SANDERS – Military Derby Shoe.

191004b

 

SANDERS の Military Derby Shoe、今シーズン分が入荷してきました。
最近少し遅れることが多いですが、無事届いております。

 

==================

軍納入のオフィサーシューズをモデファイして、本格的な英国靴でありながらも “ミリタリー” のニュアンスを備えさせています。
ドレス感とカジュアル感の適度なバランスは、結果的に幅広いフィールドで使えてしまうユーティリティな革靴として着地しています。

アッパーレザーは、ポリッシュレザー、アウトソールはダイナイトソール(イギリスのITSHIDE製)、革靴の中でも比較的手間のかかならない使いやすい仕様となっていることも嬉しいポイントです。

==================

男たるもの、ビシッとした革靴スタイルはいくつか用意しておきたいものですが、いつものカジュアルなスタイルにもすんなり溶けこむことができることが魅力です。
ドレスすぎない革靴、でも本格英国靴、という独自の立ち位置が人気の秘密でしょうか。

 

191004c

SANDERS – Military Derby Shoe *Polish Leather
col : Black
size : 6 / 6H / 7 / 7H / 8 / 8H
price : 46,000 (+tax)

 

LINEで送る

SANDERS – Officer Shoe, Cap Toe Oxford.

190405a

SANDERS の Officer Shoe、Cap Toe Oxford の2型が入荷しました。
先日お伝えした Military Derby Shoe と合わせて、今シーズンは3型の入荷となり、全て出揃いました。

 

190405b

Officer Shoe はミリタリーコレクションの一員、Cap Toe Oxford の方はよりドレスシューズ然としたカーフのストレートチップとなります。

 

190405c

こちらOfficer Shoe は、ミリタリーコレクション共通の木型、部材が使われており、外羽プレーントゥのモデルとなります。
『ミリタリーダービーシューとの違いはトゥの部分だけ?』 と訊かれることがありますが、よく見るとこちらは6アイレットで穴数が一つ多いのと、表側に縁の出ない片面アイレットの仕様になっています。

少しの違いと思いきや、以前に展開した際には購買層の違いがはっきりと感じられました。キャップトゥとどちらにしようか、、と一瞬思うかもしれませんが、実際に買うとなったら意外と迷わないと思います。

 

190405d

SANDERS – Officer Shoe
col : Black
size : 6 / 6H / 7 / 7H / 8 / 8H
price : 46,000 (+tax)

 

190405e

こちらは秋冬からはじまったモデルの継続となります。
ビジネス対応強化!の一環で今後継続して展開していこうと思っていましたが、まさかの2シーズンで終了でした。。
先日、次の秋冬の展示会に行きましたら、『終了』 とのことでした。狙っていた人は今シーズンにお買い逃しなく。

 

190405f

しなやかなカーフ素材はミリタリーコレクションのポリッシュレザーに比べて一段繊細です。
内羽根のキャップトゥということで、本格的なビジネスシューズとしてはもちろん、冠婚葬祭すべてに対応できるトラッドシューズとして、手元に置いておきたいタイプの一足ではないかと思います。

SANDERS – Cap Toe Oxford
col : Black
size : 6 / 6H / 7 / 7H / 8 / 8H
price : 39,000 (+tax)

 

LINEで送る

SANDERS – Military Derby Shoe.

160815a

遅れておりました、SANDERS、Military Derby Shoe がようやく届きました。

今季もプライス含め変更なしです。定番と謳われるゆえんでもあります 『変わらない』 こと。これが簡単なようで非常に難しく、偉大なことであります。

==================

軍納入のオフィサーシューズをモデファイして、本格的な英国靴でありながらも “ミリタリー” のニュアンスを備えさせています。
ドレス感とカジュアル感の適度なバランスとなって、結果的に幅広いフィールドで使えてしまうユーティリティな革靴として着地しています。

アッパーレザーは、ポリッシュレザー、アウトソールはダイナイトソール(イギリスのITSHIDE製)、革靴の中でも比較的手間のかかならない使いやすい仕様となっていることも嬉しいポイントです。

==================

 

 

160815b

SANDERS – Military Derby Shoe *Polish Leather
col : Black
size : 5H / 6 / 6H / 7 / 7H / 8 / 8H
price : 46,000 (+tax)

 

LINEで送る

SANDERS – Cap Toe Oxford.

