New Arrivals.

160817c

arbre の新作ジャケット、らしさ満点のドッグイヤーカラーブルゾンが届いています。
シンプルで大人っぽい短丈ジャケットです。

 

160817j

『ドッグイヤーカラー』 とは、襟を開くと犬の耳のような形状をしていることから名付けられたジャケットの襟型です。
欧米などで “ゴルフジャケット”、日本では “スウィングトップ” とか呼ばれるジャケットにこの襟は多いですが、ゴルフ的なジャケットではラグランスリーブが基本ですので、ちょっと外れます。
外れますが、やや欧米的で大人っぽいジャケットという本質は同じであると言えるでしょう。

 

160817h

160817b

160817a

生地は秋冬らしくコーデュロイです。
ただでさえ大人っぽいジャケットが、よりアダルトな気配が濃くなります。
トラディショナルな風情の生地を使うことで、普遍的な印象が強まり、メンズらしい、男っぽい雰囲気のジャケットに仕上がっていると思います。

 

160817d

160817f

160817e

もしかしたら、簡単そうで難しいジャケットなのかもしれません。
ですが逆に言えば、つまらなそうに見えて、実は面白いジャケットである、とも言えるのではないでしょうか。

arbre – Dog Ear Corduroy Blouson *Corduroy
col : Navy
size : 2 / 3 / 4
price : 23,000 (+tax)

 

160818a

Yarmo からはドライバーズジャケットと同じく、“CC41” コレクションより、新型の “ダスターコート” というコットンのコートが入荷しました。

 

160818i

160818j160818k

生地も同じコットンサージで、素朴な風合いがいい感じです。
これをドロップショルダー、ゆったりシルエットのシングルコートに仕立て、独特な雰囲気で仕上がっています。
なんとなく、立ち姿よりも歩く姿に魅力を感じるシルエットのように思えます。

 

160818b

160818c

カラーリングやディテールよりもシルエットを重視した、雰囲気のあるコートです。
コットンの一枚地というのも扱いやすく、また着る時期の幅も広くていいと思います。

Yarmo – Duster Coat
col : Navy
size : 38 / 40 / 42
price : 23,000 (+tax)

 

160816c

2年ぶりの入荷となります、quotidien のタートルネックのカットソー。
今年はチャコールとナチュラルの2色をセレクトしました。

 

160816e

伸縮性に優れたコットンフライス地による、きわめてシンプルなカットソーです。
肌触りの好さ、伸縮による着心地の好さ、間違いないものがありますので、秋冬のインナーにおすすめです。

quotidien – Turtle Neck Long slv.
col : Ecru / Charcoal
size : 1 / 2 / 3
price : 7,800 (+tax)

 

 

LINEで送る

New Arrivals.

160807g

久しぶりの登場となります、Aeshane のシルクストール。
インドの手織り、手刷りのテキスタイルメーカーです。

 

160807h

インドの民族衣装のサリーを連想する独特な発色と色づかいのセンス。
実際にサリーをつくっている職人が手がけているとのことで、ファブリックとしてはほとんど同じようなものでしょう。

 

160807a

160807d

160807b

160807c

160807f

色味と発色、また色の組み合わせに日本のものではない、“異” な薫りがすると思います。
その異なニュアンスを、アクセントとして楽しんでみましょうというアイテムです。

もともと異物が好物の人には大きなお世話かもしれませんが、コーディネイトのバランスが好すぎてかえってつまらなくなってしまったりという時などに、違う薫りの風を入れるという感覚で混入してみてはいかがでしょうと思う次第です。

Aeshane – Silk Scarf
col : Black / Multi Color
price : 11,000 (+tax)

 

160806e

Vas-y Lentement のバンドカラーシャツは秋冬も継続です。
オーガニックコットンのブロード生地で、今回はホワイトに加えてネイビーとブラックの3色展開となります。

 

160806d

160806c

160806b

こちらは日本のブランドとなりますが、生産拠点はインドです。
フランスやイギリスのメーカーをハンドリングしているインポート系の商社の手による運営ですので、海外メーカーの生産背景を利用しつつ、どちらかというと日本というよりも洋の薫りの強いプロダクトになっていると思います。
シンプルだけど、どことなく雰囲気が “ドメスティック” ではないなという。

