Universal Works – Road Shirt.

190501c

半袖シャツは Universal Works からいきましょう。
ここ数年、継続展開され人気を博している Road Shirt というオープンカラーシャツのモデルに絞ってセレクトしました。

 

190501b

ややボックスシルエット気味の、いわゆる開襟シャツ。
開襟シャツというのは、やや緩い雰囲気で、気楽に着るものです。肩肘張らないカジュアルなコーディネイトながらも、季節感をしっかり表現するということで、やはり洒落者好みのアイテムなのだと思います。
特に最近の風潮として、いかに上手に、上品なまま力を抜くか、というところもファッション的に重要な要素となってきていますので、要注目のアイテムになっていることも確かです。

 

190501a

Universal Works らしい雰囲気の色柄、素材のものをピックアップしてきました。

Universal Works 的ベーシックな雰囲気で2種類、海岸線を連想するようなリゾート感しっかりの雰囲気で3種類、計5種類となります。

 

190501e

らしい雰囲気の渋めパターンプリント柄。コットンポプリンです。

 

190501d

Universal Works – Road Shirt *Aztec Print Poplin
col : Navy
size : XS / S / M
price : 20,000 (+tax)

 

190501g

トラディショナルなヨーロッパらしいストライプ。イギリスやフランスの古着でよく見かけたような色柄です。

 

190501f

Universal Works – Road Shirt *Dakar Stripe
col : Grey
size : XS / S / M
price : 21,000 (+tax)

 

190501j

リゾートの薫り。鮮やかな色合いに刺繍のパターン柄です。

 

190501h

Universal Works – Road Shirt *Venice Shirting
col : Sky Blue
size : XS / S / M
price : 18,000 (+tax)

 

190501l

渋好みのアロハのような、フラワープリント。大人の余裕を感じます。
アロハシャツのようなテロン系ではなく、普通のコットンポプリンです。

 

190501k

Universal Works – Road Shirt *Flower Poplin
col : Navy
size : XS / S / M
price : 16,000 (+tax)

 

190501n

ガーゼ、あるいはカディのような、薄地コットンのストライプ。生地が非常に涼しいです。

 

190501o

Universal Works – Road Shirt *Hendrix Cotton
col : Off White*Blue
size : XS / S / M
price : 16,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

天気が優れず、改元騒ぎが賑やかな折り、それら何の関係もなく、Fuzz へのご来店は多く、連休に入ってから忙しなくも楽しい日々を過ごしております。
店頭販売も通販も活発ですので、新作投入も頑張らなくてはなりません。

繰り返しになりますが、大型連休は特殊な営業日程となっていますのでどうぞお気を付けください。
2日(木)は営業(12時-20時)、3日(金)と4日(土)とここで連続でお休みをいただき、5日(日)と6日(月)を営業(12時-20時)というスケジュールです。

イレギュラーでたいへん申し訳ございません。ご都合がよろしければ、是非ご来店ください。
お待ちしています!

 

LINEで送る

New Arrivals.

190410c

先日ご紹介した今季初登場の Lane Foty Five、もう一型が遅れて入荷しました。
既出の2種は好評をいただきましたが、こちらも同型で、今回は涼しげなリネンファブリックとなります。

 

190410b

スタンドカラーのボックスシルエット、SQUARED というモデルで、3種類の生地で発注していたのですが、このブラックリネンもまた非常に雰囲気のある仕上がりになっていると思います。
薄手のリネン生地ということで、シャツジャケットの感が強く、最も軽いウエイトのモデルとなります。

190410a

190410g

なんともいえない独特の世界観が感じられ、奇抜なようでいて意外と普通に格好いい、というのが僕の評価です。レトロな薫りもありつつ、抜け感とでもいうのか、現代的なニュアンスも同時に合わせ持っているように思え、シンプルに 『着てみたい』 と思わせてくれます。

 

190410e

Lane Foty Five – SQUARED *Linen
col : Black
size : 40 / 42
price : 28,000 (+tax)

 

190414d

Universal Works からはパンツが一型届きました。
先日入荷したブルゾン型ジャケットと共生地で、新モデルとなる Track Trouser というイージーパンツタイプとなります。

 

190414b

ジャケットの方は裏地が付いているのでさほど感じませんでしたが、生地そのものは意外と薄く、一重で使うパンツにすると、非常に軽くて楽ちんな感じがします。
ゆったりめのシルエットにウエストはゴムとコードということも相まって、穿いてみると 『リラックスパンツな感じ』 を強く感じます。

 

190414c

裾の部分にダーツを入れて適度なテーパードを利かせ、軽快な印象に。
シンプルな白や黒の無地Tシャツとさらりと合わせられる気の利いたパンツ、という感じでしょうか。

190414a

Universal Works – Track Trouser
Col : Olive Check
size : 30 / 32
price : 22,000 (+tax)

 

190413f

Ordinary fits からも新作、シャツジャケットが新たに入荷です。
昨秋冬もありました、Cook Shirt に軽快なシャンブレー生地を載せたモデルとなります。

 

190413e

元ネタはヨーロッパの調理服で、軍支給のものも見られたのですが、くくりとしてはワークウェアと言っていいでしょう。
丸襟でダブル、ゆったりボックスシルエット、という特徴となっています。

 

190413c

ある程度暑くなって、Tシャツ一枚でも動くようになると、このくらいの軽さのジャケットが重宝すると思います。
シャツくらいの厚さでいいのだけれど、普通のシャツというわけにもいかず、しっかりしたジャケットまでは不要、というシーンはけっこうあるはずです。

 

190413b

ワークウェアらしく、3本レーンステッチが見られます。

 

190413a

ちょうどいい軽さがあって、しっかりしたニュアンスが感じられ、気軽に合わせられる、というきわめて Ordinary fits らしいプロダクトではないでしょうか。

 

190413d

Ordinary fits – Cook Shirt *Chambray
col : Sax
size : 1 / 2
price : 16,000 (+tax)

 

LINEで送る

New Arrivals.

