STANDARD SUPPLY – SIMPLICITY PLUS.

200315a

STANDARD SUPPLY のバッグが新たに入荷しました。
自転車乗りにも嬉しい便利なショルダーバッグとなります。

 

200315i

200315j

はじめての登場となる SIMPLICITY PLUS シリーズは、定番のロクヨンクロスを使った SIMPLICITY シリーズと親戚のような関係になります。
具体的には、ロクヨンクロスの裏側にPVC加工を施し、生地の腰を強くしています。要はロクヨンクロスに合成樹脂を貼り付けて生地そのものを硬くしたと考えてください。この加工の無いSIMPLICITY のシリーズは、生地がフニャっと柔らかで、これはこの魅力なのですが、加工のある PLUS のシリーズは、フニャっとせずに常にパリッとした状態で、バッグの基本の形状をある程度そのまま保ちます。
これまでと違った見え方、また機能的に防水性能がさらに一段高まるという効果があります。

 

200315k

デザインとしては、トートバッグをそのままショルダーバッグにしたというイメージです。ミドルサイズの適度な容量で、やはりミニマルなデザインで実用性の高いものを、というコンセプト通りのショルダーバッグに仕上げています。

 

200315c

大きな特徴の一つが、ショルダーベルトの調節部分です。
調節パーツに指が引っ掛けやすい形状を取り入れ、スーッと簡単に伸ばすことができます。もちろん、短くするのもスムーズです。これによって、例えば自転車に乗っている時はグッと絞って、自転車から降りたら少し緩めて、というような調整をストレスなくスムーズに行えます。

 

200315b

メッセンジャーバッグの形態までいかないデザインと仕様なので、アクティブな印象を抑え、街づかいがしやすい雰囲気になっています。

 

200315d

もう一つの特徴が、アウターポケットを付けず、ポケット類を全てインナーに集約させる構造になっていることです。
まず本体口がスナップで留めることができて、内部を開けると前側にファスナー付きの大きな吊りポケットがあります。この中にボトルフォルダーと小さなポケットが複数用意され、小さなものを区分けして収納することができます。

 

200315f

どうしてこうしたかというと、単純に肩にかけたままモノの出し入れがしやすい設計になっているということです。確かにバッグの外側、自分から見て向こう側にポケットがあって、モノが入るのは自分から見てこちら側、というよりも使いやすそうです。
さらに、パッと開いて、サッとモノを出そうとして、ポロっと落として、ということにも強い構造のような気もします。

 

200315e

吊りポケットでもマチを付けていますので、この中にある程度モノが入っても大丈夫です。
ファスナーが付いて、本体口もスナップで閉まるので安心で、実質このポケットがメインになるのかもしれません。ここに整理して細かいものを入れて、本室には雑誌だったり、上着だったりを入れて、という感じがイメージできます。

200315g

ポケット内には紐付きのキーホルダーもあります。パスケースや鍵など、絶対に失くしたくないものはバッグにつないでしまおうと。ある程度長さがあるのは、付けたまま使えるようにということです。

 

 

200315h

見た目はシンプル、でも機能性は確か、というのが SIMPLICITY の一番の特徴です。シンプルなバッグは、飽きない、服装とのマッチをさほど気にする必要がない、という利点があります。

実用性、機能性という使い勝手の部分をしっかり含めて、かつデザインと質感のよさを備えているのが、STANDARD SUPPLY のバッグの素晴らしさ。このバランスのよさは日本のメーカーにしかできないことだと思います。

STANDARD SUPPLY – SIMPLICITY PLUS Shoulder M
col : Black / Steel Grey
price : 15,000 (+tax)

 

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

STANDARD SUPPLY – MATTE Daypack.

190104u

STANDARD SUPPLY の MATTE シリーズ、Daily Daypack と Commute Daypack が入荷しました。
新しく加わって3シーズン目になるレギュラーのシリーズとなりますが、たいへん高い評価となっております。

 

190104n

190104o

基本的には、ブランドの大定番として君臨するバックパックのモデルを違った素材で、少し仕様を変えて、というものです。
ロクヨンクロスを使った定番シリーズとは異なり、化繊(CORDURAナイロン)が採用され、よりストイックに軽さと強さを求めたものとなっています。ファッション的感性を後退させ、機能的感性を前進させることにより、ベクトルは機能美の方へ向かい、これはこれでやはり違った格好よさがあるな、という感じになりました。

 

190104p

軽量、堅牢な500デニールのナイロンに止水ジップが組み合わされ、なんとなくクールな印象です。生地の表面には撥水加工、内側にはウレタンコートがほどこされ、耐水性もかなりのものとなっています。

 

190104e

190104f

190104g

190104l

190104j

これ以上はないというシンプルでオーソドックスなルックスに、細心のディテールワークをほどこして実用性を追求しています。
なんだかんだといってこのかたちがしっくりくるという人は多く、このフォルムで、この使い勝手の好さ、ということで多くの支持を集めているようです。日々使うものという観点で考えると、機能面やコーディネイト面でストレスを感じにくいものがいいですし、飽きずに長く使える、長持ちする、ということもやはり大事なポイントになってくると思います。

 

190104y

STANDARD SUPPLY – MATTE Commute Daypack
col : Black
price : 22,000 (+tax)

 

190104x

STANDARD SUPPLY – MATTE Daily Daypack
col : Black
price : 20,000 (+tax)

 

LINEで送る

STANDARD SUPPLY – EFFECT series.

