SOUTIENCOL – Slip On, Wool.

1701201i

SUTIENCOL より、ホットな緊急入荷です。
昨シーズン、今シーズンとつづけて展開されていたウールヘリンボーンの MMMMM、Slip On のコートが予定外で入荷しております。

 

1701201b

小店 Fuzz ではバーバリー生地の定番で手一杯だったもので、事前発注をしていませんでしたが、期中の本部在庫に1着だけ残っていたものを確保することができました。
46サイズの1着のみとなりますので、店頭販売のみということにさせていただこうと思います。

 

1701201c

生地が違うことと、着脱式のライナーが付かないということ以外、デザイン、ディテール、サイズ感などは、バーバリーの Slip On と変わりありません。

シックなチャコールのウールヘリンボーンの生地は、コットンのタイプとはまたひと味違った風情。やはりこちらも上質な生地で、トラッドで大人な雰囲気です。

 

1701201h

裏地ですが、メインはロクヨンクロス(綿60/ナイロン40)が使われ、袖部はすべりの良いポリエステル裏地が付きます。
表も裏も妥協なしのクオリティは、やはりさすがとしかいいようがありません。

 

1701201e

肝となるナチュラルショルダーのAラインシルエットに、一枚袖、ガンフラップ、袖ベルト、アンブレラヨークなど、ロマンに必要なデザインとディテールを備えます。

 

1701201f

1701201d

1701201g

生地が変わっても、格好いいです。
コットンにはコットンの、ウールにはウールの好さがあるように思います。

 

1701201a

SOUTIENCOL – MMMMM – Slip On
col : Charcoal
size : 46
price : 75,000 (+tax)

 

1701201j

同時にシャツも1着、仕入れています。
Sanfrancisco で SOMELOSのコットンオックス。インディゴ系の暗い青です。

 

1701201k

SOUTIENCOL – San Francisco *SOMELOS Ox
col : Deep Blue
size : 2
price : 16,500 (+tax)

 

LINEで送る

CYMA – TRIPLEX.

1701126a

CYMA のデッドストックの腕時計が入荷しました。

Triplex という自動巻きのモデルで再登場となるのですが、覚えているでしょうか?
60年代のモデルを90年代に復刻した製品のデッドストックというややこしいアイテムです。

さらに正確に言いますと、数年前にムーブメント、ケース、文字盤などの部品の状態で発見され、組み立て工場に持ち込んで製品にしたものです。ですので、ベルトは現行のCYMAジャパン(当時)で用意されたものが付けられています。
ですから、その、デッドストックです。復刻のデッドストック部品を組み上げた腕時計の、デッドストック。
数年ぶりに代理店さんの棚卸しの際にほんの数本出てきたということで、久しぶりに手に入れました。

 

1701126b

レトロなデザインでやはり昔の気配が漂います。当時の標準サイズとなりますので、今では小ぶりの部類に入るでしょう、今やこのサイズ感だけでも意外と希少かもしれません。

 

1701126c

CYMA – TRIPLEX *Dead Stock
col : Silver / Gold
Price : 24,000 (+tax)

 

僕もゴールドの方を所有していますが、服装がちょっとつまらないかな?と不安な時などに、なんとなくこれを付けている気がします。
小さいながらもなかなかの存在感で、よく 『アンティーク?』 と訊かれます。もはや現行でどんなデザインでもありそうに思ってしまいますが、やはり本当の昔のデザインは現行にはないということでしょう。

 

170310k

CYMA – ROYAL ARMY
col : Navy
price : 19,000 (+tax)

こちらも再入荷しています。
CYMA 現行製品は、新たに生産はしていない状態にあり、残りもだいぶ少なくなっているようです。

 

LINEで送る

New Arrivals.

1701122g

Vincent et Mireille のジップアップのニットが入荷しました。
毎シーズン展開されている畦編み厚地ニットのシリーズの新作です。

 

1701122b

ブランドさんのネーミングは 『ジップアップ・カーディガン』。
クセのないデザインと、着たり脱いだりがもっともしやすいフルジップアップという仕様が心強い、持っていれば必ず着るだろうというようなアイテムではないでしょうか。

今まで意外と無かったなと思い至ります、フルジップのニット。本当にまったくのシンプルで、ベーシックアイテムというジャンルで安心しておすすめできるように思います。

 

1701122d

8ゲージの厚手ニットに、フロントがダブルジップ、サイドにポケットも付き、しっかり気の利いたつくりなのが嬉しいです。

 

