CASIO – Watches.

160705b

CASIO の腕時計が入荷しました。

毎年このくらいの時期になると、“ちょっと軽い感じの腕時計を” という感覚になり、すぐに入荷できるモデルを探ってセレクトします。
例年 TIMEX が多かったですが、今年は CASIO の気分でした。

気軽に使えるカジュアルなタイプの腕時計としておすすめしたいわけですが、『機能』 からアプローチする CASIO は時に新鮮です。
今となってはレトロでノスタルジックな感もあり、また “チープ・シック” というようなニュアンスもあるかと思います。

ちょっとした外出に、コーディネイトにおける HAZUSHI といった役割で、といったイメージで、一つ持っていると重宝しそうだなという観点で見てもらうと、なるほどそれならば、、と手が伸びていくと思います。

 

160705m

160705o

腕時計であるにもかかわらず、30件もの電話番号をメモリーできる Data Bank。
もはやデジタル表示の腕時計のクラシックといえるデザインです。

CASIO – Data Bank
col : Silver
price : 8,000 (+tax)

 

160705k

160705j

やや OYAJI くさいところのあるスクエア型のアナログ/デジタル腕時計。
適度なチープ感があることで、力の抜けた雰囲気に。

CASIO – Square Quarts
col : Black
price : 6,000 (+tax)

 

160705e

160705i

160705f

160705g

フォルム含め、ちょっとおもしろいデザインなので、小さなアクセントになると思います。
ウレタン素材ということで、物理的にも軽く、汗なども気になりません。

CASIO – Alarm Chrono
col : Black / Gold
price : 5,800 (+tax)

 

肩の力を抜いて、気楽に使える腕時計。考えすぎると力加減が難しいですが、やはりいいところを突きたいというのはあるでしょう。
このあたり、いかがでしょうか?

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●営業時間変更のおしらせ

今週末の日曜日(24日)を 18:30 閉店 とさせていただきます。
宜しくお願い申し上げます。

7月24日(日) 12:00 – 18:30 *短縮営業

 

LINEで送る

Re.

160701a

Martin Faizey、M. F. SUDDLERY のベルトが届きました。
質実剛健なイングリッシュ・メイドの本格サドルレザーベルトです。

 

150823e

150823c

150823f

何シーズン目になるか、もはや完全に我らが定番というポジションです。
年齢、スタイル問わず、広くおすすめ。

Martin Faizey – M. F. SUDDLERY
col : Black / Dk.Brown
size : 30 / 32 / 34
price : 11,000 (+tax)

 

160702a

つづいても定番、Ordinary fits のアンクルデニム勢がサイズ揃って(32まで)入荷しています。

今シーズンから “Used 5 Years” が増えたことで、これまで 『ユーズドカラー』  と呼んでいたモデルが、“Used 3 Years” という位置づけとなりました。これは変わらずに続いていきます。

お好み次第、またはいろいろと穿き分けて。

 

160702b

160702d

ワンウォッシュ。

 

160702c

3年ユーズド。

 

160602b

5年ユーズド。

改めて簡単に説明しますと、くるぶし丈のややゆったりしたテーパードシルエットのセルビッヂデニム、ということになります。
表記に対して、ウエストも含めて大きめのサイズ感での設定となっていますので、すっきり感を強めたければサイズダウンして穿くという選択もあります。
(ふだん30インチのパンツを穿いている人が28を選ぶ、ということもこのモデルでは普通です)

カジュアルに、バランス好くデニムを穿きたい、という要求に応えた Ordinary fits の看板アイテムになっています。

Ordinary fits – 5 Pocket Ankle Denim *One Wash
size : 28 / 30 / 32
price : 14,800 (+tax)

Ordinary fits – 5 Pocket Ankle Denim *Used 3 years
size : 28 / 30 / 32
price : 16,800 (+tax)

Ordinary fits – 5 Pocket Ankle Denim *Used 5 years
size : 28 / 30 / 32
price : 17,800 (+tax)

 

