New Arrivals.

200524a

BASISBROEK のショートパンツが入荷しました。

毎年そう多くない Fuzz のショーツのラインナップですが、BASISBROEK のこのコットン・シルクのシリーズはしぶとく継続しています。毎シーズン、デザインやシルエットを微妙に変化させながら、かなり長きにわたって展開されています。

 

200524f

200524i

200524d

今季は3色での展開です。
膝上丈の短めで、ややワイドと言えるくらいのシルエット。特徴的なポケットが付きデザインも凝っています。

 

200524g

ウエストはベルトレスで、ゴムとコードの仕様。ポケットは前後にあって、計4つ。フロントのパッチポケットはマチ付きで少々立体感があり、ほどよくアクセントになっています。

 

200524j

コットン80、シルク20のオリジナルファブリックは、もはや BASISBROEK の定番にして看板でしょう。独特のハリ感、光沢感があり、これが化繊によるものでなく、天然素材のナチュラルなものであることが大きな特徴です。

 

200524b

BASISBROEK – Flagy
col : Smoky / Leaf / Blackish
size : 2 / 3
price : 16,000 (+tax)

 

200523k

Vincent et Mireille からも新作のパンツが入荷しています。
こちらはバリバリの化繊で、SOLOTEX という帝人の機能素材を用いたスマートパンツとなります。

 

200523j

SOLOTEX とは、ソフト、形態回復、ストレッチ、クッション性という4つの要素を特徴とするファブリックです。化繊でないと難しい薄さとストレッチで、肌当たりがソフトで動きやすいというものとなります。

 

200523b

ミリタリー系ワークパンツ的デザインにタックまで入りつつも、シルエットはすっきり細身型です。スリムテーパードのかたちで、タイトフィットと呼ぶほどではないにせよ、股上は浅く、ヒップはコンパクト気味で、余分なゆとりはほとんどとっていません。

 

200523h

200523d

200523f

ディテールはメンズ的で凝っていますが、軽快な素材で快適な穿き心地を指向。素材感とデザインの関係で考えると、アンバランスと言えばアンバランスなのかもしれませんが、スポーティな化繊生地でさっぱりしすぎてしまわないという美点が感じられます。

ワーク系の体裁をとりつつも、実態はアーバンでスマートでリラックスなスポーティ・パンツといった様相です。

 

200523e

天然素材での薄地には、『透け』 という敵が強いために限度があります。夏場に一線を超えた薄地を所望するのであれば、化繊に走るべしです。とにかく生地が柔らかく、さらに伸縮しますので、ストレスをほとんど感じずに、機能的に使っていただけると思います。

 

200523c

Vincent et Mireille – Slim Stretch Work Pants
col : Navy / Black
size : 38 / 40 / 42
price : 13,800 (+tax)

 

200405j

それから、ご好評いただいた Zeno Watch の腕時計が再入荷しました。完売後、ブラックの方で数件お問い合わせをいただいたので、ブラックのみ確保しました。シルバーの方もあるそうなので、ご希望がありましたらご一報ください。
製品についての詳細は、先日のブログ をご一読いただけたらと思います。

Zeno Watch – Vintage Divers
col : Black
price : 15,000 (+tax)

 

*******

■送料無料&ポイントアップキャンペーン中!(6月30日まで)
①送料無料
②新規会員登録で 500ポイント贈呈
③会員利用のポイントアップ( 通常3% → 5%)

■実店舗は通常通り営業しています

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

New Arrivals.

200416i

BASISBROEK の新作入荷です。
ブランド定番のロングセラーモデル、Bravo、今季はサマーウールで登場です。

 

200416c

200416g

股上を大きくとって、尻股まわりはかなりゆったり、膝下からキュッと細い、レングスはだいたいノークッションでジャスト(身長によって異なりますが)、という独特のシルエット。
サルエルパンツのようにもたつきをつくっていますが、サルエルと言えるほどではないです。

先行してご紹介済みの、同じく定番の Senne もそうなのですが、ゆったり感をもって穿くけれど、見た目としては意外にすっきりしている、という特徴があります。

 

200416d

200416f

生地の方もここ数年来ブランドの定番としている Travel Wool と名付けられたサマーウールが使われ、イージーパンツでありながらもエレガントな雰囲気です。

オリジナルファブリックの Travel Wool は、ストレッチが効いていて、通気性が好く、皺になりにくく、動きやすい、という三拍子を備えた生地となっています。

200416a

ウエストはゴム入りでドローコード付き、前の裏側に裏地が付きます。

 

200416k

楽ちんなんだけど、ルックスは上品で、カットソーとラフに合わせても絵になるイージーパンツです。

 

