PH Designs – New Hooded Jacket.

161122k

PH Designs のダウンジャケットが入荷しました。
昨年の好評を受けてめでたく継続です。今シーズンもブラックで都会的なイメージのモデルを選んできました。

 

161122m

まず触れるのは年に一回、お取り扱いも2回目ということもありますので、ブランド紹介文を再掲しましょう。

●P. H.Designs
“Mountain Equipment” の創始者として、またフィルパワーの表示を初めて行ったダウン・マイスターとして有名なピーター・ハッチソンによるダウンジャケットをメインとしたイギリスのアウトドアウェアのブランドです。
著名な冒険家の北極点へのノンサポート歩行世界新記録樹立時のウエア、ギアを製作した経歴を持つピーター氏のダウンジャケットは、15人程のスタッフによって生産されている為、日本国内への供給量はごくわずかとなります。

 

161122l

昨年は中綿がリアルダウンでなく、プリマロフトのものをセレクトしましたが、今年はリアルダウン。700フィルパワーのふわふわあったかダウンジャケットです。

メインのファブリックは HM Amber というもので、ポリエステルの極細糸を高密に織り込んだ薄くて柔らかい機能素材となります。ハリ感と腰を保ったまま、しなやかさと繊細さを加えたもので、ゴリゴリしたアウトドア系ジャケットにはならないような考え方から採用された生地です。

デザインもそうなのですが、『超本格的なダウンジャケットの専門家のメーカーがつくった、ファッションアイテム』 というのが PHデザインのいいところであり、この服地づかいもその一環です。
ハイスペックではありますが、アプローチは街着としてのファッションアイテムとなりますので、機能美とデザイン美の融合が醸し出す魅力という部分がPHデザインの最大の特徴ではないかと思います。

止水ジップやコードの仕様など、細かなところは明らかに本格仕様であるにもかかわらず、ゴテゴテした本気さ、そこから生まれる良くも悪くもの野暮ったさというものがなく、ファッショナブルなアイテムなのです。

 

161122o

161122r

161122q

161122p

161122n

161122s

161122g

161122h

161122b

161122f

161122a

しっかりしたディテールと信用できる素材だからこそ生まれる芯の通った格好よさが確かにあります。そこにわずかのスタイリッシュが加わることで、他にはないタイプの雰囲気が感じられます。

なので簡単に着てもきちっと様になるし、きれいなシャツやスラックスと合わせたりを “ハズシ” でなく普通にできるスマートなファッション・スペックも兼ね備えているように僕には思えるのです。

 

161122c

161122e

161122d

PH Designs – New Hooded Jacket
col : Black
size : S / M / L
price : 90,000 (+tax)

 

そういうことですので、PHのダウンは意外とこれまでダウンにあまり興味がなかったという人の方が響くのかもしれません。
また、ダウンは着たいけど、どうしたらいいのか分からなかったというのは僕も同じで、Fuzz の趣向の周辺では案外と多いのではないかと思います。

そんな人もそんなでない人も、是非お試しになってみてください。
着てみると、やさしく包まれる感触をはっきり感じることができて、一発で 『ダウンって素晴らしい』 となること請け合いです。

 

LINEで送る

New Arrivals.

151117g

初登場、P. H. Designs のジャケットをご紹介します。
イギリスの本格アウトドアウェアブランドによる間違いない一着です。

●P. H. Designs
“Mountain Equipment” の創始者として、またフィルパワーの表示を初めて行ったダウン・マイスターとして有名なピーター・ハッチソンによるダウンジャケットをメインとしたアウトドアウェアのブランドです。
著名な冒険家の北極点へのノンサポート歩行世界新記録樹立時のウエア、ギアを製作した経歴を持つピーター氏のダウンジャケットは、15人程のスタッフによって生産されている為、日本国内への供給量はごくわずかとなります。

 

151117d

151117c

151117a

151117e

151117b

151117h

151117f

151117j

151117i

長年、セレクトすることを迷っていたのですが、今シーズン、ようやく意を決しました。
意を決した理由は、何か皮肉な原因とも言えてしまいそうですが、ダウンではなく、シンサレート仕様のモデルが新しく出てきたからです。

ダウンジャケットの要望をいただきつつも、あまりにもダウンジャケットらしいダウンジャケットというのはどうしても、、、という感じでいて、でも本格的なダウンを扱うならPH、と決めてはいました。

悩みつつ見送るということが続きましたが、このすっきり都会的な雰囲気のモデルを見て、ようやく決心がいったという次第です。

防寒性能はダウンにやや劣るのかもしれませんが、ボンッというボリュームが出ずに、でも必要充分な保温性はあって、本格仕様のディテールはそのまま。
いろいろな観点から総合的に見ると、このくらいがベストなのではないでしょうか。

 

151117k

ナイロン素材のシェルは高度の撥水性を持ち、中綿として入っている Primaloft という機能素材は 『人工羽毛』 と呼ばれる高性能のシンサレートです。
他にも止水ジップ、着脱可能なフードの仕様など、しっかりしたディテールに支えられ、袖を通すと、ふんわりと包み込まれるような感触をはっきりと感じることができます。

日本の都市部で必要な防寒性とデザイン性、しっかり備えていると思います。

 

P. H. Designs – Delta Hooded Jacket
col : Black
size : XS / S / M
price : 62,000 (+tax)

 

151118d

つづいてが FUJITO の新作ジャケット。
ショート丈のブルゾンタイプのジャケットで、かなりの防寒性能を備えた真冬対応アウターです。

 

151118c

151118e

151118b

151118h

151118f

USミリタリーのフライトジャケットをモチーフにしています。
男らしさを感じさせながらも、素材感と色合いの品の好さでうまく武骨さを抑え、とても着やすいバランスで仕上げていると思います。

表側がウールメルトン、裏側の背と襟にボア、しかも機能素材が中綿として入っていますので、軽くて暖かであるというのもポイントが高いです。
細かな部分にも配慮が行き届き、バランスを取りながら小技をどんどん入れていくという、FUJITO服の真骨頂のようなジャケットではないでしょうか。

着てみると、よくできているなぁ、と感心せずにはいられない完成度の高さです。

 

151118g

 

FUJITO – Type B-1 Blouson
col : Beige
size : S / M / L
price : 45,000 (+tax)
冬支度、そろそろ本腰を入れる時期でしょうか。

LINEで送る