もしくはグローブをしたままでも簡単にワンタッチでできてしまうというものです。

 

1700915h

1700915i

1700915j

1700915l

前後左右、フラップ、外部ポケットが充実して、機能性に優れます。
ハンドル部分にグローブレザーが巻いてあったり、ハーネスの堅実なつくりなどは、Arts & Crafts クオリティがしっかり見てとれ、非常に信頼できるつくりになっています。

 

1700915m

1700915n

Arts & Crafts – Double Six Nylon Flap Pack
col : Black
price : 29,000 (+tax)

 

1700926a

こちらは “使い方” にフォーカスを当てた 3 Way Tote Pack というモデル。
電車に乗ったり自転車に乗ったり、長時間歩いたり、といういろいろな活動をする人におすすめです。

 

 

1700926f

 

口部分にドローコードが入っているという面白いつくりで、ストラップのみで口を閉じるか、ファスナーで完全密封もできるような仕様にもなっています。

 

1700926e

 

 

1700926b

背面に大きなポケットが付いていて、バックパックで使う時以外はここにハーネスを収納させておきます。

 

1700926k

ワンウェイ。

 

1700926j

ツーウェイ。

 

1700926i

スリーウェイ。

こちらも私服で仕事する人を中心にビジネスユースもおすすめで、スーツ族でもいけるという人はいらっしゃると思います。

Arts & Crafts – Double Six Nylon 3 Way Tote Pack
col : Black
price : 34,000 (+tax)

 

特にビジネスユースに限定するものではありませんが、どちらにしても、タフで機能性も高く、非常にしっかりしたバッグなので、デイリーに濃く使われることをイメージしてつくられたバッグであることは間違いないでしょう。
よくできていますので、是非お試しになってみてください!

 

LINEで送る

Arts & Crafts – Draw Strings Pouch.

1700910c

Arts & Crafts の新作バッグが入荷しました。
新感覚の巾着バッグです。

 

1700910d

ちょっとお出かけバッグの新形態。ミニショルダーやサコッシュの次に来るのは、巾着バッグです。
財布やスマホ・ケータイ、文庫本やハンカチタオルくらいは普通に入る大きさで、これをブラブラと手に提げながら、、というスタイル。

なんとなくイメージとしては女子っぽい感があるところを、ちょっと無骨でしっかりした素材づかいで仕上げることで、見事にメンズアイテムとして映えています。
スタイルとして不思議と上品ですし、大人っぽくて、風情があるという印象です。車でのちょっと外出バッグとしてもちょうどいい気がします。

 

1700910g

素材はパラフィンコートのコットン+馬革。
手持ちスタイルが多くなることを考慮して、物理的に軽くなるような配慮がされた素材設計です。

パラフィンコートのコットンはワックスコットンより軽く、馬革は牛革より軽いです。
ルックスとしては重厚ですが、持つとけっこう軽く、実使用でストレスにならないようきちんと考慮されています。

 

1700910e

構造としては特に何かあるということはなく、非常に潔いです。
性質上、風情も重要になってきますので、便利を求めて野暮になるより潔さをとるのはいいと思いますし、それでプライスを抑えられていることも、この手のバッグとしてはいいことだと思います。

 

1700910f

1700910b

1700910

1700910k

ブラブラ提げながら歩くスタイルというのが、一つこのバッグの美点でしょう。
この写真では持っているだけですが、コードを手首に巻いて持てばストレスになりにくいですし、両手を空けたいときには、下の写真のように肩に掛けてというのも問題ないでしょう。

 

1700910j

Arts & Crafts – Draw Strings Pouch
col : Choco / Black
price : 9,000 (+tax)

 

LINEで送る