Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater.

1701120a

今年も登場、Nor’ Easterly のワイドネック・セーターです。
Fuzz でもそろそろおなじみでしょう、ブランドの定番アイテムとして毎年ラインナップされるシェットランドウールのセーターとなります。

 

161024i

品種によってウールにはそれぞれ特徴がありますが、シェットランドウールの特徴は、とにかく軽い、あたたかい、発色が好い、この3つです。

どちらかというと野趣な表層ですので、肌触りはメリノなど他品種に譲りますが、柔らかさという点ではかなりのもので、安定感のある着やすさがあります。何よりウールニットならではの、ほかほかした温かさを味わえるのはシェットランドが随一ではないかと思います。
生地中に空気がたまる性質があたたかさ生むのですが、その分、通気も好いです。なので野外では風をしっかりシャットアウトするアウターを羽織るのがポイント。

海とか漁師をキーワードとするニットに用いられるピュアウールは油分を残し、どっしりきつく編むことで水と風に強いとか、繊維の細いメリノウールは繊細な肌触りの毛糸になるとか、セーターというのはそれぞれ特徴があって面白いです。

 

1701120f

このワイドネックというモデルは、まずネックがゆったり広くつくられ、ネック・袖・裾の縁がリブの仕様でなく、あたかも切りっ放しかのような見ばえで処理されています。
このおかげでなんとなく気楽な雰囲気が生まれ、ややもするとトラッドとかクラシックとかいう雰囲気に(シンプルな言い方では 『おっさんくさく』)なりすぎるようなところを、うまく緩和し、ファッション性を高めているように思います。
これなら、“おっさんくさい” カラーも安心して着ることができるのです。

 

1701120c

1701120e

色合いも絶妙であり、表情も奥行きがあり、結局はコーディネイトのしやすさが人気の理由でしょう。
インにシャツを着ても、カットソーを着ても、普通のクルーネックのニットとはひと味違った(すごく違うわけでない)雰囲気になります。この感じがちょうどいいのだと思います。

 

1701120h

Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater
col : various
size : 36 / 38 / 40
price : 12,500 (+tax)

 

LINEで送る

New Arrivals.

1701106h

スコットランドのニットメーカーによるブランド、 Nor’ Easterly のニットが入荷しています。
今回はいつものシェットランドウールではなく、メリノウールをつかったプロダクトとなります。

 

1701106i

ウールの中でも高級品種と言われるメリノウールは、毛質が繊細であるため、やわらかな毛糸にすることができます。そこから、しっとりとやさしい肌触りのニットウェアが生みだされます。
ラムやシェットランドなど、いろいろなウールが存在しますが、メリノウールはハイゲージに編んで、滑らかな着心地を楽しむニットウェアにされることが多い素材となります。

 

1701106b

今回、メリノウールを素材としていますが、ミドルゲージで編まれていて、ハイゲージのきれいめな雰囲気ではない、Nor’ Easterly らしい素朴な雰囲気で仕上げられています。
木製のボタンなどもそういった感じを助長するアクセントとなり、まったくシンプルなVカーディガンをひと味違ったテイストにしているように思います。

 

1701106e

つまり、ちょっと力を抜いたカントリーな雰囲気と、着心地を重視したシティの感覚をミックスしたようなニットです。あたたかさを全面的に求めたようなカントリーニットなテイストを減らしつつも、スコットランド的なトラッドテイストを残している、という。

 

1701106g

ここのブランドは内容に対してプライスも良心的であることでもよく知られています。
定番のシェットランドのセーターも後日入荷してくる予定です。

Nor’ Easterly – Merino Wool Cardigan
col : Navy / Dk.Brown / Camel
size : 36 / 38 / 40
price : 20,000 (+tax)

 

 

1701107a

こちらは FUJITO のボーダーニット。
一転、ファッションブランドのニットはやはり、ファクトリーブランドのニットと雰囲気が異なります。
すぐに着合わせを想像したくなるような、気の利いた配色がたまりません。

 

1701107b

春夏にサマーニットで登場したモデルに、秋冬らしい厚さを持ったヘビーニット地をのせました。
軽くてバルキーな南米羊毛を素材とし、ワッフル編みのニットとなりますので、意外と軽い着心地です。
ニットとしてはややゆったりしたシルエットで、カットソーのようなニュアンスに近い感覚でさらりと着るイメージでつくられています。

 

1701107c

FUJITO – Border Knit Sweater
col : Brown
size : S / M / L
price : 19,000 (+tax)

 

161112b

そしておなじみの SAINT JAMES、肩ボタンのマリンニット。
ボーダーが BINIC で 単色無地が CANCALE という長年つづく定番モデルとなります。