190309a

BRENA の新作シャツが入荷しました。
チビ襟でオーバーサイズシルエット、キュプラ・コットンの生地。

 

190309b

しっかり地厚のある生地はキュプラ60、コットン40です。素材の特性によってほんのりと光沢感があり、ゆったりシルエットと相まって美しいドレープが生まれます。発色も品が好く、この上品さが最大の魅力でしょう。

 

190309c

190309e

190309d

BRENA – Frais
col : Navy
size : 39 / 40
price : 18,800 (+tax)

 

190310d

Universal Works. からは定番モデルの MW Chore Overshirt が入荷しました。
薄手ポプリンの生地で、爽やかなスカイブルー。

 

190310e

190310b

定番のコットンツイルより一段薄手となりますので、はっきり 『シャツジャケット』 と言っていいと思います。リネンのシャツやカットソーなどの上から軽く羽織る、という感じが素材同士の相性も好い気がします。

 

190310c

Universal Works – MW Chore Overshirt
Col : Sky Blue
size : XS / S / M
price : 20,000 (+tax)

 

190310f

Universal Works. で、New Era キャップ。
らしい雰囲気の、コーディネイトで役立つベースボールキャップです。

 

190310k

こちらイギリスにある New Era から手配し、刺繍の加工がイギリスなのか、『メイドインUKだよ』 と言われました。
ボディそのものには Made in CHINA のラベルが付いていますが、、、

 

190310j

190310g

190310i

Universal Works – New Era Cap
Col : Beige / Navy
price : 7,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●お知らせ

今週末の土曜日(16日)に営業時間の変更がございます。

3月16日(土) 14:00 – 21:00

14時オープン、クローズを1時間延ばして21時までとさせていただきます。
たいへん恐縮ですが宜しくお願いいたします。

 

LINEで送る

New Arrivals.

190211d

Universal Works. の定番ジャケットが入荷しました。
ブランド創設以来のモデル “Baker Jacket”、カバーオールタイプのコットンジャケットです。

 

190211b

ファブリックも定番のコットンツイルということで、ブランドとしては春夏にも秋冬にもラインナップするシーズンレスの大定番というものになります。
Fuzz では毎シーズンではありませんが、忘れた頃にセレクトしてます。

 

190211a

中厚のしっかりしたコットンツイルは、実際に着る期間が長く、なんだかんだで重宝することになると思います。
このウエイトのジャケットは、インに薄いものを着ても、それなりに厚いものを着ても、バランス的におかしくならず、または上からコートなどを羽織っても自然に映るという、本当に使い勝手のよい生地の厚さです。

 

 

190211f

落ち着いた雰囲気で、合わせやすくて、扱いが易しくて、さらにポケットがたくさん備わっていますので、機能性も良し。
あらゆる面でユーティリティの高いジャケットであると言えるでしょう。

 

190211e

Universal Works – Digey Bomber Jacket
col : Navy
size : XS / S / M
price : 29,000 (+tax)

 

190212q

 

BASISBROEK のジャケットも新作モデルで入荷しています。
こちらはライトウエイトのはっきり春夏向けジャケット、フーデッドタイプです。

 

 

 

 

 

 

190212g

190212b

 

ゆったりで着丈は長くない、いわゆるボックスシルエット、フロントの大きなポケットが特徴的で、さらにフード部分だけでなく裾と袖口にゴムのコードが備えられるなど、ディテールも一風変わったものになっています。

 

190212c

 

そして最も変わっている部分というのがファブリックで、見た目ではペーパーとかちりめんのような雰囲気で、全体にシワ感があり、非常に軽く、ストレッチが利いています。ナイロンとポリウレタン素材ということです。

もともと独特の世界観をもっているブランドではありましたが、ここのところ素材への興味が強まっている印象で、他ではあまり見られないような素材づかいを見せるようになっているように思います。

190212m

190212n

190212l

ならではのデザインに、ならではの素材感で、さぞかし強いクセだろうと思いきや、着てみると意外とおさまりがよく、意外なほど着やすい、というジャケットになっています。
オーバーサイズのバランスが程好く、タッチの好さ、生地の軽さなどとも相まって、感覚的にもストレスなく着やすさを感じられます。

 

190212i

BASISBROEK – Meux
scol : Dust / Black
size : 2 / 3
price : 25,000 (+tax)

 

LINEで送る

Universal Works – Digey Bomber Jacket.

190207f

Universal Works も新シーズンがスタートしました。
春向けのジャケットとして、柄もののショートジャケットが入荷してきました。

 

190207c

ジップアップのブルゾン型で、ミディアムフィットのシルエット。なんと言っても渋いチェック柄が目を惹きます。
落ち着いた渋い配色でいながら、どことなく軽やかで華やかな印象です。デザイナーズのブランドならではの、他にないオリジナリティを感じる雰囲気です。

 

190207b

190207a

190207d

総裏地の二重仕立て、ダブルジップ、裾にタブ、といった堅実で細やかなディテールワークは健在。しっかりと堅実なつくりも Universal Works の魅力であると言えます。

着方によって男っぽくもなりそうだし、かわいらしくもなりそうです。人によって見方、着方が分かれるようなおもしろいジャケットではないでしょうか。

 

190207e

Universal Works – Digey Bomber Jacket
col : Olive Check
size : XS / S / M
price : 42,000 (+tax)

 

LINEで送る