Vintage – Italian Military.

1701205a

久しぶりに手に入りました、イタリア軍のウール・コットンのアンダーシャツ。
一段あたたかい冬の下着として支持されている実用ミリタリーアイテムです。

 

151005c

デッドストックで製造年代は不詳。さほど古いものではないようですが、なんとなく昔のものの気配もただよっているところが愛しやすいです。

ウールが入っていますので、急に着ると多少のチクチクを感じることもあるかもしれませんが、だいたいはすぐに慣れてしまいます。肌が覚えてしまえば大丈夫で、しっかりアンダーシャツのつくりをしている分、実用的に使いやすいかと思います。

 

1701205b

ITALY Military – Wool Cotton Under Shirt *Dead Stock
size : S / M
price : 3,200 (tax in)

 

. . . . .

 

●おしらせ

明日土曜日(9日)は、オープンを14時とさせていただきます。
ご来店の際にはご注意いただけますようお願い申し上げます。

12月9日(土) 14:00 – 20:00

 

LINEで送る

Vintage – European Military and Work.

170702y

新作入荷が落ち着いてきたところで、恒例のミリタリーアイテムをご紹介します。
ずいぶんいろいろやってきましたが、まだ新ネタはあります!

 

170702s

こちらはイギリスのダンガリー。デッドストック(ワンウォッシュ済み)で手に入りました。
典型的なブリティッシュワークのディテールが見られるワークウェアで、50年代から60年代あたりのものでしょうか。

一般的に日本ではオーバーオールと呼ばれるアイテムですが、これはアメリカ的名称であり、イギリス的な言い方では 『ダンガリー』 です。

当時のペインターやカーペンターが実際に着ていたリアルなワークウェアでありまして、当時のワークウェア特有のコットンツイルの色合いと質感、また、斜行して付く胸ポケットやボタンの雰囲気、チェンジボタンなど、好きな人には堪らない、いかにもイギリスものらしい、魅力的なディテールを備えています。

 

170702t

170702u

170702v

170702w

サイドにボタンが付きますが、構造的には開くと隙間になってしまうので、本来はズボンを穿いた状態で着るものなのでしょう。
しかしそれにしては、さほどの太さはありません。

 

170702p

サイズは36と38の2サイズあります。
170センチの木本さんがちょうどそこに居たので着てもらったところ、38のサイズでややゆったり気味、悪くないサイズ感です。

 

170702o

こちらが36の方で、すっきり着れる感じ。
いざ買うとしたら迷うなぁ、と言っておられました。

 

170702r

170702q

こういう感じで着てもよさそう。

アイテムとしては、しっかりヴィンテージで流通も少ないようですので、なかなか価値の高いものであることは確かです。
今やヨーロッパのワークウェア全般が希少となっていて、中でもフレンチワークとブリティッシュワークは特別なものがあります。

’50s – ’60s British Work Dungarees
size : 36 / 38
price : 16,000 (+tax)

なかなか充分にディテールを伝えきれないのと、洗濯縮みが出やすい生地のためにサイズのバラつきがあるのと、そういう理由で通販はせずに店頭販売のみとさせていただきます。

 

170702e

ロイヤル・ネイビーのワークショーツ。

こちらはかなり最近の年代の、綿ポリ生地で中国製の量産アイテム、ということで、気軽に手を伸ばしてほしいタイプのイギリスの軍モノです。

 

170702d

2タック入って腰のボリュームがあり、丈はばっちり短め、というミリタリーショーツらしいバランス。
生地は綿ポリなので、風合いが、、というものではありませんが、その分軽く、強く、小ぎれいで、実用的であることは間違いないでしょう。

170702c

 

ベルトレスで穿く仕様で、サイドのアジャスターを使います。
ベルトいらずはやはり楽で、このアジャスターはしっかり機能します。

 

170702b

タックインすると、よりミリタリーっぽい雰囲気で着れます。
しなくても、なかなか好いバランスです。

 