200416j

BASISBROEK – Bravo
col : Khaki / Blackish
size : 3
price : 18,000 (+tax)

 

200417h

FLAMAND のカットソーも新作が入荷です。
秋冬の長袖で展開していたハイネックの半袖ver. となります。

 

200417a

200417e

200417i

幅広のリブで、さほど高く立ち上がらないハイネックです。首元がキュッと締まった印象になる感じです。

シルエットはややゆったりでドロップショルダーというバランス。丈感は標準的で、オーバーサイズと言えるほどまでではない、ルーズシルエットとなります。

 

200417b

200417f

FLAMAND – High Neck Short Slv.
col : White / Beige / Black
size : 2 / 3 / 4
price : 6,500 (+tax)

 

200421g

Vincent et Mireille からはニットのボーダーTシャツが入荷。
一見ニットには見えないのですが、機能素材のポリエステル糸によるニット地になるそうです。

200421b

クルーネックで、ややゆったりシルエット。細ボーダーで品が好く、色合わせも抜群に好し。裾にスリットが入っていて気が利いています。

 

200421f

糸に撥水加工を施した “Proof PLUS” という特殊なポリエステルニット生地となり、洗濯を繰り返しても効果が持続するそうです。伸縮の利くハイゲージのニット生地で、肌当たり、通気性も良好。コットンのニット地のようなしっとりした滑らかさではなく、ドライタッチのサラサラした触感となります。

撥水コートの糸なので汚れにも強い。洗濯も通常のものと一緒で大丈夫です。

 

200421e

撥水ということは、汗を吸いにくいということにもなります。要するに、汗を吸うコットンとは逆の考え方で、汗で濡れないシャツということにもなるはずです。
一枚で着た場合、身体にまとわりついた汗を生地に吸わせず、自然乾燥させていくということになります。汗をかきかきして、すぐにシャツが VishoVisho になるのも不快だったりしますし、どちらが快適なのかは人により、時と場合によって変わってくるとは思います。
もちろん、コットンのインナーを着て、という着方も当然有りでしょう。

200421d

200421c

ハイテクファブリックもいいですが、そもそも色柄とデザインがかなりいい感じで、コーディネイトも気の利いたものになると思います。

 

200421a

Vincent et Mireille – Water Proof Stripe Knit Tee
col : Navy*Green
size : 40 / 42
price : 10,800 (+tax)

 

*******

■送料無料&ポイントアップキャンペーン中!(4月30日まで)
①送料無料
②会員利用のポイントアップ( 通常3% → 5%)
③新規会員登録で 500ポイント付与

*******
Fuzz
新宿区新宿1-7-3 三栄ビル4F
03-6273-1172
OPEN 13:00-21:00 平日 / 12:00-20:00 土日
CLOSE 月曜
*******
FENEST (メンズ)
Belle (レディースオンラインストア)

 

LINEで送る

New Arrivals.

190425g

FLAMAND のおなじみのビッグシルエットのカットソーが入荷しました。
今シーズンは、ポケットが付いてスモックのかたちをしたゆったりTシャツです。

 

190425h

なんといっても、身幅ゆったりのボックス型シルエットが一番の特徴。クルーネックで五分袖、サイドにポケットが付き、裾にスリットが入ります。

生地は定番モデルたちと同じレギュラーのものが使われています。

 

190425c

190425a

190425b

190425d

190425e

190425f

FLAMAND – Smock
col : Dk.Sand / Hunter / Black
size : 2 / 3 / 4
price : 8,000 (+tax)

 

190426n

Vincent et Mireille からも新作入荷です。
素材切り替えのカットソーと、珍しい和紙素材のニットTシャツ。

 

190426c

まずはレギュラーモデルとして継続している素材切り替えの五分袖シャツ。
前身頃が布帛(シャツ地)で、後身頃がジャージー(Tシャツ生地)となっていて、無地ながらもデザイン性を強く感じられることが大きな特徴です。

 

190426d

シルエットはゆったりで、肩を落として袖は五分の設定。
裾サイドにスリットが入り、なんとなく軽快な印象です。

 

190426b

Vincent et Mireille – Combination Half Slv.
col : Lt.Beige
size : 38 / 40 / 42
price : 6,800 (+tax)

 

190426m

こちら、和紙(+ポリエステル)素材の糸を使ったニットTシャツです。
軽さとドライなタッチはこの素材ならでは。とても気持ちよく、上品に着ていただけるニットTシャツです。

 

190426e

190426j

甘めに編まれたニット地ということもあり、その軽さと、通気性が良いであろうことは、見て触れて、すぐに分かります。
非常に爽やかな素材感で、ルックスも上品です。

 

