Yan Simmon – Pants.

200323m

イタリアのパンツ専業ブランド、Yan Simmon のパンツが新たに入荷しました。
3シーズン目となり、徐々に浸透してきました。今季は初となるデニムラインを1型入れています。

 

200323c

5ポケットパンツ型でいわゆるジーンズ、後加工でユーズド顔にしています。
やはりイタリアンフィットのスリムシルエット、ストレッチデニム(伸縮が利くデニム)を使用しています。

 

200323

スキニーシルエットに近い、かなりの細身。
股上も浅く、細身の人が細く穿くデニムです。

 

200323a

Yan Simmon – Slim Jeans
col : Used
size : 44 / 46 / 48 / 50
price : 21,000 (+tax)

 

200323g

こちら、ツータック、裾ダブル、綿麻生地のカジュアルトラウザー。
やはり細身ではありますが、麻が絡んでいるせいかパチパチの細さではありません。それでもストレッチは入っています。

 

200323i

200323f

綾目の立ったツイル生地。グレージュとネイビーの2色展開です。

元々ドレスのトラウザーを専業としていたので、つくりは確か。堅苦しさのないスリムなカジュアルスラックスということで、実はなかなか他にないポジションです。あまり本気すぎるスラックスでもなく、イタリアン色気すぎてもまた困ってしまいますが、Yan Simmon は非常にいい力加減ではないかと思います。

 

200323k

200323d

200323l

Yan Simmon – Linen Cotton Trouser
col : Greige / Navy
size : 44 / 46 / 48 / 50
price : 19,000 (+tax)

 

LINEで送る

Lane Forty Five – Linen Jackets.

200321l

Lane Forty Five の新作ジャケットが届いております。
今季は新型 BOWER、レギュラーの SQUARED、2型リネンでセレクトしました。

 

200321m

イギリスの本格派ブランド、Lane Forty Five は独特です。僕の評価としては、とにかくファブリックのセンスが素晴らしいというのが一番に来て、デザインはちょっと変わったものが多いかな、という感じ。そして、イギリスで縫製をして、この生地のクオリティを考えると、プライスは良心的である、という印象もあります。

 

200321e

さて、新作の BOWER です。
クルーネックのカラーレスジャケットで、オリジナルのリネンファブリック。シーズンにいくつかある 『生地惚れ』 でのセレクトです。

 

200321d

これぞヨーロッパの生地の魅力、という雰囲気で、色柄、風合い、抜群です。
落ち着いた深いブラウンをベースに織柄ストライプが入ります。細い青ストライプが効いているのか、ブラウンからちょっとボルドーのようなニュアンスも感じられます。いずれにしても、ただ者ではない気配を感じさせられます。

 

200321a

ジャケットとしてはややルーズシルエットで着やすいバランスです。
はっきりしたビッグシルエットやオーバーサイズというところまでいかない、ミディアムフィットで、好みによってサイズを上げたりするのもいいかもしれません。

 

200321b

200321

まったく派手ではないですが、華があるというのでしょうか。色柄は落ち着いていて、シルエットを含めてデザインも意外とノーマルですが、何か普通でない、こいつやるな的ニュアンスがにじむのは、まったくブランド(デザイナー)の力でしょう。
服が好きな人間がつくっていることが強く感じられ、かつ好きだから足し算していろいろ積んでます、ということでなく、慎みが感じられるのがいいではありませんか。

 

200321f

Lane Forty Five – BOWER *Linen Stripe
col : Dk.Brown
size : 36 / 38 / 40
price : 30,000 (+tax)

 

200321j

こちら、3シーズン連続となります、ボックスシルエットの SQUARED です。
昨年もブラックリネンでありましたが、生地そのものはまた違うものとなっていて、今季はしっかりめのジャケットのウエイトの生地となっています。

 

200321k

スタンドカラーで、前ボタンが2つ、そして文字通り 1:1 のボックスシルエットが特徴です。
ドロップショルダーで、たっぷりした身まわりの生地のドレープを生かしたデザインとなり、これがとてもいい雰囲気で羽織れるのです。

 

200321g

今っぽさを狙っているブランドではないですが、ちょっと力が抜けながらも程よい緊張感があるのは、やはり現代的と言えるような気がします。
海外ブランドならではの、言葉にできないようなニュアンスの魅力が詰まったジャケットではないでしょうか。

 

200321i

Lane Forty Five – SQUARED *Linen
col : Black
size : 36 / 38 / 40
price : 28,000 (+tax)

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

New Arrivals.

