STANDARD SUPPLY – Musette.

190705l

STANDARD SUPPLY の新商品が届いています。
サコッシュ型の薄マチのショルダーバッグ Musette は、大きなポケットを一つ身に着ける感覚で、とても機能的に活用できるモデルです。

190705d

190705b

190705g

本体ファスナーはYKKのエクセラ、こちらは見た目も高級感があり、滑りもなめらかな高級ライン。本体はロクヨンクロス(綿60%ナイロン40%)でレザーのパーツを使い、やはり安心できるしっかりした素材感となっています。

内部はポケットつきの仕切りで2室に仕切られ、可能な限り機能性を高め、実際の使い勝手も良好です。

 

190705n

アクティブに動く時には、ベルトを短めに調節して、身体にグッとフィットさせて使うとブラブラ感が無くなっていい感じです。自転車に乗るときや、小さいお子さんと遊びに行くとき、いっちょ駅まで走らなくてはならないとき、などなど、非常に便利でありましょう。

あるいはベルトを最小限に短くしたり、またやや長めに設定して、斜めでなく肩からまっすぐ落とす使い方も悪くないでしょう。

 

190705m

ジャケットとショルダーの関係性が入れ替わることもあるかもしれません。
バッグを掛け直さずに、そのままジャケットを。

 

190705k

STANDARD SUPPLY – Musette
col : Black / Brown / Olive
price : 9,000 (+tax)

 

僕もさっそく使ってみましたが、感度良好です。
今回は来週に行く旅行用という名目で手に入れましたが、いくつかある休日のお供バッグの中で頭角をあらわすに違いないなと感じている次第です。

 

 

 

LINEで送る

Martin Faizey – M. F. SUDDLERY.

190704b

毎度おなじみ、Martin Faizey のサドルレザーのベルトが届きました。

デイリーに使えるしっかりしたベルトとして、毎シーズン定番的に揃え、おすすめしています。
“イングリッシュ・レザークラフト” という切り口で、硬派で本格的なベルトはいかがでしょうか?

 

190704a

乗馬などの馬具全般に使われる頑丈なサドルレザーによるシンプルなベルトです。しっかりした存在感がありますので、慣れてしまうと安心感となり、無いと心細いくらいになると思います。

使い始めはかなりの硬さを感じますが、使いこむうちに柔らかくなってきて、自分のものになっていきます。そうそう壊れることはありませんので、とりあえず1本、必要なら色違いで2本、持っておくとたいへん安心です。

 

190704c

Martin Faizey – M. F. SUDDLERY
col : Black / Dk.Brown
size : 30 / 32 / 34 / 36
price : 11,000 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

MWC Military Watch が再入荷しています。
しばらくの間は定番として揃えていきたいと思っていますので、一時的な欠品がありますが、それほど間を空けずに取り寄せるようにしていきます。

 

●新入荷ではないのですが、店頭に並んでいた デッドストックのワークジャケット をオンラインショップにアップしておきました。

 

まだ梅雨なのか、もう明けているのか、ほとんど関心がなくなるくらい暑い日が続いている今日この頃、店頭ではこの時期らしい買い物が目立ちます。
とにかく夏の最終段階の格好をする時期に入りましたので、迷いなく買いものができる時期になったように思います。

普段着はもちろん、旅行や帰省などに備えた買いものもあるかと思います。まだまだ夏向けのアイテムはたくさんありますので、是非いろいろ物色してみてください。

これからは、夏最終の買いものを終えた人に向けて、定番アイテムの入荷になっていく予定です。

 

・ ・ ・ ・ ・

 

●おしらせ

今週末の日曜日(23日)は短縮営業(18時まで)とさせていただきますので、恐縮ですがご注意ください。

7月23日(日) 12:00 – 18:00 *短縮営業

 

LINEで送る

Information.

Sale/Outlet のページを更新しました。

 

予定していた春夏シーズン向けの商品の入荷、ご紹介が全て済みました。
このタイミングで入荷が古いものを中心に、小規模ではありますが、プライスダウンを敢行しました。期待控えめで是非チェックしてみてください。

 

LINEで送る

Information.

160702d

Ordinary fits – 5 Pocket Ankle Denim *One Wash
size : 28 / 30 / 32 / 34
price : 14,800 (+tax)

おなじみの定番デニムが補充されました。
USED 加工の方は現状欠品サイズがありますが、今月末に再入荷してくる予定です。

 

160902a

Aiguille のバッグを価格改定しました。
追加で入荷することができて、めでたくお安く仕入れることができました。

Aiguille – Nylon Back Pack
col : Black / Navy / Olive
price : 13,500 (+tax)

 

加えて、Merz b.Schwanen のボタン・フェイシングのモデルで以前に入荷した分を価格改定しています。 (今シーズンのプライスに合わせています)

 

LINEで送る

Vintage – European Military and Work.