1701122a

僕がまっさきに思ったのは 『ミリタリーのニット?』 ということでした。もしかしたら畦編みではなかったかもしれませんが、昔、フランス軍のものでこんな感じの紺のニットがあったような気がします。いや古着だったので、正確に軍モノだったのかも不明ですが。。

僕が記憶していたのはネイビーですが、オリーブがあったのかどうかは分かりません。ですが、そう見るとより軍モノテイストを感じさせ、アーミーのニットに思えてしまいます。

いずれにしても、シンプル・ミニマルなプロダクトゆえに、ミリタリーアイテムと相通ずるものがあり、同じようにどんな趣味趣向のスタイルにも、便利に、自由に取り入れていただけるのではないかと思います。

 

1701122e

Vincent et Mireille – Zip Up Cardigan
col : Navy / Olive
size : 38 / 40 / 42
price : 14,000 (+tax)

 

1701119a

Khata のカシミア・ウールのストールも入荷しました。
50%ずつの配合で、さすがの手触り。薄地大判のタイプとなります。

 

1701119e

1701119f

1701119h

ヘリンボーン織りとなっていますが、チャコールは織柄が見えにくく、ダークブラウンは分かりやすい感じになっています。

しっかりめの大きさですので、ふんわりボリューム巻き、ゆったり緩巻き、それなりのバリエーションで活用して頂けると思います。
また、ちょっとしたひざ掛けとしても使えそうですので、野外のスポーツ観戦や車の中などで別途の活躍が期待できるかもしれません。

 

1701119c

1701119b

Khata – Cashmere Wool Scarf
col : Charcoal / Dk.Brown
price : 12,000 (+tax)

 

LINEで送る

It’s another cup of tea.

1701121a
Beech Grove I by Gustav Klimt 1902

君たちにこの世界の秘密を教えてやろうか、それはわれわれがこの世界のうしろしか知らないということなんだ。われわれは何でもうしろから見て、そしてそれはひどいものに見える。あすこにあるのは一本の木ではなくて、木のうしろなんだ。あれは雲ではなくて、雲の背中なんだ。すべてのものが前かがみになって、ひとつの顔を隠していることがわかるじゃないか。もしわれわれが前に回ることができたら、――

『木曜の男』 G.K. チェスタントン

 

LINEで送る

Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater.

1701120a

今年も登場、Nor’ Easterly のワイドネック・セーターです。
Fuzz でもそろそろおなじみでしょう、ブランドの定番アイテムとして毎年ラインナップされるシェットランドウールのセーターとなります。

 

161024i

品種によってウールにはそれぞれ特徴がありますが、シェットランドウールの特徴は、とにかく軽い、あたたかい、発色が好い、この3つです。

どちらかというと野趣な表層ですので、肌触りはメリノなど他品種に譲りますが、柔らかさという点ではかなりのもので、安定感のある着やすさがあります。何よりウールニットならではの、ほかほかした温かさを味わえるのはシェットランドが随一ではないかと思います。
生地中に空気がたまる性質があたたかさ生むのですが、その分、通気も好いです。なので野外では風をしっかりシャットアウトするアウターを羽織るのがポイント。

海とか漁師をキーワードとするニットに用いられるピュアウールは油分を残し、どっしりきつく編むことで水と風に強いとか、繊維の細いメリノウールは繊細な肌触りの毛糸になるとか、セーターというのはそれぞれ特徴があって面白いです。

 

1701120f

このワイドネックというモデルは、まずネックがゆったり広くつくられ、ネック・袖・裾の縁がリブの仕様でなく、あたかも切りっ放しかのような見ばえで処理されています。
このおかげでなんとなく気楽な雰囲気が生まれ、ややもするとトラッドとかクラシックとかいう雰囲気に(シンプルな言い方では 『おっさんくさく』)なりすぎるようなところを、うまく緩和し、ファッション性を高めているように思います。
これなら、“おっさんくさい” カラーも安心して着ることができるのです。

 

1701120c

1701120e

色合いも絶妙であり、表情も奥行きがあり、結局はコーディネイトのしやすさが人気の理由でしょう。
インにシャツを着ても、カットソーを着ても、普通のクルーネックのニットとはひと味違った(すごく違うわけでない)雰囲気になります。この感じがちょうどいいのだと思います。

 

1701120h

Nor’ Easterly – Wide Neck Sweater
col : various
size : 36 / 38 / 40
price : 12,500 (+tax)

 

LINEで送る