170702a

複数用意していますが、サイズは全て同じで、ウエストサイズが80です。
ベストサイズが31インチで、32インチくらいまで、という感じでしょうか。

UK Military – Royal Navy Work Shorts (Dead Stock/ Vintage)
col : Navy
size : 80
price : 6,500 (+tax)

 

170702h

東ドイツ軍のワークパンツ。

こちらも軍のワーク用ウェアで、本来オーバーパンツのようです。
僕も初見なのですが、東ドイツものというのも、ブラックというのも珍しく、実際に穿いてみると、ミリタリーアイテムとは違った独特のニュアンスを持っています。

 

170702f

170702g

170702k

サイドのポケットはボタンが付いていて、片側が貫通ポケットとなっていますのでご留意ください。
これはオーバーパンツのディテールで、下に穿いたパンツのポケットにアクセスできるようにというものです。

また、このサイドのポケットですが、44と48という2サイズご用意しているうち、44のサイズのみ片方(右側)がボタン無しの仕様となっています。

 

170702l

バックポケットはなく、フラップ付きのポケットが外腿に付きます。

 

170702m

裾はタブで絞れる仕様になっています。

また、ウエストは後側にゴムが入っていて、どうやら本来サスペンダーで吊って穿くことになっているパンツのようです。
ベルトで普通に穿けるように、後からベルトループを付けています。

 

170702n

East Germany Military – Cotton Work Pants (Dead Stock/ Vintage)
col : Black
size : 44 / 48
price : 7,000 (+tax)

 

長年やっていますが、まだまだ知らないアイテムがひょっこり出てくるからヴィンテージは面白い!

既存のものに少し飽きたなと感じたら、気分転換にミリタリーなり、ワークなり、ヴィンテージものに目を向けてみると、また楽しくなるかと思います。

7月に入って、本番の夏らしさが感じられるようなり、僕も短パンを解禁しました。さっそく今日、このイギリス軍のショーツをおろして穿いております。

 

LINEで送る

Vintage – European Scarf.

170219a

久しぶりのヴィンテージアイテム、今回はスカーフを集めてみました。

イギリス、フランス、イタリアの品々で、トラッドなシルクスカーフからカジュアルなスクエアのもの、カジュアルで気軽に使えるポリエステル素材のものまでいろいろです。

 

170219b

170219c

170219d

170219e

170219f

European Vintage Scarf (Used)
col : various
price : 3,000 – 5,000 (+tax)

 

冬から春への変化アイテムとして、渋いアクセントアイテムとして、ちょっと気分の変わるヴィンテージならではの好さを味わえるアクセサリーです。

 

LINEで送る

Vintage – Military Items.

161212h

久しぶりに強めのヴィンテージパンツが手に入りました。
1960年製、イギリスの会社 James Smith & Co. 製造のイギリス軍のパンツです。

ヴィンテージならではの重々しいコットンの質感、手間をおしまないディテール、長い年月を経てこそ生まれる言葉にできない風合い、などをしっかりまとっている雰囲気十分の “グッド・ヴィンテージ” です。

 

161212i

161212c

161212a

161212d

161212e

161212f

ラベルにはブロードアローのマークが入り、あとはアメリカとカナダ向けのサイズ表記も記載されています。ディーラーによると、おそらく同盟国に共通して使われていたのではないかということですが、定かではありません。

ポケットの付き方やタブなど細かいディテールが見られますが、プロダクトとしての大きな特徴は、裏地が着いて二重のつくりになっているところかと思います。
それによって、どっしりとした重さが感じられ、物理的にも冬の時期に最適なパンツだと言っていいように思います。

 

161212k

161212l

UK Military – ’60s Vintage Military Pant (Used / Vintage)
col : Olive
price : 23,000 (+tax)

 

161213k

こちらもまた面白いアイテム。
ベルギーなのかフランスなのか確認がとれていませんが、ミリタリー衣料をつくって軍に納めている SEYNTEC というメーカーのシビリアンもの。
つまりは軍用でなく一般衣料という意味ですが、ものとしてはまあほとんど軍モノでしょうというものです。
これをあるインポート商社さんが大昔に買い付けてきたものが10年以上経った今、デッドストック品として放出しますという話があり、GET してきたという話です。