170702y

新作入荷が落ち着いてきたところで、恒例のミリタリーアイテムをご紹介します。
ずいぶんいろいろやってきましたが、まだ新ネタはあります!

 

170702s

こちらはイギリスのダンガリー。デッドストック(ワンウォッシュ済み)で手に入りました。
典型的なブリティッシュワークのディテールが見られるワークウェアで、50年代から60年代あたりのものでしょうか。

一般的に日本ではオーバーオールと呼ばれるアイテムですが、これはアメリカ的名称であり、イギリス的な言い方では 『ダンガリー』 です。

当時のペインターやカーペンターが実際に着ていたリアルなワークウェアでありまして、当時のワークウェア特有のコットンツイルの色合いと質感、また、斜行して付く胸ポケットやボタンの雰囲気、チェンジボタンなど、好きな人には堪らない、いかにもイギリスものらしい、魅力的なディテールを備えています。

 

170702t

170702u

170702v

170702w

サイドにボタンが付きますが、構造的には開くと隙間になってしまうので、本来はズボンを穿いた状態で着るものなのでしょう。
しかしそれにしては、さほどの太さはありません。

 

170702p

サイズは36と38の2サイズあります。
170センチの木本さんがちょうどそこに居たので着てもらったところ、38のサイズでややゆったり気味、悪くないサイズ感です。

 

170702o

こちらが36の方で、すっきり着れる感じ。
いざ買うとしたら迷うなぁ、と言っておられました。

 

170702r

170702q

こういう感じで着てもよさそう。

アイテムとしては、しっかりヴィンテージで流通も少ないようですので、なかなか価値の高いものであることは確かです。
今やヨーロッパのワークウェア全般が希少となっていて、中でもフレンチワークとブリティッシュワークは特別なものがあります。

’50s – ’60s British Work Dungarees
size : 36 / 38
price : 16,000 (+tax)

なかなか充分にディテールを伝えきれないのと、洗濯縮みが出やすい生地のためにサイズのバラつきがあるのと、そういう理由で通販はせずに店頭販売のみとさせていただきます。

 

170702e

ロイヤル・ネイビーのワークショーツ。

こちらはかなり最近の年代の、綿ポリ生地で中国製の量産アイテム、ということで、気軽に手を伸ばしてほしいタイプのイギリスの軍モノです。

 

170702d

2タック入って腰のボリュームがあり、丈はばっちり短め、というミリタリーショーツらしいバランス。
生地は綿ポリなので、風合いが、、というものではありませんが、その分軽く、強く、小ぎれいで、実用的であることは間違いないでしょう。

170702c

 

ベルトレスで穿く仕様で、サイドのアジャスターを使います。
ベルトいらずはやはり楽で、このアジャスターはしっかり機能します。

 

170702b

タックインすると、よりミリタリーっぽい雰囲気で着れます。
しなくても、なかなか好いバランスです。

 

170702a

複数用意していますが、サイズは全て同じで、ウエストサイズが80です。
ベストサイズが31インチで、32インチくらいまで、という感じでしょうか。

UK Military – Royal Navy Work Shorts (Dead Stock/ Vintage)
col : Navy
size : 80
price : 6,500 (+tax)

 

170702h

東ドイツ軍のワークパンツ。

こちらも軍のワーク用ウェアで、本来オーバーパンツのようです。
僕も初見なのですが、東ドイツものというのも、ブラックというのも珍しく、実際に穿いてみると、ミリタリーアイテムとは違った独特のニュアンスを持っています。

 

170702f

170702g

170702k

サイドのポケットはボタンが付いていて、片側が貫通ポケットとなっていますのでご留意ください。
これはオーバーパンツのディテールで、下に穿いたパンツのポケットにアクセスできるようにというものです。

また、このサイドのポケットですが、44と48という2サイズご用意しているうち、44のサイズのみ片方(右側)がボタン無しの仕様となっています。

 

170702l

バックポケットはなく、フラップ付きのポケットが外腿に付きます。

 

170702m

裾はタブで絞れる仕様になっています。

また、ウエストは後側にゴムが入っていて、どうやら本来サスペンダーで吊って穿くことになっているパンツのようです。
ベルトで普通に穿けるように、後からベルトループを付けています。

 

170702n

East Germany Military – Cotton Work Pants (Dead Stock/ Vintage)
col : Black
size : 44 / 48
price : 7,000 (+tax)

 

長年やっていますが、まだまだ知らないアイテムがひょっこり出てくるからヴィンテージは面白い!

既存のものに少し飽きたなと感じたら、気分転換にミリタリーなり、ワークなり、ヴィンテージものに目を向けてみると、また楽しくなるかと思います。

7月に入って、本番の夏らしさが感じられるようなり、僕も短パンを解禁しました。さっそく今日、このイギリス軍のショーツをおろして穿いております。

 

LINEで送る