New Arrivals.

151129e

新登場 Fat Moose のアウトドア系ジャケットが入荷しました。

● Fat Moose
2010年スタート、デンマークのウェアブランドです。Luca、Thomas、Simon の3人が自分たちがスノーボードやスキーの際に着るためのジャケットを制作したことをきっかけにブランドがスタートしました。
クライミングをはじめ、エクストリームスポーツ出身の彼らがつくるジャケットは、本格的なスペックやディテールを備えながら、タウンユースでも映えるデザイン性の高さも魅力となっています。

 

151129g

“アーバン・マウンテンパーカ” といった感じでしょうか。
ゴリゴリのアウトドアのマンパ、というイメージからは遠く、どことなく今っぽさがあります。

解釈によっては、街着としてストリートっぽく使うのもイメージに沿うような気がしますし、スペックは素晴らしいので、リアルなアウトドアで使うというのも問題ないでしょう。
まだ僕がスノーボードをしていたなら、間違いなくスノボ用ジャケットとしても使うでしょう。

 

151129h

表地は綿+ポリエステル素材の生地にPUコーティングで水に強い加工が施され、通気性を確保して遮風性、撥水性を高めるという機能素材。

中綿にシンサレートが入り、裏地もやさしい感じのソフトフリースとなっていて、保温性もしっかりです。

ポケットやコードの仕様も念が入っていて、非常に気の利いたディテールワークが見てとれ、機能性と実用性の高いジャケットであることは間違いないと思います。

 

151129d

151129f

151129c

151129a

151129b

実際には、多くの人はそうそうはアウトドアでもないでしょうし、街でのアクティブ向けというイメージがしっくりくるような気がします。
都会でアクティブに動きまわる人が、機能面やタフさに関してストレスを感じずに愛用する、というような、そういう感じです。

 

Fat Moose – Inner City Traveller
col : Olive
size : XS / S
price : 28,000 (+tax)

 

151128d

先日ニットでご紹介した Vincent et Mireille からは、シンプルなウールのコートが届いています。
ウールモッサというメルトンに起毛加工をした暖か素材に、シングルブレストのバランスの好いコートです。

 

151128c

151128b

151128a

ウールモッサに関しては、レディスの方がなじみがあるかもしれません。
表面に毛羽立ちを起こすことで、よりエアリーな質感にして、実際にも見た目にもより暖かく、という生地です。
つるっとしたメルトンに対して、ちょっとしたモコモコ感を出したものとなります。

 

151128e

デザインとしては、非常にオーセンティックといいますか、狙わないことを狙っているような、ベーシックなものとなっています。
ファクトリーブランドということなので、このシンプル・ベーシックは肝になるポイントであり、いろいろなことを限定されない自由さを備えています。

サイズ感とシルエットのバランスが好いので、普通に使いやすいシンプルウールコートです。

 

Vincent et Mireille – Bal Collar Coat
col : Navy
size : 38 / 40 / 42
price : 24,500 (+tax)

 

LINEで送る

New Arrivals.

151127c

FUJITO の新作パンツ、コードレーンのモールスキンでファティーグ・イージーパンツ。

ずっしり感のある素晴らしいファブリックによる細身のストレートシルエットが実は新鮮です。
細くストン、裾はクッションかけて穿くようなイメージで、ということなので、これまでのトレンドとは逆かもしれません。
もちろん、短めにカットしても問題はありません。

 

151127d

しっかりした質感で、きちんとしたパンツの見え方をしていながら、ベルトレスでも穿くことができるというのは 『今』 な感覚でしょう。
ビューティ+コンフォート、、、このプラスの実用性、機能性の部分が日に日に重要視されてきているポイントかもしれません。

 

151127b

生地は遠目に見る感じではエレガント、しかし近くで見るとけっこうごつい。
目詰まりでどっしり感があり、モールスキンの裏側の特性で多少の起毛感があるということも相まって、これは穿いていて暖かいです。

厚地で遮風性能の高いコットン生地ですので、秋冬シーズンは気にせずにどんどん穿いていけます。 (普通の洗濯で問題ないためです)

 

151127a

 

FUJITO – Fatigue Easy Pants
col : Beige
size : 30 / 32 / 34
price : 20,000 (+tax)

 

151124g

BASISBROEK、“Belly” は新作のウールパンツです。
脈々とつづくウールの細身クロップド・パンツの系譜で、マイナーチェンジが入って今季は “Belly” になりました、という感じでしょうか。