160703a

最後に Pyjama Clothing。

これはある種アクシデントで、今季ブランドとして展開の無かったUネックの半袖が急きょ手に入りました。

Fuzzでも何年も継続して展開していたモデルですし、毎年購入しているという人も少なくなく、問い合わせも多かったアイテムだったのですが、昨夏に問い合わせをしていて、そこで 『在庫なし』 という返答をいただいていた記憶があったため、『今シーズンは入荷することはありません』 とお答えしていました。

ところが、今年になって物流倉庫にいくつか残っていたことが判明し、カラー、サイズが限定されてはいますが、少々分けていただくことができたという経緯です。

 

160703c

Pyjama Clothing – U Neck Short Slv.
col : White / Navy / Black
size : S / M / L
price : 5,800 (+tax)

 

 

 

LINEで送る

Vintage – NATO Military, French Military.

160613i

ミリタリーアイテムのご紹介です。
品目と数量は少ないですが、今回は大物を確保しております。

 

160613j

半年ぶりに手に入れました、NATO軍のフィールドパック。
前回入荷の際は、悩んでいるうちに無くなってしまったという人が多く、断続的にお問い合わせが続いていました。

現地でも珍しいらしいです、今回はデッドストックで発見されています。

 

160613k

160101a

ちょっと大きいかな? と感じる人が多いかもしれませんが、奥行き(厚み)がさほどでもなく、余分をうまくつぶしてみると、迫力を感じるようなボリューム感ではありません。
軍モノならではの武骨な雰囲気と、現代的な機能性と、トータルのバランスがいい具合ではないでしょうか?

NATO Military – Field Pack Black (Dead Stock)
col : Black
price : 15,000 (+tax)

 

160613b

こちらはかなり久しぶりとなります、フランス軍のチノトラウザー。
50年代~60年代くらいのヴィンテージとなります。

 

160613c

160613d

カツラギのような雰囲気のコットンツイルに、2タックのはっきり太いシルエットが特徴です。
ストレートで太いわけではなく、裾に向かって緩やかにテーパードしています。

 

160613e

44という表記のサイズで、まあまあ大きめです。

FRANCE Military – Chino Trouser (Dead Stock)
col : Beige
size : 44
price : 15,000 (+tax)

 

151005e

おなじみ、フランス軍の M-47 パンツも少数ですが入荷できました。
今回は後期型、やや大きい寄りのサイズですが、需要のあるところだと思います。

 

151005g

160613h

はっきりと数は減り、じわりじわりとプライスも上がっていき、だんだんと手に入りにくくなってきていますので、マイサイズを見つけたら是非お早めに。

FRANCE Military – M-47 Field Pants (Dead Stock)
col : Olive
size : 23 / 33
price : 15,000 (+tax)

 

では、ひきつづきミリタリーやヴィンテージアイテムのリサーチと捕獲をつづけていきたいと思います。

 
 

LINEで送る

STUDEBAKER METALS – Bangle.

160614h

STUDEBAKER METALS のアクセサリーが届きました。

昨年が初出場、めでたく2年連続2回目の出場を果たしております、アメリカはピッツバーグの専門ブランドです。

メタル系のアクセサリーで、ありそうでない絶妙の雰囲気、たたずまいが気に入っています。

 

160614i

昨年はやはり金属のアクセといったらシルバーでしょうという感覚でシルバーのみの展開でしたが、今年は趣向を変えて、素材の異なるもので揃えてみました。
それぞれ違った魅力があるように思いますので、一つと言わず・・・

 

160614b

昨年と同じ感覚でシンプルなシルバー。
やはり外せない、飽きのこないベーシックなアイテムですが、“Work Patina” というシルバーの無垢の表情を楽しむ仕上げになっている点がポイントです。

 

160614a

単独でさっぱりと上品に合わせてもいいですし、別種のブレスレットと合わせて付けるのも楽しそう。
さりげないながらもシルバーならではの存在感があり、それでいて抑制のきいたセンスの好さを感じます。

STUDEBAKER METALS / Work Shop Cuff – Sterlng Silver
col : Antique Silver
size : M / L
price : 15,000 (+tax)