181011i

SANDERS の新展開、おすすめのドレスシューズモデルが入荷しました。
久しぶりのミリタリーコレクション外の SANDERS は、正面からのオックスフォードシューズです。

 

181011h

素材はベーシックなカーフレザー。実はレザー生地としては、ポリッシュレザーより高級な生地となりますし、より落ち着きがあり、よりトラッド。
素材はもちろん、ストレートチップの内羽根靴ということも相まって、ビジネスから冠婚葬祭までを引き受けることのできる、本当にベーシックな紳士靴というスタイルです。

 

181011g

仕事靴も SANDERS で、という願望を叶える一足です。
しっかりしたビジネスシューズを、と考えている人に広く、強くおすすめしたいです。

 

181011c

ここ最近は、Fuzz の扱いの範囲の中で、『ビジネス対応を』 ということを意識しています。スーツ畑に本気で乗り出すつもりは毛頭ありませんが、こういうカジュアル服を扱うセレクトショップであるという今の立場を動かず、その位置から提案できるものをしていこう、という姿勢です。

きちんとした本気のビジネスアイテムを欲しい人はしかるべき店に行くと思いますので、そこで張り合うのではなく、カジュアルな提案をされているものをビジネスアイテムとして取り入れたい、あるいはしかるべき店にはできるだけ近づきたくない、などといった人々のニーズに応えていこうということです。
実際はそれぞれ個人の使い分けになると思いますが、そんな感覚でできることをやってみようと思っています、というところからのこの SANDERS です。

 

181011f

SANDERS – Cap Toe Oxford
col : Black
size : 6 / 6H / 7 / 7H / 8 / 8H
price : 39,000 (+tax)

 

181011a

ミリタリーコレクションからは、今年もまた Cap Toe Chelsea Boots をチョイスしております。
こちらもカジュアルシーンではスタイルとして万能、かつフォーマルなシーンにも投入していける振り幅の広さを誇ります。
お店としても僕個人としても、ブーツというアイテムのなかでは、あいかわらずこのサイドゴアブーツが一番のおすすめで、いろいろなスタイル層に取り入れていただけたらと思っています。

 

181011k

SANDERS – Cap Toe Chelsea Boots
col : Black
size : 6 / 6H / 7 / 7H / 8
price : 52,000 (+tax)

 

LINEで送る

SANDERS – Military Derby Shoe.

160815a

お待たせしていました、SANDERS の Military Derby Shoe がようやく到着しました。

今日で現店舗での最後の入荷案内となりますが、それがこの靴というのも非常に感慨深いものがあります。
そうなるようにもったいぶったわけでなく、本当に予定より遅れて今日届いたのです。なにはともあれ、本当のギリギリでしたが最後の週末には間に合いました。

==================

軍納入のオフィサーシューズをモデファイして、本格的な英国靴でありながらも “ミリタリー” のニュアンスを備えさせています。
ドレス感とカジュアル感の適度なバランスとなって、結果的に幅広いフィールドで使えてしまうユーティリティな革靴として着地しています。

アッパーレザーは、ポリッシュレザー、アウトソールはダイナイトソール(イギリスのITSHIDE製)、革靴の中でも比較的手間のかかならない使いやすい仕様となっていることも嬉しいポイントです。

==================

今季も仕様変更やプライスの変動は無く、『英国の良心』 としての地位を保っております。

 

160815b

SANDERS – Military Derby Shoe *Polish Leather
col : Black
size : 6 / 6H / 7 / 7H / 8 / 8H
price : 46,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

残すところあと2日の営業となりました。
どうやら台風が来ているようで、東京の週間予報では、営業最終日の日曜日が暴風雨ということになっています。。

土曜日も含めて、天候のすぐれない週末となりそうですが、西新宿の現店舗における最後のお買いものにお出かけいただけたら嬉しく思います。
お時間とガッツがありましたら、是非。
お待ちしています!

また、後日、このブログとインスタグラムなどで新店舗の営業開始の日程や場所などをご案内させていただきますので、チェックしていただけたらと思います。

 

LINEで送る