インド製の生地をそのまま現地で縫えるという利点によって、プライスの面でも好感が持てます。

Vas-y Lentement – Organic Cotton Band Collar Shirt
col : White / Navy / Black
size : S / M
price : 12,000 (+tax)

 

160805g

Charpentier de Vaisseau からは長袖(九分袖)のボートネックTeeが新入荷。

いわゆる SAINT JAMES のウェッソンのような厚手のガシガシコットンではなく、普通のTシャツの地厚です。半袖のボーダーTee同様、ストレッチを利かせたコットン生地となります。

ちょっとゆったりめのシルエットなので、リラックスシルエットで腕まくりなどして、というイメージ。

 

160805h

160805e

160805b

160805d

探してみると意外と無かったボートネックのロンTee です。ウェッソンではちょっと暑いという時期にいかがでしょう。

Charpentier de Vaisseau – Boat Neck 9/10 slv.
col : Black*White / Navy*Beige
size : 1 / 2 / 3
price : 7,800 (+tax)

 

160809d

SOUTIENCOL からは間違いないタイプのシャツ2型。

おなじみの定番、Thomas Mason OX のホワイト、同じく Thomas Mason のコットンブロードのスモールギンガム、どちらも IVY LEAGUE のかたちです。

 

160809f

160809g

160809e

微かに光沢する品の好いオックスフォード生地は、洋服なんて興味なしの人が見ても 『いい生地』 と判るレベルのいい生地です。

特にシンプルスタイル派のみなさんには絶対的におすすめです。
普通の恰好で普通に着て、しっかり良さが味わえ、現れるからであります。

SOUTIENCOL – IVY LEAGUE *Thomas Mason OX
col : White
size : 1 / 2 / 3
price : 17,000 (+tax)

 

160809c

ブロード生地でスモールギンガムのネイビー。これも定番とかベーシックとかという括りに入れていいと思います。

 

160809a

160809b

無地のジャケットやニット、果てはウェッソンまで、単色チェックと無地アイテムとの組み合わせは上品にまとまるので外せません。

地味かもしれませんが、持っていて絶対に損はしないというタイプのアイテムですね。

SOUTIENCOL – IVY LEAGUE *Thomas Mason Small Gingham 
col : White
size : 1 / 2 / 3
price : 17,000 (+tax)

 

LINEで送る

New Season Start.

160811

Fuzz、というより僕の、3日間の夏休みを終え、本日より新しいシーズンのスタートとさせていただきます。2016年秋冬シーズンです。

まだまだ暑いですが、次々と新作商品が届く時期となりました。来たる秋に向けたお店づくりを進めていこうと思います。

新作のいくつかはオンラインショップへアップしています。
ここでの個別の紹介は、明日以降順次。

この秋冬もしっかり仕込んでいますので、どうかお楽しみに!

 

・ ・ ・ ・ ・

 

連休ということで通販の方でご迷惑をおかけすることになり、ご理解とご協力をいただきました皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

LINEで送る

Re.

160701a

Martin Faizey、M. F. SUDDLERY のベルトが届きました。
質実剛健なイングリッシュ・メイドの本格サドルレザーベルトです。

 

150823e

150823c

150823f

何シーズン目になるか、もはや完全に我らが定番というポジションです。
年齢、スタイル問わず、広くおすすめ。

Martin Faizey – M. F. SUDDLERY
col : Black / Dk.Brown
size : 30 / 32 / 34
price : 11,000 (+tax)

 

160702a

つづいても定番、Ordinary fits のアンクルデニム勢がサイズ揃って(32まで)入荷しています。

今シーズンから “Used 5 Years” が増えたことで、これまで 『ユーズドカラー』  と呼んでいたモデルが、“Used 3 Years” という位置づけとなりました。これは変わらずに続いていきます。

お好み次第、またはいろいろと穿き分けて。

 

160702b

160702d

ワンウォッシュ。

 

160702c

3年ユーズド。

 

160602b

5年ユーズド。

改めて簡単に説明しますと、くるぶし丈のややゆったりしたテーパードシルエットのセルビッヂデニム、ということになります。
表記に対して、ウエストも含めて大きめのサイズ感での設定となっていますので、すっきり感を強めたければサイズダウンして穿くという選択もあります。
(ふだん30インチのパンツを穿いている人が28を選ぶ、ということもこのモデルでは普通です)