190916w

昨日につづいて STANDARD SUPPLY のバッグのご紹介です。
STANDARD SUPPLY 的ビジネス対応、EFFECT シリーズのバッグが入荷しております。

EFFECT の説明を過去の記事より再掲します。

==============

“EFFECT” シリーズは、STANDARD SUPPLY によるビジネスユースを見据えたバッグのシリーズとなります。Arts & Crafts のビジネスバッグのラインもそうですが、ことビジネスのバッグになると質実剛健がメイン路線になり、もちろん理にかなっているのですが、STANDARD SUPPLY は少し目線が違います。

質実剛健路線は Arts & Crafts に任せて(2つのブランドは同じ運営会社ですから)、STANDARD SUPPLY では、よりカジュアルなスタイルで仕事をする層に向けて、軽やかで柔らかなイメージを押し出しています。
どちらかというと、カジュアルなクリーンスタイル層、あるいは学生さんなどに喜んでいただけるような雰囲気に仕上がっていると思います。

==============

昨日ご紹介した TRIPPER シリーズと同じ素材(コーディラのポリエステルのテフロン加工)が使われているため、質実剛健シリーズに比べて物質的に軽いというのも大きな特徴と言えるでしょう。

 

180801c

こちら再登場となります 3R Back Pack。
その名の通り3室構造で、きわめて機能的なバックパックとなっております。

 

180801b

3室はそれぞれ、PC、メイン室、ポケット室、というふうに分けられ、背中側がパッドの入った薄い層、これがPC室。真ん中がメイン室、前面が機能的ポケットを配したポケット室、という具合です。

 

180801l

持ち手にレザーが巻いてあったり、外部のサイドにもポケットがあったり、止水ジップが使われていたりと、やはり細部に抜かりなく、使いやすさの部分は相当に追及されています。

 

180801a

スクエア調でぽっこりしたフォルムはかわいらしさも感じられ、男くさい感じから離れているなという印象です。
すっきりさっぱりは飽きにくいのではないかと思います。

 

180801p

180801q

STANDARD SUPPLY – EFFECT 3R Back Pack
col : Black
price : 26,000 (+tax)

 

190916k

こちらは初登場のブリーフケースです。
だいたい一般的なサイズ感で、手持ちと肩掛けの2WAY。
あえて外ポケットをつけずにミニマルなデザインとして、内部を充実させるというギャップがすごいです。

 

190916h

2室に分かれていて、メイン層はさらに仕切りで3層に分かれています。この仕切りにパッドが入っていますので、真ん中部分がPC用のスペースになります。

 

190916d

また、大きな特徴として、側面が蛇腹の構造になっていますので、口を開きやすく、内部のものを探しやすい、出しやすいという効果をもたらしています。

 

190916c

フロントポケットは、外ポケットが無い分を補って余りある充実ぶり。両面に機能的にポケットが配され、手帳や雑誌からペン、ペンケース、スマホや財布などを自分なりに整理できます。
メッシュポケットも何かしら使い勝手がいいと思います。

 

190916e

190916g

190916b

やはり仕事用はブリーフケース型でしょう、という方々におすすめです。
このシリーズの特徴である軽妙さがしっかり感じられ、スマートに使っていただけるはずです。

 

190916a

STANDARD SUPPLY – EFFECT Brief Case M
col : Black
price : 25,000 (+tax)

 

190916l

最後は 13インチノートパソコン用ケース。持ち歩く機会が多いサイズだと思いますので、13インチユーザーのみなさんは注目してみてください。

 

190916r

まずは止水ジップでもしもの時も安心。ファブリックにもテフロン加工がありますので、充分な撥水性を確保しています。

 

190916q

内部はパッドを備えたパソコン収納部と、メッシュポケットという構造です。
外側にもしっかりしたポケットがありますので、マウスやコード、外部メモリなどの周辺機器の収納も万全。ペン挿しなどもあったりします。

 

190916s

190916t

190916u

190916v

外側の底部分に手が差し込めるストラップが付いていますので、クラッチバッグのように手持ちができます。
ほとんどPCだけを持って社内を移動するケースなど、それなりに出番がありそうな便利ディテールではないでしょうか。

珍しくはっきりフォーカスを絞ったアイテムなので、全ての人におすすめできる訳ではありませんが、その分、目的に合ってしまった人には深く刺さるはず。かなり具体的に活用のイメージが湧き、その優秀さが伝わるのではないかと思います。

 

190916m

STANDARD SUPPLY – EFFECT 13″ PC Case
col : Black / OD Grey
price : 12,000 (+tax)

 

LINEで送る

STANDARD SUPPLY – TRIPPER Utility Tote M.