200318l

Charpentier de Vaisseau の新作、アノラックが入荷してきました。
どこかレトロで愛嬌があり、シャルパンティエらしいアイテムです。

 

200318b

200318g

生地はコットン60、ポリエステル40、ロクヨンクロスのようなアウトドアのテイストです。ロクヨンクロスはコットン・ナイロンなので、また微妙に違うは違いますが、だいたいそんな雰囲気です。
ポルトガルの生地メーカーのものということで、色味、質感はいい感じです。

 

200318c

ハーフジップのスタイルで、フーデッド、ラグランスリーブでボックスシルエット。裏地のない一枚地となります。
いつものメンズワンサイズ展開で、サイジングはだいたい小さめのMサイズといったところでしょうか。ゆったりしているのでサイズを特定するのは難しいですが、袖がさほど長くなので、痩せていても高身長の人には難しいと思います。
と言っても、袖を短めにしているのは狙いなのかもしれませんので、これもはっきり言い切るべきではないかもしれないのですが。。

 

200318f

 

アノラックというアイテムには、不思議な懐かしさがつきまとい、言葉にできない魅力を感じてしまうものかもしれません。あまり着こなしに頓着していない態で、ザクッとかぶると格好いい気がしてなりません。

 

 

200318d

200318i

Charpentier de Vaisseau – Anorak
col : Beige / Dk.Grey
size : 2
price : 19,000 (+tax)

 

 

200317a

Ordinary fits からも新作です。
新型のシャツなのか、シャツジャケットなのか、とにかく Gardener Cardigan と名付けられ、バンドカラーでゆったりシルエットのシャツ的なものとなっています。

 

200317b

200317c

薄くて軽いコットン生地で、製品染めによる染色のため、また独特の質感になっています。
色落ちしたブラックのイメージで、スミクロのような色合いに、明るいところではややグリーンを感じるような気がします。

 

200317d

200317f

バックにギャザーが入り、ボリューム感をつけていますので、軽い生地と相まって、ふんわりした感じで着るイメージです。

シャツとして着ても、羽織りのイメージで着ても、というアイテムです。

 

200317e

Ordinary fits – Gardener Cardigan
col : Black
size : 1 / 2 / 3
price : 18,000 (+tax)

 

200319c

BRENA からは先日ご紹介した RAF というモデルの別生地ver. が届いています。
“French Pin Ox” という生地で、このフレンチブルー。ヨーロッパの薫りが好きな人には響いてしまうシャツだと思います。

 

200319j

少々光沢のあるピンオックスの生地となります。ロイヤルオックスはしんなりした生地感ですが、ピンオックスはハリ感があり、目が詰まっていることが特徴です。普通のオックスフォードよりも細い糸を使うので、カジュアルなオックスよりも上品な見え方がします。

 

200319e

また、このモデルの特徴は、付け襟仕様で2通りの襟型を楽しめることです。
レギュラーカラーとバンドカラー、ボタンで襟の付け外しができますので、気分によって使い分けができます。

 

200319f

200319g

200319h

しばらくは何を着ようかと悩む日々が続く季節かと思います。となると何を買ったらいいか分からない、となりそうですが、男は迷ったらシャツでしょう。

 

200319i

BRENA – RAF *French Pin Ox
col : French Blue
size : 39/ 40 / 41
price : 16,800 (+tax)

 

●おしらせ

姉妹店 Belle のお知らせとなりますが、もう一度告知させてください。

200320

今週の土曜日、28日に Belle in FENEST でワンデイ・ショップを開催します。新作入荷が続き、商品も増えてきましたので、かなり見ごたえのある感じになるかと思います。
今のところは運営上の問題で、希少な機会となりますので、是非この機会をご利用ください。

3月28日(土) 11:00 – 19:00 @FENEST

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

New Arrivals.

