Merz b.Schwanen.

170514v

Merz b.Schwanen の半袖カットソーが届きました。
定番の Button Facing (ヘンリーネック)、Army Shirt (丸襟)の2型が新たに入荷してきました。

170514t

今季はヘンリーネックのタイプは袖リブ仕様のみの展開でしたので、自然そうなりました。昨年、一昨年と “Open” という普通の袖の方をセレクトしていましたので、Fuzz では初となります。

 

170514l

リブそのものがやはり凝っていて、グッとくるものがあります。
Open 袖に対して、よりミリタリーのテイストやアンダーウェア的テイストが強くなり、Merz らしい雰囲気というのはこちらの方が強いのかもしれません。

 

170514h

170514p

先日ご紹介した 101 と違って、こちらは200番台のモデルとなり厚さがしっかりあるコットン100%の生地となります。

素材となるコットンはオーガニックコットン、それを糸にして、旧式の丸編み機で時間をかけて編まれます。
ふんわりというよりは、ギュッという感じの度詰め生地となり、脇の縫い合わせシームは存在しない丸胴です。

 

 

170514r

170514o

今回は Deep Black という普通のブラックが登場し、これまでスミクロのような色合いは Charcola と呼ばれるようになりました。外箱は Charcoal だったり Black だったりします。

170514s

この 204 という品番は、101 と並ぶブランドを代表するモデルと言っていいでしょう。
何がどうということではありませんが、この雰囲気を出すのは国内のブランドではちょっと難しいでしょう。
いろいろな要素が積み重なって、他にはない独特の世界感を感じさせるカットソーであることは間違いありません。

Merz b.Schwanen – Button Facing Shirt 1/4 Slv.
col : Charcoal / Navy / Army / Black
size : 4 / 5 / 6
price : 11,000 (+tax)

 

170514g

170514e

Army Shirt。
こちらも毎シーズンラインナップされるモデルで、Merz で普通のTシャツといったらこれになります。
ミリタリーのアンダーウェアがベースになったもので、やはり袖がリブの仕様になります。

170514a

170514c

生地は Button Facing とまったく同じもので、シルエットも同様です。
こちらもアンダーウェア的なテイストがありますが、もちろん単独で着てまったく問題なく、無地Teeとは思えないオリジナルな格好よさがあります。

Merz b.Schwanen – Army Shirt 1/4 Slv.
col : Charcoal / Navy
size : 4 / 5 / 6
price : 9,500 (+tax)

 

いい大人が格好よくTシャツを着たいとなると、選択肢はさほど多くはないでしょう。
手持ちの洋服もそれなりに揃ってきて、じっくり服選びができるようになってきたら、是非気にしてみてほしいアイテムです。

170514w

170514x

170514y

170514z

170514zz

こちらデザイナーの Peter Plotnicki 氏。

どう着る?などと難しく考えるのも楽しいかもしれませんが、実は考えなしの自然な着こなしが最も映えるのが Merz のアイテムだと思います。自分らしく、自然な雰囲気で着られているかの方が大事で、多少、違和感があったり、ぎこちなかったりするようなコーディネイトの方が格好よく見えたりするような気がします。

 

LINEで送る

New Arrivals.

170420h

ドイツのカットソーブランド Merz b.Schwanen のアイテムが入荷しています。

久しぶりとなる 101 という品番の、やはりヘンリーネックシャツですが、100番台はレーヨンを混ぜ、とろんとした質感の生地によるブランドのフラッグシップとなるラインです。

 

170420a

1920年代頃にヨーロッパ全般で見られたようなアンダーシャツをモデルにしてつくられたもので、デザインはもちろん、生地の質感や見え方まで再現してみせたスペシャルなプロダクトとなります。

 

170420g

生地は薄く、アンダーシャツなので身体にフィットする細身のシルエットとなります。
では本当に下着かということになると、これは基本的には 『見せる下着』 であり、また見せてもいい下着なら一枚で着ていてもおかしくはないという話になります。
シャツやジャケットのインナーとして着ることで、スタイル全体にグッと雰囲気が出てくるであろうことは想像できると思いますし、ジーンズの上にさりげなくこれ一枚着ていたら格好いいだろうなとイメージが湧くのではないでしょうか。

 

170420c

前立て部分は布帛(シャツ地)になっていて、ボタンは包みボタン。ただのカットソーではないなと見た目から分かる凝ったディテールです。

 