基本としては、すっきりシルエットで、丈が少し短め。今季は裾に緩くゴムが入り、シルエットに適度な変化をつけています。

 

151124a

151124d

151124b

151124e

arbre のトラウザータイプのウールパンツではちょっと硬いかな?
という層に強くおすすめです。

もう少しアレンジを利かせたスタイルに、また軽快に、というようなイメージで、より力の抜けた、でもさっぱりきれいめなカジュアルスタイルで威力を発揮すると思います。

 

BASISBROEK – Belly
col : Grey / Navy
size : 3 / 4
price : 15,000 (+tax)

 

151126b

Kei Macdonald のタートルネックニット。
トリムのクルーネックでの提案でしたが、別注というかたちでシンプルなタートルネックでお願いしました。

チェスターとかステンカラー系のコートから品のよいベージュのネックが垣間見え、コートを脱ぐと、ちょっと捻ったデザインの小気味よいボーダー柄が登場して、『おっ』 となるイメージ。

 

151126a

少々赤みのあるベージュも、モスグリーンも上品な色合いで、この柔らかな色合いの素晴らしさが Kei Macdonald の肝になる魅力の一つです。
まずはリジットのデニムとの好相性が頭の中に浮かぶカラーリングではないでしょうか。

ウールとキッドモヘアを主素材とし、軽くて柔らかな質感で着心地も申し分ありません。

 

Kei Macdonald – Border Turtle Neck Pullover
col ] Beige*Moss
size : S / M / L
price : 24,000 (+tax)

 

151125a

Knitchey からはクラシックな風情ただようローゲージニットセーターです。

胴部をハニカム、袖部をケーブルと、トラッド系ニッティングを組み合わせて昇華した Knitchey 独自のやり方でクラシックニットに敬意を表した特別なモデルとなります。

 

151125b

ただ技術的、デザイン的な特性だけでなく、表側にハリ感と腰のあるブリティッシュウール、肌に触れる裏側面は柔らかいラムウールになっており、ルックスから着心地までこだわり抜いた逸品です。

伝統的なニットの素晴らしさを知っているからこそ、現代だからできるプラスアルファを加えることで、よりそのクラシカルな魅力を伝えることが狙いなのでしょう。

 

Knitchy – Honeycomb Cable Pullover
col : Off White
size : S / M
price : 24,000 (+tax)

 

LINEで送る

New Arrivals.

151119h

久しぶりに新しい薫りのするバッグをご紹介します。
フランスの Rue De Verneuil という最近スタートしたブランドです。

 

151119d

151119f

151119e

151119a

151119b

ウールフェルトのシンプルなグリップオンリーのトートバッグです。
デザインもつくりもごくごくシンプルで、縫製は美しい。
潔さ、余裕、そしてそこからくる美しさを感じます。

内部にも外部にもポケットが付かず、肩掛け用のショルダーベルトがどうのこうのということもありません。
機能的には気が利いているとは言い難いですが、しかし仮にそれらの配慮があったとしたら、また見え方感じ方は変わってくるのでしょう。

 

151119g

僕も何か説明できない類の魅力を感じ、どうにも心が惹かれ、素通りができませんでした。
フランスのファッション的な感性を称えざるをえないようなプロダクトではないでしょうか。

 

Rue De Verneuil – Wool Tote Bag
col : Black / Grey / Camo
price : 23,000 (+tax)

151120a

つづいて、Yarmo のベレー帽。
ウール素材でシンプルな無地のブラック、ネイビーの2色です。
コットンのライニングがありますので、より立体的なかたちで被ることができます。

 

151120b

151120c

151120e

 

Yarmo – Beret
col : Black / Navy
size : M / L
price : 7,400 (+tax)

 

151121d

Khata のウール+カシミヤの甘編みストール。
見た目リネンようなドライタッチに見えるかもしれませんが、カシミア混ですのでしっかり柔らかく、しっとりと素晴らしい肌触りです。

表と裏でカラーが切り替えになっていますので、巻き方のアレンジによって、色の見せ方をいろいろと変化させることができます。

 

151121e

151121g

151121f

 

Khata – Natural Muffler
col : Grey / Brown
price : 8,000 (+tax)

 

151121a

こちらも Khata のアイテムで、チューブ型のネックウォーマーです。
同じくウール+カシミヤ素材ですが、こちらはハイゲージ編みで、肌触りがたいへん素晴らしいです。