190426h

190426k

編地としては詰まってはいないので、透けが気になるところですが、ゆったりシルエットなのでぎりぎり一枚でもいけると思います。が、これは意見が分かれるところでしょう。
やや肩を落として、すこし緩め、というシルエットで、着丈、袖丈が多少長く、なんとなく上品さを感じるイマドキのシルエットになっています。

それから、水洗いはOKです。

 

190426f

190426l

Vincent et Mireille – Crew Neck Short Slv. Sweater
col : Lt.Beige / Black
size : 38 / 40 / 42
price : 9,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

さて、いよいよ超大型連休ですね。
GW期間、営業日程が変則になりますので、ご注意いただけますよう宜しくお願いいたします。
まず明日、27日土曜日は平日タイム(13時~21時)での営業とさせていただきます。
期間中のお休みは、29日(月)、3日(金)、4日(土)、の3日間です。休業日は通販の受付、出荷も停止しますので、日付指定がある場合にはご注意いただけますよう宜しくお願いします。

■GW期間の営業日程

4月27日(土) 13:00 – 21:00 *平日時間に変更
4月28日(日) 12:00 – 20:00
4月29日(月) 休業
4月30日(火) 12:00 – 20:00
5月1日(水)  12:00 – 20:00
5月2日(木)  12:00 – 20:00
5月3日(金)  休業
5月4日(土)  休業
5月5日(日)  12:00 – 20:00
5月6日(月)  12:00 – 20:00
= = = = = = = = = == = =
5月7日(火)  13:00 – 21:00

 

LINEで送る

New Arrivals.

190303b

Vincent et Mireille のプルオーバーシャツが入荷しました。
バンドカラー、ワイドシルエット、ワークシャツベースの爽やかシャツです。

 

190303d

ゆったりとオーバーサイズで着る設定になっていて、裾にスリットが入ります。重たい雰囲気のワークシャツにならないのは、ファブリックのチョイスでしょう。ドレスシャツでもよく目にする End on End、日本語で刷毛目生地を使い、軽くて上品な雰囲気でまとまっています。

 

190303c

薄くて軽い生地となり、肌あたりも好いので、見た目も着心地もたいへん爽やかなものになっております。

 

190303a

190303e

Vincent et Mireille – Pullover Wide Shirt
col : Navy
size : 38 / 40 / 42
price : 14,500 (+tax)

190304

quotidien のクルーネックカーディガンも入荷しています。
秋冬は裏起毛の厚地生地でしたが、春夏向けには鹿の子生地が使われています。

190304b

190304f

表面がザラザラして、肌への接地がドライタッチになるということから、一般的にこういった鹿の子生地は春夏向けと見る向きが多いです。
また、ラコステのポロシャツをイメージしていただくといいと思いますが、伸縮性は小さめ。コットンリブやスウェット地と比べると伸びが小さいので、着た感じも多少小さく感じます。

 

190304c

190304e

フランスのファクトリーの不思議なのですが、quotidien では鹿の子ポロもつくっていますが、同じ生地を使っていて、どういうわけかカーディガンの方がお安いです。(ボタン付けも使う生地も多いのに、、)

 

190304a

190304d

quotidien – Crew NecK pique Cardigan
col : Navy / Black
size : 2 / 3
price : 9,900 (+tax)

 

LINEで送る

New Arrivals.

181126f

Ordinary fits の新作パンツが入荷しました。
しっかりウールの冬パンツが登場です。

 

181126a

クラシックな雰囲気のシャドーチェックの厚地ウールの、思いきったボリュームのウールパンツ。非常に Ordinary fits らしいバランス、つまりアンバランスが魅力のプロダクトと言えそうです。

膨らんだような太さに、深い股上でズルッとした感じの独特のシルエットが目を惹きます。
意外とクールに着こなしたくなるおもしろいボトムではないでしょうか。

181126c

生地は厚手のウールツイードとなります。ブリティッシュウールをブレンドして、生地に腰と強度を与えています。

 

181126b

Ordinary fits – Deep Pants
col : Charcoal
size : 1 / 2
price : 22,000 (+tax)

 

181127j

Vincent et Mireille の新作ニットも入荷しました。
シンプルで使いやすいモスステッチのクルーネックです。

 

181127e

181127b

モスステッチ、いわゆる鹿の子編みは生地に表情があるので、単色でもほどよいアクセントになり、ニットらしい雰囲気も強く感じることができます。
安心して着まわしができるタイプ、実用性の高いセーターというジャンルでセレクトしましたが、カラーだけ、ほんのちょっと定番を外しています。

 

181127g

181127d

Vincent et Mireille – Tuck Moss Crew Neck Pullover
col : Lt.Khaki / Mustard
size : 38 / 40 / 42
price : 13,000 (+tax)

 

LINEで送る