カジュアルに、バランス好くデニムを穿きたい、という要求に応えた Ordinary fits の看板アイテムになっています。

Ordinary fits – 5 Pocket Ankle Denim *One Wash
size : 28 / 30 / 32
price : 14,800 (+tax)

Ordinary fits – 5 Pocket Ankle Denim *Used 3 years
size : 28 / 30 / 32
price : 16,800 (+tax)

Ordinary fits – 5 Pocket Ankle Denim *Used 5 years
size : 28 / 30 / 32
price : 17,800 (+tax)

 

160703a

最後に Pyjama Clothing。

これはある種アクシデントで、今季ブランドとして展開の無かったUネックの半袖が急きょ手に入りました。

Fuzzでも何年も継続して展開していたモデルですし、毎年購入しているという人も少なくなく、問い合わせも多かったアイテムだったのですが、昨夏に問い合わせをしていて、そこで 『在庫なし』 という返答をいただいていた記憶があったため、『今シーズンは入荷することはありません』 とお答えしていました。

ところが、今年になって物流倉庫にいくつか残っていたことが判明し、カラー、サイズが限定されてはいますが、少々分けていただくことができたという経緯です。

 

160703c

Pyjama Clothing – U Neck Short Slv.
col : White / Navy / Black
size : S / M / L
price : 5,800 (+tax)

 

 

 

LINEで送る

New Arrivals.

160609k

Charpentier de Vaisseau のボーダーTシャツが入荷しました。
Fuzz では毎年恒例の定番アイテムとして定着してきたように思います。

Saint James、Pyjama Clothing につづく第3のボーダーTシャツとして、おすすめしたいと思います。

 

160609ll

パッと見たところ普通のボーダーTシャツと思われがちですが、このアイテムならではの特徴があります。

ネックが狭め、ラグランスリーブ、ストレッチが利いている。
この3つのポイントが他と違う大きな特徴となっているように思います。

他には、1×1ピッチのボーダーであること、水洗いがされていること、など挙げられます。

 

160609e

一見普通ですが、着てみると意外と違う、というのがこのボーダーTeeの大きい意味での特徴と言えるでしょう。
また、そういった性質こそ、シャルパンティエらしさであり、またこのブランドを僕が好きな理由であり、お店として長く展開している由縁であるように思います。

 

160609h

長年変わっていないアイテムで、このことも変わっていないのですが、色ごとに縮率が違うのか、微妙に大きさに違いがありますのでご注意ください。
でも今年はその差異がかなり小さかったです。

 

160609m

元気が出るようなカラーもいいですね。

Charpentier de Vaisseau – Border Raglan Tee
col : Yellow / Green / Blue / Navy / Black
size : 2 / 3
price : 5,900 (+tax)

 

160608k

つづいては、奇襲。
GRAMICCI のショーツです。

 

160608f

こちらは機能アイテムであり、『ギア』 といったイメージでセレクトしました。

どういうことかと言うと、化繊素材で水着使いもOKというもの。
軽い素材で動きやすく、かつ速乾性が高い、そして、水着としていけるということは、プールの塩素でやられることもないということです。

水辺でのアウトドアや、突然のプール、河原の釣り、ランニング、等々、夏のアクティブシーンで重宝する実用的なギア・アイテムです。

もちろん、タウンユースでもお使いください。

 

160608e

160608i

160608j

サイドを大きく覆うポケットも実用的です。
キーチェーンなどを繋ぐための付属パーツも何かに便利に使えそう。

160608h

160608g

180度の開脚が可能なガゼットクロッチ、片手で調整できるウエビングベルトというグラミチ仕様も健在です。
この仕様がグラミチの肝の部分でもあり、実用面でありがたい!と感じられるポイントです。

 

160608l

GRAMICCI – Shell Gear Shorts
col : Navy / Black
size : S, / M / L
price : 8,800 (+tax)

 

梅雨入りすれば夏を待つばかり。
ただ、実は梅雨は長く厳しいわけで、夏のバカンスでもイメージしながら、夏支度を楽しむに限りますね。

 

LINEで送る