そもそも SEYNTEC という社名は僕には大変懐かしく、なじみのある名前で、かつて(もう10年から昔ですね)フランス古着をたくさん扱っていた頃、特にフランス軍のジャケットやコートにこのクレジットを目にしたものでした。
思いがけないところで思いがけない名前と行き当たり、思いがけずにノスタルジーな気分に浸ることになりました。

 

161213a

161213c

こちらは化繊で、しっかり二重仕立て。大きな襟が特徴で、おそらく防水性の高いであろうフードが内臓されています。
おそらく水に強いファブリックで、おそらくシームには止水テープが張られているのではないかと思います。実はけっこうハイスペックを売りにしてつくったジャケットではないかと推測されます。

情報が少なく、『おそらく』 が多くなってしまい恐縮ですが、それもまたデッドストックの品ならではなので、想像しながら楽しむ方向でお願い致します。

 

161213l

161213m

さっそく四谷界隈をうろついている小川さんを捕まえに行き、モデルをお願いしました。
177cmくらいの身長でSサイズが少しだけ大きめ、でも多少大きく感じるのがちょうどいいくらい、というサイズ感です。

ならではのもっさりした感じがありますので、多少サイズ感がブレていた方が何かを感じさせる雰囲気になると思います。

SEYNTEC – Lamitec Jacket (Dead Stock/Vintage)
size : S
price : 17,000 (+tax)

 

161213i

こちらは裏がボアのカモフラ柄ジャケット。
ヨーロッパのアーミージャケットの雰囲気です。

 

161213j

161213g

161213n

161213o

Sを着てやや大きめ。
こちらも、どう着るか?が面白いジャケットであると思います。

SEYNTEC – Camouflage Jacket (Dead Stock/Vintage)
size : S / M
price : 14,000 (+tax)

 

161214c

US軍のサーマルシャツ。
軍モノ界では有名アイテムですが、Fuzz では初です。
冬のインナーにおすすめ。

 

161214a

161214b

US Military – Thermal Shirt (Dead Stock/Vintage)
col : Natural / Grey
size : M / L
price : 3,000 (+tax)

 

161215a

こちらも魅力的。イギリス陸軍のガラス瓶(キャニスター)。
おそらく紅茶やハーブなどの茶葉なんかを入れておくような容器ではないでしょうか。あるいはアメやお菓子や保存食、それとも医療的な脱脂綿などかも。

 

161215b

161215c

ブロードアローの蓋。これがすべて。

UK Military – Glass Canister
price : 3,200 (+tax)

 

数は少ないですが、なかなか面白いアイテムが集められました。
なんだかんだでやっぱり軍モノは面白いです。

 

LINEで送る

Vintage – Canadian Army Trainer.

160803j

デッドストックのミリタリーアイテム、カナダ軍のスニーカーが入荷しました。

Fuzzでは初めての登場、僕も初見です。
ヴィンテージというほどは古くなく、今モノというほど新しくない、という雰囲気と質感。80年代・90年代くらいの年代ということで、色合いやデザインに面白さを感じます。

ミリタリーアイテムのファンのみならず、市販のスニーカーにちょっと飽きたなという気分の人に、広くおすすめできると思います。

 

160803i

160803c

160803g

160803e

160803d

160803a

160803h

インソールは入っていませんのでご注意ください。
必要の場合にはご自身で適宜ということでご了承願います。

 

160803f

Vintage – Canadian Army Trainer
col : Military Green
size : US 8 / US 9
price : 13,000 (+tax)

 

突飛ではないけど意外性充分、というこのくらいのミリタリーエッセンスが好みです。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

160803k

ミリタリーつながりで、別冊本 『@MIL』 のご紹介。
商品提供で協力させていただいた雑誌がつい先日発売されたようなので、ちょっと宣伝です。

“デイリーライフのアクセントとしてのミリタリーアイテム” ということをテーマにつくられたムック本です。適度な薀蓄も交え、ミリタリーに関わるウェアやグッズが多数取り上げられています。
ご興味ある方は是非。

 

LINEで送る