 

160614d

こちらは3つのリベットがアクセントになった、アンティーク感の強いデザインが特徴。
素材は本体がブラス、リベットが銅となります。

 

160614c

シンプルではありますが、ややエッジがきいているようにも見えます。
存在感のあるデザインが必要ならこのモデルがいいと思います。

STUDEBAKER METALS / Tree Rivets Cuff
col : Antique Gold
size : M / L
price : 13,000 (+tax)

 

160614e

つづいてが太いタイプ、銅製です。
これも “Work Patina” 仕上げで味わいのある表情になっています。

 

160614f

より量感のあるデザインであるため、比例して存在感も重厚です。
ではハードか、ヘビメタか、と言われればそんなことはなく、アーティスティックではないかと思います。
自然とそちら側で解釈できるのがこのブランドの素晴らしいところではないでしょうか。

STUDEBAKER METALS / Broad Cuff – Copper
col : Antique Brown
size : M / L
price : 11,000 (+tax)

 

160614g

なんとなくやさしい感じで、決してゴリゴリしていないこの雰囲気は、丁寧なハンドメイドの為せる技と言えるでしょう。
ブランドとしては、ファッション的なデザインを表現するというよりも、日常的で実用的なアクセサリーを、クラシックな素材とデザインでつくっていきたいというスタンスです。
そんな姿勢が品々に自然となじみやすそうな気配をまとわせ、静かな魅力となっているように思います。

スタイル層、年齢層問わず、全員におすすめです。

LINEで送る

CYMA – Royal Army.

160612u

CYMA のミリタリーウォッチ、Royal Army が入荷しています。

Fuzz では定番扱いのアイテムであるため、普段は特にお知らせすることもなく継続的に入荷を続けているのですが、たまには触れていかないと、ということでこの機会に。

大きい方、小さい方、カラーが全て揃っています。

 

160612r

Royal Army の大きい方。
大きい方と言ってもだいたいメンズの標準くらいのサイズです。こちらは上官に支給されていたもので、しっかり重みがあり、ミリタリーらしい武骨さが感じられます。

 

160612q

裏蓋の刻印も再現しているあたりも男ごころをくすぐります。
『ファッションアイテムではなく男の道具である』 感を高め、『それがまたファッション性を高めるのだ』 という、めんどくさい男の感性を刺激するのです。

 

160612o

160612p

ケースに対して、ナイロンベルトのカラーは選んでいただけます。
ナイロンベルトの色を変えてみたり、レザーのベルトに付け替えてみたり、自分なりの気分に応じたスタイルをとれることも大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

CYMA純正のナイロンの変えベルトは常備しており、レザーベルトに関してはお取り寄せでの対応となります。

CYMA – ROYAL ARMY
col : Cream / Black
price : 19,000 (+tax)

 

160612a

つづいてが小さい方のタイプ。
こちらは下士官に支給されていたモデルで、ベルト幅が16mm となり、はっきり小ぶりサイズとなります。

小ぶりでナイロンベルトということで、より軽快な風情となっており、コーディネイト的にも実用的な面でも、腕時計に重々しさを必要としない時に重宝します。

 

160612g

160612f

160612e

多少のかわいらしさもありつつも、そこは軍モノ、華奢ではありません。
小さくともずしっとした感じも多少はあり、そういったこのモデル特有の独特のバランスが魅力と言えるでしょう。

CYMA – ROYAL ARMY – Small
col : Cream / Black / White / Green / Blue
price : 14,000 (+tax)

 

どちらのモデルもナイロンベルトで、汗の多い夏場には特にいいように思います。(レザーベルトなどに比べると安価で取り替えが利きます)
また、Smart Turnout など、取り替え用のストラップもいろいろと存在しますので、自分なりのアレンジを楽しむのもいいと思います。

服装に対しての合う合わないは特に意識する必要がないくらい、デザイン的にはオールマイティであり、気を遣わずに使っていけると思いますので、一つ持っているとたいへん重宝するはずです。

 

LINEで送る