Paraboot – DOMINGUE.

160501a

Paraboot のデッキシューズ DOMINGUE をご紹介します。
昨春夏シーズンに新しく加わったデッキシューズの新モデル。Fuzz では今季初登場です。

 

160501j

最も有名で定番なデッキシューズの Barth を少しだけアレンジしたものですが、違いが分かるでしょうか。

 

160501i

160501c

160501d

160501e

160501f

160501g

160501h

160501b

デッキシューズの代表的なディテールでもある、履き口にぐるりと渡る革ひもが取り去られ、よりすっきりした印象になっています。
違いとしてはそこだけなので、まったく別ものという感じもしませんが、それなりに印象の違いもあるように思います。
『デッキシューズです!』 という主張がやや緩和されて、革靴か、あるいはスニーカーか、これは人によって判断が分かれますが、それぞれに近づいたのではないでしょうか。

もともとデッキシューズは、ドレスシューズスタイルの革靴では春夏には暑い、堅すぎる、でもスニーカーまでは行きたくない、というような要求をカバーするようなイメージであると思いますが、このモデルもやはり強みはそこであり、さらに 『だからと言ってデッキシューズらしすぎない』 というプラスアルファが付いたような印象です。デッキシューズなのに。

だからこそ、白がいけるのではないかと踏んで、白一本でセレクトしました。
春夏は白いシューズが履きたいというのは、それなりに共通した感覚ではないかと思いますので、なんとなく共感していただけると思うのですがいかがでしょうか。

Paraboot – DOMINGUE
col : White
size : 6H / 7 / 7H / 8
price : 27,000 (+tax)

 

 

LINEで送る

Paraboot – CORAUX.

160318l

Paraboot のデッキシューズ、ローファータイプの CORAUX が今年も入荷してきました。
気軽に履けて、気楽に合わせられて、かつ Paraboot クオリティも充分堪能できるおすすめのモデルです。

 

160318m

Paraboot では、定番デッキシューズの Barth が有名ですが、同じようにオリジナルで開発されたデッキソールに、アッパーをローファーのかたちで載せたのがこの CORAUX です。

定番型のデッキシューに比べるとルックス的にやや大人しさがあり、シーズン性が前面に出ていない点がむしろ気楽に使いやすいと評判です。
デッキシューの軽快なテイストを都合よく取り入れたカジュアルなローファーという着地点となって、季節に縛られすぎずに使えることも大きなポイントになっています。

 

160318j

赤茶の America、濃紺の Marine という定番にして最強の2色に加え、今年のシーズンカラーであるヌバックのマロンという色を1色加えてみました。
単純に、コーディネイトしやすそうだなという判断で選びました。

 

160318i

160318b

160318a

160318e

160318f

160318h

レザーの質感も良好、デッキソールも最高のグリップです。
雨の多くなるこれからの季節~という観点からもおすすめです。

Paraboot – CORAUX
col : Marine / America / Nubuck Marron
size : 6H / 7 / 7H / 8 / 8H
price : 27,000 (+tax)

 

LINEで送る