 

151121b

151121c

 

Khata – Neck Tube
col : Grey / Toupe / Red
price : 5,500 (+tax)

 

151122a

恒例の Quiock。
色合いが素敵なフランスのマフラーです。

 

151122b

 

Quiock – Muffler
col : Red / Olive
price : 3,900 (+tax)

 

151123a

イタリアの Italguanto のレザーグローブも昨年と同じ揃えで入荷しています。
カシミヤのライニングで快適です。

 

Italguanto – Leather Gloves
col : Black / Bordeaux
size : 8
price : 11,000 (+tax)

Italguanto – Suede Gloves
col : Dk. Brown / Navy
size : 8
price : 12,000 (+tax)

 

明日から3連休ということなので、少し多めにご紹介しました。
オンラインショップの方はまだなので、頑張ります。

店頭ではウールニットやアウター類の物色も増えて、ずいぶん熱気を帯びてまいりました。
大きな買いものはやはり昂ぶりますね。

それでは3連休、みなさまのご来店をお待ちしています!

 

LINEで送る

New Arrivals.

151117g

初登場、P. H. Designs のジャケットをご紹介します。
イギリスの本格アウトドアウェアブランドによる間違いない一着です。

●P. H. Designs
“Mountain Equipment” の創始者として、またフィルパワーの表示を初めて行ったダウン・マイスターとして有名なピーター・ハッチソンによるダウンジャケットをメインとしたアウトドアウェアのブランドです。
著名な冒険家の北極点へのノンサポート歩行世界新記録樹立時のウエア、ギアを製作した経歴を持つピーター氏のダウンジャケットは、15人程のスタッフによって生産されている為、日本国内への供給量はごくわずかとなります。

 

151117d

151117c

151117a

151117e

151117b

151117h

151117f

151117j

151117i

長年、セレクトすることを迷っていたのですが、今シーズン、ようやく意を決しました。
意を決した理由は、何か皮肉な原因とも言えてしまいそうですが、ダウンではなく、シンサレート仕様のモデルが新しく出てきたからです。

ダウンジャケットの要望をいただきつつも、あまりにもダウンジャケットらしいダウンジャケットというのはどうしても、、、という感じでいて、でも本格的なダウンを扱うならPH、と決めてはいました。

悩みつつ見送るということが続きましたが、このすっきり都会的な雰囲気のモデルを見て、ようやく決心がいったという次第です。

防寒性能はダウンにやや劣るのかもしれませんが、ボンッというボリュームが出ずに、でも必要充分な保温性はあって、本格仕様のディテールはそのまま。
いろいろな観点から総合的に見ると、このくらいがベストなのではないでしょうか。

 

151117k

ナイロン素材のシェルは高度の撥水性を持ち、中綿として入っている Primaloft という機能素材は 『人工羽毛』 と呼ばれる高性能のシンサレートです。
他にも止水ジップ、着脱可能なフードの仕様など、しっかりしたディテールに支えられ、袖を通すと、ふんわりと包み込まれるような感触をはっきりと感じることができます。

日本の都市部で必要な防寒性とデザイン性、しっかり備えていると思います。

 

P. H. Designs – Delta Hooded Jacket
col : Black
size : XS / S / M
price : 62,000 (+tax)

 

151118d

つづいてが FUJITO の新作ジャケット。
ショート丈のブルゾンタイプのジャケットで、かなりの防寒性能を備えた真冬対応アウターです。

 

151118c

151118e

151118b

151118h

151118f

USミリタリーのフライトジャケットをモチーフにしています。
男らしさを感じさせながらも、素材感と色合いの品の好さでうまく武骨さを抑え、とても着やすいバランスで仕上げていると思います。

表側がウールメルトン、裏側の背と襟にボア、しかも機能素材が中綿として入っていますので、軽くて暖かであるというのもポイントが高いです。
細かな部分にも配慮が行き届き、バランスを取りながら小技をどんどん入れていくという、FUJITO服の真骨頂のようなジャケットではないでしょうか。

着てみると、よくできているなぁ、と感心せずにはいられない完成度の高さです。

 

151118g

 

FUJITO – Type B-1 Blouson
col : Beige
size : S / M / L
price : 45,000 (+tax)
冬支度、そろそろ本腰を入れる時期でしょうか。

LINEで送る