190917a

STANDARD SUPPLY より新入荷です。
2年連続2度目の出場、ツールバッグをモチーフにした TRIPPER Utility Tote M が届いております。

 

180706a

180706e

180706d

とにかく外ポケットが多くて助かる、という分かりやすい特徴があり、軽さなども含めて非常に実用性の高いトートバッグです。僕も丸一年、かなりの頻度で使っていますが、それぞれのポケットに何を入れたかを把握できるようになると、本当に使いやすいです。

 

180706b

メイン素材はコーディラのポリエステル地(610デニール)となり、非常に軽い生地を使っていることも特徴です。頑丈で重厚なバリスティックナイロンとはまた違ったアプローチで、バッグそのものの軽さを求めています。
表面にはテフロン加工が施してあるので、高い撥水性と同時に、汚れに対しての強さを備えます。

 

180706l

TRIPPER というモデル名の通り、もともとは旅行用として、というところからスタートしているので、錠前が付属し、本体ファスナーの施錠が可能です。
このMサイズというモデルは普段づかい用に、という意味合いでミドルサイズですが、男の1泊2泊程度ならいけると思います。

 

180706n

フロントの6つのポケットのうち、左右の上側はスナップボタンが付きます。僕はここを普段づかい用の小さい財布用、鍵束用、というふうに使っています。

上段は浅め、下段は深めのつくりになっていますので、下段には、ペンケース、文庫本、スマホ、をそれぞれ。上段真ん中には目薬、リップクリーム、メジャーが入っています。

 

180706o

180706p

下側にグリップするためのハンドルが付いていることも珍しいディテールです。
肩にかけて腕を通した手で握るためのもので、荷物が重くなった時にどうぞ、というもの。しっかり革が巻いてあるのもさすがです。

 

180706k

裏面にはファスナー付きの前面ポケット。ここには通帳とお店の財布を入れています。

内部にも吊りポケットがあり、ここには印鑑と、メインの財布を入れています。
小さい財布には小銭と Suica と クレジットカードだけを入れていて、本来の財布はこちらなのですが、ほとんど手にしなくなり、持ち歩く必要があるのか微妙になっております。

細々としたものがほとんどポケットに仕分けられてしまうので、では本体の広いスペースには何を入れているのかというと、何かしら薄いカーディガンやジャケット、何かしらクリアファイルに入れた資料、書類、あとはハンドタオルなどが入っているという具合です。

 

180706m

機能重視のアプローチからの、機能美デザインもなかなかのもの。
学校や仕事などのデイリーユースで力を発揮する実用タイプの万能型バッグなので、実際に使ってみると、より一層このバッグのよさが分かってもらえると思います。

 

180706g

180706h

STANDARD SUPPLY – TRIPPER Utility Tote M
col : Black / OD Grey / Beige
price : 21,000 (+tax)

 

LINEで送る

STANDARD SUPPLY – 2 Way Knap Sack.

190803l

STANDARD SUPPLY のバッグの新入荷が続きます。
ロクヨンクロスの SIMPLICITY シリーズのレギュラーモデル、2 Way Knap Sack が3色で入荷しております。

 

190803c

190803b

190803d

なんともシンプルな手提げバッグではありますが、もちろんそう見えて実は凝っているのがこのシリーズの持ち味。口がコードで絞れて、かつリュックとして背負えてしまうというナップサックのバッグとなります。

 

190803a

荷物が増えて重くなったり、両手を空けたくなった時には、背面のストラップをすっと伸ばして、リュックにしてしまえる2WAYの仕様。
両サイドにポケットが付き、一方はベルクロ付きというおなじみの仕様に、内部には小さいながらファスナー付きの吊りポケットが備わり、バッグとしての実用性は非常に高いです。

 

190803f

190803g

190803i

190803h

190803j

少し力の抜けた感じがして、そんなにバッグの存在感は必要ないよ、という時に実用性重視で使っていくような、そんな感じでしょうか。
適度なお手軽感がありつつも、サイズ感も絶妙で、実はしっかり使いやすい、というような印象です。持っていると実際出番が多そうな、ユーティリティなバッグではないでしょうか。

 

190803k

STANDARD SUPPLY – 2 Way Knap Sack
col : Black / Grey / Beige
price : 13,000 (+tax)

 

LINEで送る