170420f

お腹が出てきて気になる方も、このカットソーなら割り切れると思いますし、かえって風情が出るように思います。むしろ若者には出せない味わいでしょう。

Merz b.Schwanen – Button Facing Shirt 7/8 Slv.
col : Natural / Black
size : 4 / 5 / 6
price : 15,000 (+tax)

 

170421g

Pyjama Clothing のシーズンモデル、Britain Smock はいつもの生地ではなく、一段しっかりした生地をつかったハイエンドモデルです。

 

170421d

デザインとしては、スモックを布帛でなく、ニットジャージ(Tシャツの生地)でつくりました、というもので、ちょっと立ち上がったネックやポケットに特徴が現れています。
ビッグシルエットのTシャツとも言えますが、ニットジャージのスモックとも言えるわけです。

 

170421c

生地は度詰めのしっかりしたものとなっていて、標準生地よりヘビーウエイトになり、また微かな光沢感が出てきています。

 

170421b

170421a

170421f

生地感から、なんとも上品な風情です。既出の American Lax Tee に比べて、よりモードなニュアンスが強いように思います。

170421e

Pyjama Clothing – Britain Smock
col : Navy / Black
size : S / M / L
price : 9,000 (+tax)

 

どのモデルにも言えるのですが、今シーズンの Pyjama のネイビーの色目が久しぶりに変わっていまして、ダークなトーンで上品でいい感じだと思います。

 

LINEで送る

Merz b.Schwanen – Button Facing Shirt.

160908d

Merz b.Schwanen の定番ボタンフェイシングシャツが入荷しました。
リクエストを受けての秋冬入荷。今回は長袖でのご用意です。

 

160908e

こちらもブランドとしては通年展開している定番モデルとなります。
Fuzz では春夏期に半袖の展開をしていますが、これが単純に長袖になったというもので、生地やサイズスペックなどに違いはありません。
当然ながら雰囲気、薫りに関してもそのままでございます。

 

160908c

160908f

160908g

インナーでの活用はもちろんですが、単体でさらりと着こなすのも今の時期には好いのではないでしょうか。暑さがやわらげば、こいつの上からジャケットを羽織って、ジャケットスタイルを一つ増やしてみるのもおすすめです。

特に、ヴィンテージのジャケットを持っているけれど、インナーに何を着たら・・・という人にはこのシャツをおすすめします。ワークジャケットにしても、ミリタリージャケットにしても、Merz のシャツの風合いと世界観はヴィンテージの雰囲気とベストマッチするはずです。

 

160908h

Merz のシャツ全てに言えますが、『服をシンプルに着たい』 というタイプの人々によりおすすめです。
さらりとシンプルに着ることで、Merz の凝った世界観は強調され、簡単に見えても足し算でつくりあげたスタイリングを凌駕してしまう恰好よさが立ち現れるような気がします。

 

Merz b.Schwanen – Button Facing Shirt 1/1 Slv.
col : Natural / Grey mel. / Charcoal / Carmine Red
size : 4 / 5 / 6
price : 14,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●営業時間変更のおしらせ

今週末の営業時間に変更がございます。恐縮ですがご注意いただきますようお願い致します。

9月17日(土) 16:00 – 21:00 *短縮営業
9月18日(日) 13:00 – 21:00   *平日時間
9月19日(祝) 12:00 – 20:00  *土日時間

17日(土)の16時オープンというのは、実は息子君の運動会という事情ですので、天候によっては変更させていただくことがあるかもしれません。

日曜日が平日時間、月曜祝日が土日時間とさせていただきます。
毎度ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願いいたします。

 

 

LINEで送る

Merz b.Schwanen – 1960s, 1970s Tee Shirts.

160605m

Merz b.Schwanen の新作Tシャツが入荷しました。

今シーズンから始まる新シリーズ。
これまでブランドの根幹を為していた20年代から40年代スタイルのTシャツから、もう少し現代寄りの60年代、70年代のスタイルでやってみましたというラインとなります。

素材となるオーガニックコットン、また旧式の丸編み機による製法はそのままですが、より糸を細くして、薄く、柔らかな生地に仕立てられています。
生地そのものの雰囲気は現代の感覚に近くなり、まただからこそ、しなやかさ、肌触りの好さが分かりやすく感じられます。