200311l

Universal Works 新作入荷です。
薄手、ライトアウターの MW Fatigue Jacket が入荷しました。

 

200311e

200311k

ミリタリージャケットの “ジャングルファティーグジャケット” をベースにしたモデルです。
コットンのリップストップでよりリアリティーがあります。

 

200311c

薄手の軽い生地となりますので、サマージャケットというところまで使っていけそうなウエイト感。元々のルーツがトロピカルジャケットということもあるので、この軽さがしっくりきます。
Tシャツの上からでも、シャツの上からでも、無造作に羽織って絵になるのはミリタリーならではです。

 

200311g

FUJITO でもありましたが、ジャングルファティーグ型はもはやメンズの定番と言える地位を確立し、長きにわたる支持率の高さを誇ります。
コーディネイトのしやすさに加えて、豊富なポケットゆえの実用性の高さも魅力でしょう。FUJITO ほどの細かいアレンジはないものの、こちらもしっかりつくりこんでいて、また微妙に違った着地点になっているようです。
あえて “イージーなジャケット” という雰囲気を強めているように思えます。

 

200311a

適度な余裕があって、シルエットのバランスもいい感じです。

200311f

200311j

Universal Works – Over Coat
col : Sand / Navy
size : XS / S / M
price : 28,000 (+tax)

 

200312i

BASISBROEK の定番パンツ Senne も入荷しました。
春夏恒例の定番素材、コットンシルクで登場です。

 

200312e

200312a

Senne は独特のテーパードシルエットで、穿き感は緩く、見え方は細く、というもの。尻や股の部分に充分なゆとりを持たせ、膝下をグッと細くしています。股上が深めでワンタックが入りますので、なんとなく全体に余裕を感じます。

 

 

200312g

生地はここ数年続いているブランド定番のファブリック、コットンシルクです。
コットン80、シルク20の混率の、目の詰まったハリ感のある薄地生地。薄いですがやわではない、しっかりした生地感で、何より天然素材による光沢感が一番の特徴でしょう。

後染め製品となりますので、シルクが入っていますが水洗いは問題ありません。

 

200312d

ウエストはバックギャザーとドローコードでベルトレスで穿けるイージー仕様。ベルトループも付いて、これはこれで嬉しい人がいるはずです。

 

200312h

BASISBROEK – Senne
col : Smoky / Blackish
size : 2 / 3 / 4
price : 18,000 (+tax)

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

HARROW TOWN STORES – Wallabee.

200310l

HARROW TOWN STORES のワラビーが入荷しました。
昨年の好評を受けて2年連続での登場。今シーズンはブラックとダークブラウンの2色でご用意しました。

 

200310a

200310i

『カジュアルで気軽に使える革靴』 群に入るかと思います、ワラビーシューズ。気取りなく、普段着にスニーカーと同じような感覚で取り入れられることが魅力です。

スニーカーと違うのは、革靴であること、つまりスポーティーにならないこと。やはりコーディネイトの都合上、足元がレザーシューズの方が好ましいという場面は多々あるかと思います。
スニーカーは違うが、端正な革靴までは不要、しかし、(Fuzz的都合上では)アメリカンなワークブーツは選択肢に挙がらず、というところで出番がくるのかと思います。

 

200310e

200310h

生産はイタリアの Punto Pigro 製、つまりイタリア製となります。
レザーはソフトで、ライニングはヒールのみ、ゆえに履き感はかなり柔らかく、アウトソールのクレープの柔らかさと相まって、たいへんやさしい履き心地です。
この履き心地の柔らかさも、革靴的なハード感が遠く感じるゆえんになっていると思います。

 

200310d

200310f

昨年はブラックのみの扱いとなり、シューレースがベージュでしたが、今年の分は同色です。レザーのレースとなっています。
シューレースに関しては、柔軟に変えて楽しむのもおすすめです。

 

200310c

200310k

HARROW TOWN STORES – Wallabee
col : Black / Dk.Brown
size : 40 / 41 / 42 / 43
price : 24,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

Belle の販売チームが頑張っており、かなり見映えのする状態になってきました。
まだまだ小規模ではありますが、Belle のエッセンスは既に充分に発揮できていると思います。ああ、こういう店なんだ、というのが分かる段階になってきていますので、お時間ありましたらのぞいていただき、みなさんの周囲のマダムやマドモワゼルにプッシュをお願いいたします!

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る