151115j

フランスにおいて、海の人間が冬に着るニットとして、非常にトラディショナルなアイテムとなります。古くから漁師が着ていましたし、フランス海軍のユニフォームとしても使われています。

油分を残したピュアウールが素材となっていますので、質感としてはふんわりではなく、どっしりです。ふかふかで暖めるというよりは、もっと実用的な機能を求めたワークウェアな性格が強いというのが本質でしょう。風から守る、飛沫から守る、という船上などで実用的な性能を求められているということです。

そういうものをファッションに取り入れる という、ある種の 『スタイルで着る』 というアイテムであると言えるでしょう。ファッション的な細かいバランスよりも、自分のスタイルで着るということが大切であり、またそれが格好いい!と思えるニットウェアなのだと思います。

 

151115c

151115d

SAINT JAMES – BINIC II
col : Navy
size : XS / S / M
price : 21,800 (+tax)

 

151115h

151115i

SAINT JAMES – CANCALE II
col : Navy
size : XS / S / M
price : 21,800 (+tax)

 

LINEで送る

Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater.

161024h

Nor’ Easterly のシェットランドセーターが今年も入荷してきました。
例年よりずいぶん早い納品でしたので、せっかくなので早めにご紹介しようと思います。

 

161024i

元来、本場スコットランドのシェットランドウールを素材とするクラシックなセーターなのですが、ここ数年継続して展開しているのは 『ワイドネック』 という、トラッドなテイストではなく、ファッショナブルなテイストのモデルとなります。

普通であれば、きつめのクルーネックだったり、Vネックだったりが定番かと思いますが、こちらはよりカジュアル志向と言いますか、堅苦しくないタイプのシェットランドセーターになるかと思います。

 

161024a

161024b

161024c

161024d

161024e

161024f

161024g

今シーズンは初見のカラー含め、7色の展開としました。

ウールにもいろいろありますが、なんと言っても軽くて暖かいのがシェットランドウールの素晴らしさであると言えるでしょう。
老若男女問わず、これから寒くなるにしたがって手放せなくこと請け合いです。

 

Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater
col : Cream / Silver / Oyster / Granite / Pine Shadow / Cummin / Chocolate Spice
size : 36 / 38 / 40
price : 13,500 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

160814a

arbre のテーラードジャケット、ウールホップサックのネイビー、こちら別注であったため再入荷は無理であろうとお答えしていたのですが、残った生地で数着つくれたそうで、ほんの少数ですが再入荷が叶いました。

arbre – Tailored Jacket *Hopsack

 

LINEで送る

Nor’ Easterly – Shetland Sweater.

151130l

Nor’ Easterly のニットが今年も入荷してきました。
毎冬恒例のシェットランドセーターです。

 

151130m

本場スコットランドのシェットランドウールによる伝統的なニットウェアです。
ウールにもいろいろある中で、シェットランドのウールは軽くて暖かい、発色が美しい、といった特徴が挙げられます。

コーディネイトの面でも、質感との相性でしょう、デニムと合わせたカジュアルで気さくなスタイルに取り入れやすいということもならではの特徴と言えると思います。

 

151130g

151130f

151130k

151130i

ここ数年、継続してセレクトしている Wide Neck というモデルです。
ネック、袖口、裾と、リブを使わない仕様で、あたかもカットオフかのように始末されていて、一般的なセーターとはひと味違った趣となっています。

シャツとの着合わせはもちろん好相性ですが、シャツの襟のない、カットソーのようなすっきりスタイルも調子が好いというモデルです。

 

151130a

151130c

単色無地が4色、ノルディック柄のタイプが2色、合計6色。
基本的には同じ仕様ということですが、ノルディックの方が若干ネックが小さいつくりとなっています。

 

Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater
col : Oyster / Petrel / Blaze / Cummin
size : 36 / 38 / 40
price : 13,500 (+tax)

Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater *Nordic
col : Oyster / Storm
size : 36 / 38 / 40
price : 18,000 (+tax)

 

明日は定休日となりますが、入荷の最後の波が来ている都合で、休日前にご紹介してしまいました。
季節は進んでいるものの真冬の寒さはまだまだな感じですが、いよいよ師走を迎えて商品入荷もクライマックスを迎えつつあります。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

12月1日(火)は定休日となります。

店舗業務ならびに、通販の受付、出荷業務もお休みさせていただきます。
前夜から店休日にかけていただきましたご注文やお問い合わせには、12月2日(水)に対応させていただきます。
宜しくお願い致します。

 

LINEで送る