さらに、このシリーズではブランドのトレードマークにもなっている外箱を付けず、より親しみやすいプライスで提供することによって、定番ラインの特別感のあるアイテム群に対して、よりデイリーなアイテムとして取り入れてほしいという狙いがあります。

 

160605g

ということで、まずは 1970s V neck Tee。
“Vネック” とネーミングされていますが、実際はVとUのあいだくらいの加減です。
広めに開いた襟が特徴のアンダーウェアスタイルのTシャツとなっていて、袖付けの仕様もメルツらしくしっかり凝っています。

 

160605h

160605i

Merz b.Schwanen – 1970s V neck Tee
col : White / Dk. Navy
size : 4 / 5 / 6
price : 7,800 (+tax)

 

160605j

こちらがミリタリーのアンダーウェアの体裁をとっている 1960s Army Tee。
やや広めに開いたクルーネック、袖がタイトで袖口リブというところが特徴です。

プリントや柄が無くとも、しっかりデザインされブランドの個性が感じられるTシャツである、というのがメルツの真骨頂でしょう。

 

160605k

160605l

Merz b.Schwanen – 1960s Army Tee
col : Ink Blue / Deep Blue
size : 4 / 5 / 6
price : 7,800 (+tax)

 

Merz b.Schwanen のカットソー、いろいろなモデルがありますが、一貫して “スタイルのあるTシャツ” という言い方ができると思います。

無地ながら、一枚で着て、しっかりある種の雰囲気が醸し出されるのは稀有なことであると思います。本来、ある種の雰囲気を感じさせないアイテムとしてあえて選ぶのが無地のTシャツであるはずだからです。

そういうTシャツなので、しっかり存在感のあるジャケットのインに着ると、またコーディネイトに深みを与えるということも、声高に訴えていきたいと思います。

是非お試しになってみてください。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●営業時間変更のおしらせ

都合により、次の日曜日(12日)は開店時間を14時とさせていただきます。

6月12日(日) 14:00 – 20:00

宜しくお願い申し上げます。

 

LINEで送る

Merz b.Schwanen – Button Facing, ’20s Tee.

160502u

Merz b.Schwanen のカットソーが入荷しています。

昨春夏シーズンに展開を開始して、たいへん好評でした。
2年目となる今シーズンもブランドを代表するモデルであるボタン・フェイシングを中心に、より充実した品揃えでご用意しました。

クオリティやディテールの素晴らしさに加え、個性的な世界観をまとったカットソーの魅力を是非ご堪能ください。

 

160502a

160502k

“ボタン・フェイシング”、いわゆるヘンリーネックのタイプが Merz b.Schwanen を代表するアイテムと言っていいと思います。

基本としては、昔々、ヨーロッパのワーカーが無造作に着ていたアンダーウェアをルーツとして現代に甦らせたものです。
そういうルーツでの “スタイル” を備えたプロダクトであり、機能を最優先にしたTシャツとは明らかに一線を画す、メルツならではの独特の雰囲気を生み出しています。

トップスとして単体で着ることも問題ありませんし、上からジャケットを羽織ってインナーとして見せることで、また味のある見え方をしてくれます。

 

160502b

160502d

160502e

160502g

160502j

160502m

今シーズンは6色展開。
定番カラー5色とシーズンカラーのグリーンです。

Merz b.Schwanen – Button Facing Shirt 1/4 Slv.
col : White / Grey mel. / Green / Ink Blue / Dk. Navy / Black
size : 4 / 5 / 6
price : 12,000 (+tax)

 

160502v

こちらはヴィンテージファブリックを再現したシリーズの20年代スタイルのクルーネックTシャツ。
コットン+レーヨンによって、薄地でてろり感のある生地となっていて、見た目にも実際の質感にも、ただならぬ雰囲気が伝わります。

 

160502o

より古くさいヨーロッパのカットソーのイメージで、やはり特別なニュアンスを感じさせてくれます。
無造作に着ることがこれほど似合うTシャツもそうそう無いことでしょう。

 

160502n

160502r

160502s

3色展開。
グレーメランジは、けっこうライトなヘザーグレーです。

Merz b.Schwanen – 20’s T-shirt 1/4 slv.
col : Grey mel. / Dk. Navy / Black
size : 4 / 5 / 6
price : 10,500 (+tax)

 

明日3日火曜日は営業(土日時間)しますので、宜しくお願い致します。
また、5日木曜日を休業とさせていただきますので、ご注意いただけますようお願い致します。

 

LINEで送る